「舞台」にまつわる記事

超軟体お兄さんがキモ怖スゴすぎる!! 『エクソシスト』ばりのパフォーマンスに全米が阿鼻叫喚!

身体が柔らかい生き物といったら、何を想像するだろうか? まず「人間」と答える人はいないだろう。しかし、そんな概念を覆すかもしれない動画がアメリカから届いたのでご紹介したい。

出演者はトロイ・ジェイムズ(Troy James)さんで、普段は人事の仕事をしているとのこと。お堅そうなイメージの職業とは裏腹にとんでもない軟体ボディを持ったお兄さんである。

続きを全部読む

【衝撃】舞台『ハイスクール! 奇面組2』のキャストが激似すぎィィイイイ! 実写化反対派も「ゼウスが創造したのかな?」と勘違いするレベル!!

世の30代から50代のおっさん諸君。あなたは「ハイスクール! 奇面組」を覚えているだろうか? そう、黄金期と呼ばれた1980年代の少年ジャンプに連載されていた伝説のギャグマンガのことである。1985年にはアニメ化され、主題歌を「うしろゆびさされ組」が担当していたことをご記憶の方も多いハズだ。

そんな「ハイスクール! 奇面組」が2017年、密かに舞台化していた……! お恥ずかしながら記者は1年も気付かなかったのだが、そのキャストが激似すぎィィィイイイイ!! 2018年8月から始まる舞台『ハイスクール! 奇面組2』でも、似ているにも程があるメンバーたちが再集結するぞ。

続きを全部読む

追記あり【話題】鈴木砂羽が土下座させたという件は「舞台の風習」と「いじめ」がゴチャ混ぜになってるから整理した方がいい

女優の鈴木砂羽さんが演出・出演する舞台から、演者の鳳恵弥さんと牧野美千子さんが直前で降板した一件が話題を呼んでいる。鳳さんと牧野さんが所属する事務所、またそれぞれのブログによれば、2人は鈴木さんから土下座を強要されるなど「人道にもとる数々の行為」を受けたという。

この件はワイドショーなどでも大きく取り上げられているが、報道を見て違和感があるのは、「舞台の風習とイジメが混同していること」である。様々な情報が飛び交っているが、この2つはしっかり整理した方がいい。

続きを全部読む

【ロックファン必見】伝説のロックミュージカル『ヘドウィグ』の日本公演決定! 主演はなんと生みの親のジョン・キャメロン・ミッチェル

今からちょうど12年前のことになる。31歳で上京した私(佐藤)には、友達と呼べる人が1人もいなかった。職場と家を往復するだけ。電車に乗るのがイヤで、遠出をする気にもなれず、休みは部屋に引きこもっていた。

そんな私が「どうしても見たい!」と思って、ひとりで出かけたミュージカルがある。それは『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』だ。 三上博史主演のステージを鑑賞した当時の私はいたく感動し、再び見たいと思いながら十余年が経った。アノ舞台が再び帰ってくる! しかも主演は生みの親であるジョン・キャメロン・ミッチェル! これは見るしかないッ!! ロック好きなら必ず見るべきッ!

続きを全部読む

舞台版『キャプテン翼』の第2弾キャスト発表! 立花兄弟キターッ!! これは「スカイラブハリケーン」あるで!!

国民的なサッカー漫画『キャプテン翼』の舞台化が発表された。最新の技術を駆使し、ダンスやアクロバット、イリュージョンを取り入れて、作品の世界観を再現するという。そうすると、ぜひとも見てみたいのが、アクロバティックなコンビプレーを炸裂させる、立花兄弟のアノ技だ。

そう、「スカイラブハリケーン」である。それを見るために重要なのが、立花兄弟が舞台版に出演するかどうか。2017年5月24日に発表された第2弾解禁キャストを見ると……、立花兄弟キターッ! これはマジで実写版スカイラブハリケーン、あるでッ!

続きを全部読む

【マジかよ】キャプテン翼舞台化決定! ダンス・イリュージョン・VRを駆使して『神業』を再現するらしい!!

日本を代表するサッカー漫画といえば、「キャプテン翼」(以下、キャプ翼)である。サッカー漫画の草分けであり、翼くんや岬くんなど、登場キャラクターに憧れた少年たちも多かったはずである。

そのキャプ翼が、なんと舞台化されることが決定した! え!? 漫画だから表現できた技を舞台で人間が再現するの? それは見てみたい! 立花兄弟の「スカイラブハリケーン」はどうやって再現するのか、非常に気になるッ!

続きを全部読む

【全キャラ画像】舞台『パタリロ』のビジュアルが公開! ハンパない再現度&破壊力にネットの声「バンコランに本気を感じる」「タマネギ部隊www」

先日、舞台化が発表された『パタリロ!』。ファンからは歓喜の声が上がると同時に、不安の声も上がっていた。なぜなら、あの耽美でかつ奇天烈な雰囲気は魔夜峰央先生の筆があってこそのもの!! 3次元でどこまで再現されるかに関して、心配する声もあったのだ。

だがしかーし! 本日、公開された全キャラの画像を見れば、それは要らぬ心配だったと思うはず。バンコランやマライヒはあのまんまの美しさ! そして……タマネギ部隊の破壊力がヤバイ!!

続きを全部読む

【もしも】海外ドラマ『フレンズ』の舞台が2016年だったら……「こんなドラマになっていたはず!」という仮説がオモシロい!!

1994年から10シーズンにわたって放送され、日本でも大ヒットとなった海外ドラマ『フレンズ』。ニューヨークに住む、男女6人の恋や友情を描いた本作が放送スタートしたのは、なんと、22年も前の話である。

そんな、人気シリーズの舞台が2016年だったら、「こんなドラマになっていたはず!」と、海外メディアがいくつか仮説を立てているので、そのなかから6つを紹介したいと思う。これを読んだファンは、「現代を舞台にしたリブート版を製作して欲しい!」なんて思ってしまいそうだ!!

続きを全部読む

舞台版『ハリー・ポッター』のキャストが話題! ハーマイオニー役にアフリカ系女優が選ばれる / 原作者「私は “ブラック・ハーマイオニー” が大好き!」

世界中で愛される児童文学『ハリー・ポッター』シリーズ! 映画も本も本編は完結したが、その人気は衰える気配はない。2016年からスピンオフ映画が公開されることも決まっていて、下火になるどころか、むしろアツいくらいだ!

そんななか今度は舞台化が決定。そのキャストが発表されたところ……なんというサプライズ!! 想像もしなかった展開に大きな話題となっているぞ。

続きを全部読む

【ヘタミュ】ミュージカル『ヘタリア』のビジュアルがついに解禁 / イタリアの「くるん」が! イギリスの「眉」がこうなった!! 再現度が高いと話題に

世界中の国家を擬人化したアニメ『ヘタリア』。先日、そのミュージカル化が発表されたが、キャストは全員バリバリの日本人。日本はまだいい。イタリアはもちろん、アメリカ、イギリス、フランスとか一体どうするんだよー!?

……が、しかーーーしっ!! そんな不安はもう必要ない! キャストのビジュアルが公開されたのだが、クオリティの高さが話題になっているのだ。さっそく確認してみると、おおお、イタリアの “くるん” がちゃんとある。イギリスの眉も! 日本もかわいいー!! やったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

続きを全部読む

2015年4月末に、末期がんであることを明かした俳優の今井雅之さん。長年続けてきた舞台『THE WINDS OF GOD』の降板を涙ながらに発表した今井さんが、5月28日に死去したことが明らかになった。54歳だった。

続きを全部読む

【動画】ミュージカル『NARUTO-ナルト-』の舞台映像がカッコよすぎる! 2.5次元の迫力に海外ネットユーザーも大興奮「イエス、イエス、イエスッ!!」

2014年11月についに完結した『ナルト』。連載終了後も、さっそく新編の連載に劇場版や舞台版などその人気が衰える気配は全くない! そのなかでも舞台版は、キャスト公開の際に「激似」、「神再現」とファン以外の間でも話題となったのを記憶している人も多いのではないだろうか?

2015年3月21日、“2.5次元ミュージカル” 専用劇場「アイア 2.5 シアタートーキョー」を皮切りに全国公演がスタート! そうこうしているうちに、いつの間にか、様々な舞台映像がYouTubeで公開されていた。その動画には日本のファンのみならず、海外ネットユーザーが大興奮しているのだ。

続きを全部読む

桑名正博の息子が石橋貴明の娘に不快感「いまだに謝罪もない。しっかりやるべき事はやってほしい」

モデルの土屋アンナさんが主演を務める予定だった舞台が、公演間近に迫って中止になる騒動があった。これとは別の舞台が、同じく公演直前に迫って中止になる事態が発生したようだ。

・石橋貴明さんの娘が突然降板
2013年8月20日より公演の『タクシードリーマーズ ~あったかハートに夢乗せて~』に出演予定だった石橋貴明さんの娘、穂のかさんは体調不良を理由に突然降板。代役が見つからずに中止になったのである。このことについて共演者の桑名正博さんの息子、美勇士さんは次のように発言し不快感を示している。

続きを全部読む

【公演中止問題】原案作者が中止の背景を激白 「公式サイトの発表はデタラメ」「土屋アンナさんは全くの無実です」

モデルの土屋アンナさんが出演予定だった舞台『誓い~奇跡のシンガー~』が、突然公演中止になった問題で進展があったのでお伝えしたい。この作品の原案作者である濱田朝美さんが、ブログで今回中止にいたった背景を詳細に伝えている。

・舞台化の許可はしていない
作品の公式ページには土屋さんが稽古を無断で休んだことが、公演中止の原因とあった。しかし濱田さんのブログによると、制作会社は濱田さんに舞台化の許可を一切とっていなかったという。さらにそのことを知った土屋さんが許可の件で制作会社に掛け合っていたというのだ。以下は濱田さんがブログに投稿した内容である。 

続きを全部読む

【公演中止問題】舞台制作会社の主張に土屋アンナ事務所が反論「一方的に公演中止の決定と損害賠償請求の書面が届いた」

モデルの土屋アンナさんが主演を務める予定だった舞台が、突然中止になった問題で、土屋さんの事務所がHP上にコメントを発表した。それによると、舞台制作会社が主張している内容と食い違う点が見られる。

・公演中止の原因は?
制作会社の株式会社タクトは、2013年7月29日にHPで土屋さん主演の『誓い奇跡のシンガー』の中止を発表した。その原因は、土屋さんが理由なく無断で舞台稽古に参加しなかったとしている。一方の土屋さんの事務所は以下のように伝えている。 

続きを全部読む

少林寺拳法とコンテンポラリー・ダンスがコラボ! 伝統とモダンがミックスした魅惑的な舞台が完成

2008年に初演を迎えて以後、世界27カ国55都市で公演を行ってきた大人気舞台、『SUTRA』。

ベルギー出身、コンテンポラリー・ダンス界の雄シディ・ラルビ・チャルカウイ氏がコラボしたのは、なんと少林寺拳法! 本場である中国・少林寺から連れてきた17人の僧侶と共に繰り広げる、モダンかつスタイリッシュなその世界観を、今回はみなさまにご紹介したいと思います。

続きを全部読む

ルルーシュ役は誰なんだ! 伝説のアニメ『コードギアス』の舞台化が決定

みなさん、落ち着いて聞いてほしい。あの、あの伝説のアニメ、『コードギアス 反逆のルルーシュ』が舞台化されるぞーー! これはキターー!

『コードギアス 反逆のルルーシュ』とは「アニメーション神戸 作品賞TV部門」や「東京アニメアワード・ノミネート部門 テレビ部門優秀作品賞」など数々の賞を受賞した超人気アニメで、テレビシリーズを終えた今でも多くの人によって愛され続けている。

そして今回、その大人気アニメが舞台化されることとなり、話題を呼んでいる。今のところ舞台に関して分かっている情報は次の通り。
 
続きを全部読む