「福岡ソフトバンクホークス」にまつわる記事

仕事が早い! ソフトバンクが「甲斐キャノン」グッズを発売

「甲斐キャノン」。これは日本シリーズで広島の盗塁を6回連続で刺したことで有名になった甲斐拓也選手(ソフトバンク)の強肩の愛称だ。もう少し広まるのが早ければ新語・流行語大賞にノミネートされたと思われる。

さて、そのスゴさは以前にお伝えした通り。現在開催中の日米野球でも炸裂したことでさらに知られるようになったが、ソフトバンクがさっそく甲斐キャノングッズを製作している。甲斐選手の送球も速いけど、ソフトバンクも仕事が早い!

続きを全部読む

【悲報】川崎ムネリンの引退報道にネットは悲しみの声で溢れる / ただし正式発表はまだ…

2018年3月26日、プロ野球のシーズン開幕を前にネットが揺れている。スポーツ各紙の報道によると、ソフトバンクの川崎宗則選手が現役引退。チームは再契約を望んだが、体調不良が続いて調整が進まなかったとのことだ。

正式発表でないため情報は錯綜している状態だが、明るいキャラクターで愛されていた選手だけにネットではすでに悲しみの声が拡散。ツイッターでムネリンのワードがトレンド入りするほどの騒ぎとなっている。

続きを全部読む

【プロ野球】川崎ムネリンがインタビューで英語ペラペラ! なぜ国境を越えて愛されまくるのか一発でわかる動画がコレだ!!

ムネリンこと川﨑宗則選手がシーズン開幕直後に福岡ソフトバンクホークス入団し、早いもので約3カ月が経った。アメリカ帰りということで序盤こそ調整に時間を要したが、今ではチームに欠かせない存在となったのはご存知の通りだ。

そのムネリンといえば、国境を越えて愛される明るいキャラクター。ただ、日本球界に復帰したことで、もう英語でヒイヒイ大爆笑を生み出す姿は見られない……と思いきや、英語でインタビューに受け答えしている動画が YouTube に公開されていた。もちろん、ムネリン節は炸裂だ!

続きを全部読む

【プロ野球】12球団No.1の送球スピード! ソフトバンク甲斐選手のレーザービーム集が何度見てもヤバい

現在、プロ野球はセ・パ交流戦の真っ只中。2017年もパ優勢の構図は変わらず、巨人とヤクルトが大連敗を喫したのも記憶に新しい。その一方で注目なのが首位争いだが、やはりというか層の厚いソフトバンクは「強い」の一言に尽きる。いまや、次から次へと彗星のごとく若手有望株が育つチームとなったのは周知の通りだ。

中でも成長著しいのが、捕手のレギュラーを掴み取った甲斐拓也選手だが、一体どんな選手か知らない人もいることだろう。しかし、パ・リーグTVの公開した動画を見れば一目瞭然。プロ野球ファンでなくとも、名前とプレーが脳に刷り込まれることを約束しよう。

続きを全部読む

【球場メシ】ヤフオクドームのサブウェイで限定発売の「サファテ選手のスペシャル肉サンド」が圧倒的ボリューム! ひとつで満足するレベルでヤバかった

シーズンも後半戦に突入し、これから優勝を懸けた戦いがさらにヒートアップするプロ野球。もちろん、その楽しみといえば現地観戦であり、球場独特の「空気」や「一体感」はシーズンの今だからこそ味わえるものだ。

そして現地の楽しみのひとつとなるのが「球場メシ」だが、福岡ソフトバンクホークスの本拠地「ヤフオク! ドーム」のサブウェイにそれはもうスゴいサンドイッチがあった。その名も「サファテ選手のスペシャル肉サンド」。実際に食べてみたところ、コレひとつで満足する一品だったのである。

続きを全部読む

【2016年プロ野球展望】2年連続日本一の福岡ソフトバンクホークスに穴はあるのか

いよいよ、プロ野球の開幕まであとわずか。テレビなどで順位予想がされ、待ちに待った時が近づいている。今季の注目はなんといっても2年連続で日本一になっている福岡ソフトバンクホークス。はたして常勝軍団に穴はあるのだろうか。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】これぞプロ! 福岡ソフトバンクホークスの珍プレー・好プレー集が何度見てもスゴい!!

2月から12球団がキャンプインし、いよいよシーズンが始まったプロ野球。今季はどんな戦いを見せてくれるのだろう。長いシーズンオフを耐え、この時を待ちに待っていたファンも多いのではないだろうか。

そこで今回は、より一層今季のプロ野球を楽しむためにも昨季の珍プレー・好プレーを動画と合わせておさらいしたい。まずは日本一を連覇中の福岡ソフトバンクホークスからだ!

続きを全部読む

【動画あり】野球の侍ジャパンメンバーが台湾で見せた超絶プレーがハンパないと話題 / ネットの声「松田スゴすぎ!」

2015年11月8日より、日本と台湾で共同開催されている『プレミア12』。先日、日本代表は準決勝で韓国にまさかの逆転負け。決勝進出を逃し、同時に初代王者の座を逃すことになった。

無敗優勝が現実味を帯びていただけに日本中が落胆したばかりだが、ここにきて台湾を訪れた際に撮影された映像が話題になっているのでご紹介しよう。なんと侍ジャパンメンバーが、屋台の立ち並ぶ「夜市」で超絶プレーを見せていたのだ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】日本ハム×ソフトバンクの試合で内野フライがツーベースヒットになる珍プレーが発生

いよいよプロ野球の2015年シーズンも折り返し。7月17、18日のオールスターゲームが終われば、優勝へ向けた熾烈な後半戦が始まる。この時期はどの球団もできるだけ順位を上にして、最終戦を折り返したいところだ。

そんな中、7月15日には首位・福岡ソフトバンクホークスと2位・北海道日本ハムファイターズが前半最終戦を戦ったのだが、驚きの珍プレーが起きたのでご報告したい。何があったのかというと、なんと内野フライがツーベースになってしまったのである!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】これは前代未聞! 三振した打者が振り逃げで三塁まで到達する珍プレーが発生!!

三振するとアウトになるルールは、野球に詳しくない人でも知っているだろう。しかし、三振してしまった打者に生き残る術が残されていることをご存知だろうか。通称「振り逃げ」。もし空振りしたとしても、捕手がノーバウンドで捕球できなければ、打者は塁に走ることができる。

ほとんど成立することのないプレーではあるが、なんと先日の試合で振り逃げから三塁まで到達した珍プレーが生まれたのでご報告したい。さっそく、動画「【プロ野球パ】「あそこあそこ!」史上初!?振り逃げで打者が一気に三塁へ 2015/05/19 H-Bs」で確認してみよう!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】今季初の珍プレー!? 死球が3人に命中した奇跡の一球

野球は何が起こるかわからないスポーツである。9回2死からの大逆転があれば、信じられないようなことが本当に起きてしまう。真剣勝負で好プレーが生まれる裏では、珍プレーだって生まれるものだ。

そんな珍プレー好プレーは野球ファンでなくとも楽しめるものだが、先日の試合で奇跡としか言いようのない珍プレーが起きたので、動画「【プロ野球パ】まさかの1球!? 死球が3人に命中 2015/05/10 H-E」と合わせてお伝えしたい。

続きを全部読む

【プロ野球】ファンクラブに入って本当に損をしないか検証してみた『福岡ソフトバンクホークス編』

「ファンクラブ」と聞いて皆さんは、どのような想像をするだろうか。おそらく、高いお金を払っているイメージを持っている人も少なくないだろう。しかしながら、現実はその真逆。基本的に損することはない。そう、それがファンクラブだ。

ということでロケットニュース24では、各球団のファンクラブを徹底比較! 中には定員を設けている球団もあるが、まずは工藤新監督の就任、そして松坂投手が入団したことでも話題を集めている「福岡ソフトバンクホークス」について検証してみたぞ! はたして2014年チャンピオンのファンクラブは、充実しているのだろうか。

続きを全部読む

【伝説野球動画】1998年に甲子園春夏連覇の立役者となった「松坂大輔投手」はどうスゴかったのか

2015年も2月に入り、12球団がキャンプイン。その中で一際注目を集めているのは、メジャーリーグから日本球界へ復帰した松坂大輔投手(ソフトバンク)だ。連日報道されているように、彼の一挙手一投足に報道陣が殺到。その期待は高まり続けている。

しかし、9年ぶりの日本球界復帰ということで、中には「スゴいのは知っているけど詳しくは知らない」という人もいるだろう。そこで今回は、日本中を熱狂させた高校生の頃の彼を動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【球場メシ】福岡ヤフオクドームで「こだわる男」秋山幸二監督が認めた弁当を食べてみた / 思わぬところでトリプルスリー!

球場の雰囲気を味わいながら食べる「球場メシ」は格別。中でも神宮球場のカレーやマツダスタジアムのカープうどんはおいしいと評判である。しかしその一方で食に不遇な球場も存在する。

プロ野球ファンであればご存知かもしれないがそのひとつが「福岡ヤフオクドーム」だ。しかし! きっとこだわりのある球場メシがあるに違いない!! ということで実際に球場へ足を運んで食べてみた。その名も「秋山監督弁当」。男の中の男が認めた一品である。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】これぞプロの技! スーパープレーの連続で完成した「三重殺」が何度見てもスゴい!!

野球は言わずもがな3アウトで攻守がチェンジする。基本的には1つずつ、走者との兼ね合いによってはダブルプレーで2つのアウトを奪うことができるのだが、先日の試合で滅多に見られない「トリプルプレー」が炸裂したと話題になっている。

完成するまでのその様子は動画「好送球、好判断の連続スーパープレー、三重殺が完成! 2014.04.22 F-H」で確認可能。各選手のひとつひとつの動作に注目すると、よりそのスゴさがわかる内容となっているぞ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】悪球打ちがうまい現役プロ野球選手ベスト9

プロ野球を観戦している際、地団駄を踏んでしまうシーンといえば、打者が悪球に手を出して凡退してしまった時ではないだろうか。得点圏の大事な場面であれば「なぜそんなクソボールを……」という気持ちを持った人もきっと多いはずだ。

しかし一方で、それがホームランになり、筋書きのないドラマにさえなったりもするのが野球のおもしろいところ。そこで今回は、そんなクソボールをうまく打ってしまう選手を勝手に「ランキングベスト9」として厳選したので、動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】2014年シーズン・ホームラン王の期待が持てる日本人選手ベスト10

たった一振りで試合を決定づける一発……そう、プロ野球の華といえば、ホームランだ。昨年はセ・パ両リーグのホームラン王が外国人選手であったように、近年の日本野球界は外国人選手のパワーに押されることが多い。

そういう状況もあり、日本人選手がホームランを量産する姿に飢えている人もいるのではないだろうか。そこで今回は、ホームラン王の期待が持てる日本人選手を勝手に「ランキングベスト10」として、動画と共にご紹介するぞ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】2013年のプロ野球で起きた珍プレーベスト10

2013年のプロ野球は、東北楽天の初の日本一で幕を閉じた。思い返せば、田中将大投手の無敗記録、そしてバレンティン選手の本塁打記録更新と球界の歴史が大きく動いたシーズンでもあった。

そんな2013年だが、選手のプレーに一喜一憂した人も多いのではないだろうか。そこで今回は、今年のプロ野球界で起きた珍プレーを「勝手にベスト10」として動画と共にお届けするぞ。「あったあった!!」と思い出せるものはいくつある!?

続きを全部読む

【衝撃野球動画】ゴールデン・グラブ賞を初受賞したソフトバンク今宮健太がどんな選手なのか一発でわかる動画がコレだ!!

2013年11月28日、守備のベストナインに贈られる「ゴールデン・グラブ賞」の表彰式が都内で行なわれた。球界を代表する選手たちがズラリと顔を揃える中、守備の花形である遊撃手(パ・リーグ)で初受賞したのがソフトバンクの今宮健太選手だ。

そこで今回は、今後の野球界を背負っていくと思われる今宮選手を動画「今宮健太 神業プレー集」と共にご紹介したい。華麗な守備はもちろん、野球センスの塊のようなプレーは必見だぞ!

続きを全部読む