「男の娘」にまつわる記事

ネットで人気の “男の娘” に女性説が浮上 → ファン「よくも騙したなァァァ!!」→ 詐欺で告発と報じられる

すんごい美女だと思ったら、女装した男性だった! 最近の女装男子は、男とは思えない……いや、本物の女性が足元にも及ばないほど美しい人が多い。もう体の性別なんて関係ない! ただただ眼福なのだが、それを逆手にとった事案が発生したかもしれない。

人気の男の娘実況主が、実は女性だった説が浮上したのだ。有名になるために男の娘を演じていた……? 女性説を知ったファンが怒り、詐欺で告発する事態にまで発展したという。

続きを全部読む

【台湾】男の娘メイドがいるステーキ店が登場! ミニスカメイド服の男子がサービスしてくれるぞ~ッ / 完全に女子を食う勢い

メイドとは、本来「雇われて家事労働を行う女性使用人」のこと。言わば家政婦だ。しかし、いま「メイド」と言えば、ほぼ100%アキバなどにいる萌えキュンアイコンなお嬢さん方をさす。

そんなメイド文化は世界中に広まっているわけだが、この度、台湾のステーキハウスがメイドフェアを開催! それも、男の娘メイド!! ミニスカフリルな男の娘メイドがサービスしてくれているではないか。台湾……またやってくれた!

続きを全部読む

【動画】ウソだろ! この女子高生のなかに “女装男子” がいるだって!? 資生堂CM「メーク女子高生のヒミツ」が衝撃的すぎると話題

「可愛いは作れる♪」とはよく言ったもの。「美女のスッピンが別人だった」なんてザラだが、いま、資生堂が公開した動画が改めて化粧のパワーを教えてくれると話題になっている。

それは、とってもキュートな女子高生の様子をとらえたもの。……なのだが! なんと、彼女たちのなかに “女装した男子” がいるというのだ。その様子は動画「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」で確認できるが、あなたはどの娘が女装男子かわかるだろうか?

続きを全部読む

中国で実に艶かしい “傾国の美女” が発見される → 男だった / ネットの声「兄弟! 俺の嫁になってくれ!!」

君主が寵愛しすぎて国を危うくするほどの美人を「傾国の美女」とは言ったものだ。唐の時代の楊貴妃がまさにその代表格だろう。今回紹介したいのは、ネット界が傾くほどの衝撃を与えた美貌の持ち主。

その人物の画像を見てみると……ほうほうほうほう! これは文句なしの美人!! 知的な整った顔立ち、スレンダーでいながらクッキリ谷間と天は二物を与えたもよう。確かに、現代版・傾国の美女であろう。

続きを全部読む

中国で “絶世の美女” が発見される → 男だった / ネットの声「アイヤー!」「男でもいい結婚してくれ」

現在、インターネット上では素人からプロまで様々な人が「自分撮り」の写真をアップしている。そのなかから一世を風靡するような「ダイヤの原石」が見つかることも少なくない。

先日、中国のある画像掲示板で絶世の美女が発見されたと話題になった。その人物の画像を確認してみると、確かにこれは美しい!!

続きを全部読む

【永久保存版】女装とは一体何なのか? を徹底解説

近頃は、タレントのマツコ・デラックスさんやミッツ・マングローブさんなど、いわゆる「女装家」を名乗る芸能人の活躍が目覚ましい。女装が広く認知されるようになってきた印象を受ける。

しかし女装と一口にいっても、その目的と実態はさまざまだ。女装をしない人からすれば、興味はあってもその内情がわからずに、イメージが先行しがちである。「女装をするってことは、性転換したいの?」や「女になりきるってことは、男が好きなの?」とこういった具合に。

実際に女装をしてみると、イメージとは異なる世界に驚かされるはず。そんな女装の本質的な部分について解説していきたいと思う。

続きを全部読む

【女装カメラマン / 立花奈央子コラム】ぶっちゃけ恋人が女装してたら引くの? 怒るの? 美女達の意外な本音

女装に興味はあるけれど、他の人に知られたらどう思われるか心配……。そんな男性はとても多い。しかし日々女装業界で、男・女・その中間、あらゆる性別を問わず接している立花(私)からすれば、杞憂のケースは少なくないと感じている。

実際、オネエやゲイキャラの芸能人が、日々テレビをにぎわし定期的に女装企画で盛り上がっている。そこから推察すると、今までのタブー的な雰囲気は少なくなり、一定以上の支持が生まれつつあるのではないだろうか? そこで、今回は実際に女性の生の声を聞きに行く事にした。

続きを全部読む

「美脚美女軍団キター!」と思ったら全員男だったでござる / 中国の「アリス偽娘団」

アジアはまさにアイドル戦国時代。各国で美少女アイドルがどんどん誕生しているが、中国で少女時代をもしのぐ美脚軍団が現れたぞ! しかもキリっとした凛々しい美人ばかりだ。

揺れる髪からのぞく鎖骨にドキッ。ミニスカートからチラリとのぞくおみ足に思わずうっとり……なのだが、なんとメンバーは全員男! マジかよ!?

続きを全部読む

近年、漫画・アニメ、そしてコスプレの世界で大きな注目を浴びている「男の娘」。この男の娘とは、女の子ような容姿を持つ男性のことを指し、「男でありながら女子よりも可愛い」というそのギャップに多くの人が萌え悶えている。

そんな男の娘ブームが巻き起こっているなかで、史上最もレベルが高いと思われる男の娘の全裸写真が、現在ネット上で大きな話題になっている。

続きを全部読む

「清純派美少女キター!!」と思ったら男だったでござる

清純派美少女は永遠の憧れである。先日、ネット上である人物の写真が公開された。ダークカラーの髪、ナチュラルなメイク、くりっとした丸いおめめ、そんな顔で上目遣いで見つめられたらもうたまらん! キュン死寸前だ。

この人物の画像を見て誰もが「清純派美少女キター!!」と誰もが思ったが、何と女装した男子「女装子(じょそこ)」であることが判明したのだ。

続きを全部読む

女装したら思った以上に可愛くなって笑った

最近は一部の男性の間で、女装が流行しているらしい。「女装子(じょそこ)」や「男の娘(おとこのこ)」なる言葉まで登場し、半ば市民権を得た格好だ。

このことに、当編集部のあの男が無駄に反応を示した。そう、あの男だ、佐藤記者だ。何を思ったのか「俺もやってみようと思うんです」と言い始めた。

「やめておいた方がいいと思うよ、ただでさえブサイクなのに」と、とある女性記者が優しい忠告をしたのだが、彼は聞かず「ブサイクでも女装したら変わるんだよ! じゃあどうする、俺が可愛くなったら!」と、マジ切れして手がつけられない次第となった。

仕方がないので、やるだけやらせてみようということになり、彼を泳がせてみたのである。そうしたところ、本当に女装をしやがったのだ! 以下、過激な写真が多数掲載されているので、念のため「閲覧注意」とお伝えしておこう。

続きを全部読む

普段着られないような衣装と本格的なメイクで写真撮影。台湾の「変身写真」と言えば女性旅行客に人気の観光スポットでもあるが一方で、台湾高雄市の男性向け女装専門写真館が話題となっている。

「MOFA男の娘(おとこのこ)カフェ」。一足踏み入れると可愛いメイド姿の店員さんが出迎えてくれる。騙されることなかれ。彼女ら、いや彼らはれっきとした男性だ。

続きを全部読む