ビジュアル、性格、センス、頭の良さ──。男性は女性のどこに惹かれ、そして女性は男性のどこに惹かれるのだろうか? ……いや、性別問わず人が人に惚れるとき、最も重要な要素は何なのだろう?

女性についてはわからないが、私、P.K.サンジュンはここ20年ほど「男の魅力はサービス精神」だと思い生きてきた。ビジュアルも性格もセンスも大切だが「サービス精神に勝る重要事項はない」と信じている。

・自分のためと人のため

「サービス精神」と一言でいっても、その奥は実に深い。例えば奥さんの家事を手伝うのもサービス精神だし、彼女にサプライズをするのもサービス精神、そして仕事でイヤな役を買って出ることもまたサービス精神であろう。

要するに「人のために何かをすること」がサービス精神だと思うが、私の友人たちはそれぞれ皆が絶大なサービス精神の持ち主だ。「男の魅力はサービス精神」を座右の銘にして生きている私も、彼らといると自身のサービス精神不足を恥じずにはいられない。例えば以下のようなことがあった。

・いきなり坊主になった男

あれは20年以上前のこと。当時、仲間内でPS版の「ウィニングイレブン」が大流行していた頃の話である。毎日のように互いを相手にプレイしていたのだが、あるとき「誰が一番強いのか? 誰が一番弱いのか?」を決めるリーグ戦が開催された

十数名が参加した結果、最下位になったのはAくん。盛り上がる会場(普通の部屋)をフラリと出て行ってしまったAくんが帰ってきたときには……坊主頭になっていた。さっきまで普通の髪型だったAくんがいきなり坊主になっているのだから、会場は大爆笑。自身の髪の毛すら犠牲にするサービス精神には恐れ入った。

・絶体絶命の状況から合コンに駆け付ける

これは10年以上前の話。当時友人のAくんは結婚していたのだが、合コンのお誘いが入った。Aくんは合コンは当然として、友人たちと盛り上がるのが大好きだから、合コンに行きたくて仕方ない。ただ奥さんのマークも厳しく合コンが開催される瞬間、Aくんは奥さんの運転で車の助手席に座っていた

通りかかった交差点は赤信号。偶然なことに合コン会場はすぐそこだ。……Aくんは迷わず車から飛び降りた。奥さんこそビックリしたと思うが、そんな人は普通いない。来れないと思っていたAくんが現れて友人たちは大喜び。しかも車から飛び降りたと聞いて大爆笑。天井知らずのサービス精神である。

・女性よりも声を出す

これは20年くらい前の話。当時私は友人のAくんと1つ屋根の下、下宿生活を送っていた。彼には彼女がいたのだが、夜になると声がスゴイ……Aくんの。情熱的なことで知られるラテン系男性ですらAくん以上の声量は無いハズだ。

あるとき、この件についてAくんに聞いたことがある。「なぜあんなに声を出すのか?」と。するとAくんは「相手が無言より声出た方が嬉しいじゃろ? 男も女も一緒じゃい」と答えてくれた。そう、あの大きな声はパートナーに対するAくんなりの愛情表現でありサービス精神。なかなか真似できない。

先述のように、私の友人たちは恐ろしいほどのサービス精神の持ち主たちばかりである。この「男の魅力はサービス精神」を普及し伝播させたのはAくんこと明世(あきとし)くんだ。このコラムは彼の誕生日である本日11月11日、天国の明世くんに捧ぐ。

明世、お前がいなくなってもみんな「男の魅力はサービス精神」で生きてるぜ。

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼なお、文中の大仏ですが特に意味はありません。

View this post on Instagram

ポー様ァァァァァァアアアア!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on