「食事」にまつわる記事

【ダイエット】 ほぼ毎日ビール&肉を飲み食いして「1カ月で5キロ以上の減量」に成功した話 / 自分に課した「3つだけのルール」について

ルールその1:毎朝必ず体重計に乗る
ルールその2:エレベーターではなく階段を使う(どんなに階段がキツくとも頑張る)
ルールその3:出来る範囲で糖質を控える

……何の前置きもなくいきなり結論(ダイエット時に課した3つのルール)を発表した理由は2つある。まず1つは、ルール自体がシンプルであり、引っ張るほどの代物ではないと感じているから。そしてもう1つは、このダイエット記事をどう書き進めていけばいいのか、私自身が今も悩んでいるからだ。

「とりあえず、大事なところから言っとくか」的な感じで紹介したのだが……「誤解を恐れずに言えば、方法なんて何だっていいというか、その人に合ってるかどうかだと思うんだよなぁ」という気持ちが、今も私の中にくすぶっている。

続きを全部読む

1日6食9000キロカロリーを摂取する『世界最強の男』の食生活がキョーレツ! ネットの声「まるで食べるのが仕事みたい」

世間では体重が増えないように炭水化物を控えたり、食べる量を抑えようと努めている人は少なくないだろう。だがスポーツ選手などは、積極的に食べてカロリーを摂らなければ消費量に追いつかない場合もある。

そんななかでも、「世界最強の男に4度も選ばれた超人」の食生活は飛び抜けているようだ。1日6食9000キロカロリーを摂取する食事の内容が公開されているので、その驚きのメニューを紹介することにしたい。

続きを全部読む

【画像あり】日本で出産したら病院食がめっちゃ豪華だった! っていう写真が海外で話題に「60代男だけど日本で出産したい」

先日、当サイトで「日本の食べ物は激安なうえに美味くて驚いた」という外国人の発言をご紹介した。そうでしょう、そうでしょう。日本には安くて、美味しい食べ物がいっぱい! コンビニからレストラン、一般家庭、そして……病院でもね!!

この度、海外サイト『Reddit / Imgur』に「日本で出産したんだけど、病院で出された料理を見て!」と病院食の写真がアップされた。すると多くの海外ネット民はその豪華さに驚き、「60代の男だけど、日本で出産したい」なんて声もあがっているのだ!

続きを全部読む

ヴィクトリアズ・シークレットモデルのダイエットを1週間試した女子が ‟マジで最悪だった” と告白! コメント「全くエネルギーが沸かない」

日本でも話題を呼んでいる米下着ブランド ‟ヴィクトリアズ・シークレット” は、ファッションショーに登場する人気モデルも注目の的である。なにせ選考は超難関。ショーに登場する彼女たちは、「モデルが憧れるモデル」とも言われる。

そんな、ゴージャスなヴィクトリアズ・シークレットのモデルが実践しているダイエットを試したらどうなるか、YouTuber の女子2人が挑戦! ところが、カロリーが少ない食事に「全くエネルギーが沸いてこない」と、音を上げる始末になってしまったのである!

続きを全部読む

死刑囚の ‟最後の晩餐” を再現する写真家が話題に / 写真家「9人に1人の囚人が無実の罪で死刑になっている事実を伝えたい!」

「最後の晩餐には何が食べたい!?」という質問はよく会話に登場するが、いざ、自分が死ぬ前に何を一番食べたいか聞かれたら、即答できる人は少ないのではないだろうか。

アメリカの死刑囚は死刑執行前に、自分が食べたい食事をリクエストすることができるのだが、そんな、死刑囚の ‟最後の晩餐” を再現する写真家が、ネットで話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

「日本人の嫌いな西洋の食べ物」27連発

ルートビアやリコリス菓子、甘い緑茶、醤油をかけたご飯……これらは、以前お伝えした「日本人が嫌いな西洋の食べ物 25連発」という記事であげられた食べ物。海外サイト Reddit での質問「日本人の皆さん、嫌いな西洋の食べ物はありますか?」に寄せられた回答を選出したものだ。

しかし、我々が嫌いな西洋の食べ物はまだまだ存在する! そこで今回も、 Reddit に新たに集まった「日本人が嫌いな西洋の食べ物」をお伝えしちゃうぞ!!

続きを全部読む

健康ために日常的にチョっと気を付ければ効果を得られる6のコツ 「歯磨き後にフロスする」「冷たい食べ物を避けて体を温める」など

「健康のためにも運動しないとなあ~」とは思いつつも、ジョギングしたりジムに通うとなると、なんだかハードルが高くて実践できずにいる……という人は多いに違いない。

そこで、海外複数メディアが、「健康ために日常的にチョっと気を付ければ効果を得られるコツ」を紹介しているので、筆者の体験談も交えながら6つ紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

よーく読むとゾッとしちゃう「結婚式の招待状」が激写される

見てくれは普通なのに、よーく見るとゾッとしてしまうものが世の中には存在する。これからご紹介する “結婚式の招待状” なんかもそう。

美しい書体で、「お返事ください」と式への出欠を問うているのだが……あれ? 結婚式という晴れがましい場面には、全くそぐわない質問が紛れ込んでるよ! 冗談? それとも本気なのか……?

続きを全部読む

【研究結果】こんな方法で食事をすれば「デート相手と急接近」できるらしい

デートの内容にもいろいろあるが、一緒に出かけて時間が過ぎればお腹が空く訳で、なにかとデート中の食事は欠かせない。そして、ある研究によると、デートにおける腹の満たし方によっては、相手との距離をグ~ンと縮めることができるというのだ!

どうせ食事をするなら、意中の異性と、仲良くなれる食べ方をできるに越したことはない。そこで、そんなデート中に、おススメの食事の仕方について紹介したいと思う。

続きを全部読む

誰だって笑顔になっちゃう「パンダ動画」がこれだ!

生き物の無心な姿って、愛おしい。食べたり、交わったり、眠ったり、何か1つの行為に没頭している姿って実に可愛らしいのだ。この心理を応用すれば、大嫌いな相手への憎しみを減らすことが……出来るかもしれない……。

そこで今回紹介するのは、憎しみゼロの動画! ただパンダがむ〜しゃむしゃとゴハンを食べているだけの動画なのだ!! ああ、これぞ無心の真骨頂。もう誰だって笑顔になっちゃうよ。

続きを全部読む

なぜか人間の食事をジーーーーッと見つめてくるニャンコ & それを1年間撮影し続けた家族

人間だって動物だって、他者の気持ちを完全に読むことは不可能だ。「相手は何を考えているのかしら……」今日もそんな疑問が世界中を覆っている。

今回ご紹介するネコも、飼い主さんから「何を考えているのかしら」と思われているようだ。なぜならこのニャンコ、人間が何かを食べていると、食卓にやって来て、ジーーーーーッとその様子を見つめてくるのだとか。一体、何ニャのだろう? 

続きを全部読む

100年間にわたる「アメリカの食事遍歴」をまとめた動画に興味深々! お寿司まで登場するぞ!!

100年もあれば、ファッションやテクノロジーもかなり進化し、人の常識や道徳観まで大きく変わってしまうものである。では、毎日人間の生活を支える食事は、どうなのだろうか!? 

そんな疑問に答えるべく、100年間にわたる「アメリカの家庭の食事遍歴」をまとめた動画が話題となっているので紹介したい。なぜか、日本食文化の象徴とも言える寿司まで登場するのである!

続きを全部読む

裁判沙汰になるほど激マズな囚人食ってどんな味!? 試食の結果は「脳が自殺しないよう指令を送っている」「人間としての尊厳を欠いた食べ物」など

犯罪を犯した人がお勤めを果たす刑務所の食事が、もし最高に美味しかったら、血税を払っている市民は気分を害してしまうかもしれない。という訳で囚人食が豪華なはずはないが、なんと、ムショには問題を起こした囚人が食べさせられる「罰食」が存在するのだという。

そんな、あまりに激マズすぎて残虐非道だと、裁判沙汰になるほどの囚人の罰食を、カップル数組が試食。彼らの反応がかなり強烈な動画「Is This Prison Food Cruel And Unusual? 」が、話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

少ない量でも満足感が得られる! ダイエットにもなる「集中して食べる」ための9つの方法

みなさんは、普段食事にどれくらいの時間をかけているだろうか? ゆっくりと味わいながら食べているだろうか? 忙しさのあまり食事をぱっぱと済ましている人も多いだろうが、健康食サイト「Summer Tomato」を運営するダリヤ・ローズさんは「料理に意識を集中して食べる」ことを提唱している。

意識を目の前の食事に集中して食べることで、食べ物をより深く味わうことができるばかりか、少ない量でも満足感を得られるためダイエット効果もあるのだ。以下に、ローズさんの提案する「意識を集中して食べる」ための9つの方法を紹介したい。

続きを全部読む

真っ赤! 真っ赤! スープが鬼のように真っ赤ッ!! 高円寺タンタンの「おろちょんラーメン」がクセになるほどウマし!!

真っ赤だな~♪ 真っ赤だな~♪ 東京・高円寺のラーメンギョーザ「タンタン」のおろちょんラーメンのスープは真っ赤だな~ッ!! 赤いゾ赤い! 赤すぎる~ッ! 赤いにもほどがあるだろッ いい加減にしろッ! どんだけ辛いんだよッ……、と思ったらめっちゃウマし、マジウマしッ! クセになるほどウマかったゾーー!!

続きを全部読む

大きなフォークを使うと、食べる量が少なくなる可能性がある

アメリカの研究者が、食事について非常に興味深い調査内容を発表を行っている。それによると、食事のときに一口で食べる量が、1回の食事の量に大きく影響を与えているようだ。彼らはレストランで、2種類のフォークを用意して、客の食べる量を計測した。その結果、大きなフォークを使った場合に、全体の量が少なくなる傾向にあるようだ。

続きを全部読む