「魅力」にまつわる記事

劇場版「おっさんずラブ」を6回見た女性(33歳)に「おっさんずラブ」の魅力を語ってもらったら熱量がハンパなかった

ドラマや映画を観たことがない人でも「おっさんずラブ」という言葉自体は聞いたことだあるだろう。「おっさんずラブ」とは2018年4月から6月までテレビ朝日系列で放送されていた全7話のテレビドラマである。

その「おっさんずラブ」は2019年8月から『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』として映画が公開されているが、果たして「おっさんずラブ」の何がそこまで人を惹き付けているのだろうか? 今回は劇場版をすでに6回観たという女性に「おっさんずラブ」の魅力を語ってもらうことにした。

続きを全部読む

【コラム】「男の魅力はサービス精神」という話

ビジュアル、性格、センス、頭の良さ──。男性は女性のどこに惹かれ、そして女性は男性のどこに惹かれるのだろうか? ……いや、性別問わず人が人に惚れるとき、最も重要な要素は何なのだろう?

女性についてはわからないが、私、P.K.サンジュンはここ20年ほど「男の魅力はサービス精神」だと思い生きてきた。ビジュアルも性格もセンスも大切だが「サービス精神に勝る重要事項はない」と信じている。

続きを全部読む

【またかよ】「都道府県の魅力度ランキング2018」が発表される → 最下位は6年連続で…

2018年10月15日、株式会社ブランド総合研究所が「地域ブランド2018」を発表した。今年で13回目となるこの調査は、魅力度やイメージ、認知度など全84項目を数値化して導き出されたランキングとなっている。

先に結果を申し上げてしまうと、今年も第1位には「北海道」が輝いた。10年連続の1位は殿堂入りクラス級の快挙と言っていいだろう。一方で最下位は……またしても “あの県” であった。あの県にお住まいのみなさん、どうか気を落とされませんように……。

続きを全部読む

【やっぱり】「最も魅力のない都市」は2回連続で『名古屋市』に決定 → 名古屋市民に「どう思うか?」聞いてみた結果…

2018年9月5日、愛知県名古屋市が「都市ブランドイメージ調査」を発表した。これは札幌・東京・横浜・京都・大阪・神戸・福岡、そして名古屋の国内主要8都市を対象に行われたもので、今回は2016年に続き2回目の開催となる。

結果から言うと、名古屋市は前回に引き続き「最も魅力的に感じる都市」では最下位、「最も魅力に欠ける都市」ではトップという不名誉な結果となってしまった。果たしてこの結果を “名古屋市民” はどう捉えているのだろうか?

続きを全部読む

【やっぱり】「都道府県の魅力度ランキング2017」が発表される → 45位は佐賀県、46位は徳島県、そして最下位は安定の……!

2017年10月10日、株式会社ブランド総合研究所が今年で12回目となる「地域ブランド2017」を発表した。認知度や魅力度、イメージなど全78項目からなるランキングだが、注目は『都道府県の魅力度ランキング』である。

TOP3は、1位北海道・2位京都府・3位東京都となっているが、注目は熾烈な最下位争いだ。果たしてあなたの住む都道府県は何位だろう? ランキングは以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

20~30代の男性に質問です。40代の女性に魅力を感じたことはあるでしょうか? このほど、株式会社プロビジョンは20~39歳の男性を対象に「年上女性に関する意識調査」を実施したそうです。その結果、約6割が「魅力を感じる」と回答しました。

このことについて、ネット掲示板やTwitterで異論を唱える人がいます。「ホンマかいな?」と調査結果を疑っている人もいるようですが、あなたは40代女性に魅力を感じますか?

続きを全部読む

「美意識の評価」に基づいた魅力を感じる女性の顔 / 細い顔の方がより高評価

海外のデータサイトが、ユーザーを評価するデータをもと「魅力的な女性の顔」をコンピュータで割り出した。その顔は実在の人物のものではなく、モーフィングと呼ばれる技術を用いて作り出されたものだ。同サイトによると、魅力を感じさせる要素はいくつかあるのだが、もっとも影響を与えるのは顔の広さなのだとか。比較的狭い顔立ちの方が、高い評価を得るようだ。

続きを全部読む