「占い師」にまつわる記事

【第3回】占いの勉強を始めて半年が経ちました / P.K.サンジュン占い師への道

みなさん、こんにちは、こんばんは、ロケットニュース24記者のP.K.サンジュンです。これまで2回ほどお伝えしてきましたが、現在私は占いの猛勉強中です。そして占いの勉強を始めて半年が経ちました。

まだまだ占い師としての腕は未熟なので専門的なお話しはできませんが、今回は経過報告とともに、占いに対する認識捉え方などを、ツラツラと書き綴っていきたいと思います。

続きを全部読む

【第2回】「占いをどれくらい信じるべきか?」考えてみました / P.K.サンジュン占い師への道

みなさん、こんにちは。本気の占い師になるべく猛勉強中のP.K.サンジュンです。以前の記事でもお伝えした通り、いま私は占い師を目指し中国発祥の占星術「算命学」を学んでいるところです。いやー、算命学は本当に奥が深くて難しい! そしておもしろいです。

さて、多少の知識は得たものの、まだまだ技術的には超未熟者ですので算命学に関するお話はできません。ただ、日々占いについては考えていますので、今回は「占いとどう付き合っていくべきか?」というテーマについてお話させてください。

続きを全部読む

【お知らせ】占い師になるための勉強を始めました / P.K.サンジュン占い師への道

みなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。突然ですが、みなさんの趣味は何ですか? 私はポケモンGOやプロ野球観戦(千葉ロッテ)が趣味なんですが、最近になって新しい趣味が見つかりました。そう、それが “占い” です。

占いっておもしろいですよね。星占いも血液型占いも手相も「見れるよ?」って人がいたら、ついつい鑑定をお願いしたくなりませんか? 私はそのレベルより上の、ちゃんとお金をもらえるくらいの本物の占い師を目指し、いま勉強をしています──。

続きを全部読む

提供:ワーナー ブラザース ジャパン

【誰も信用するな】占い師のアドバイスを完全無視して「宝くじ」を買ったらこうなった

ふと思ったんだけど、占い師の言うことって当たるのかな? 占い師のアドバイス通りに行動したところで、果たして運気は上がるのだろうか? 永遠の謎である……。そんなとき耳にした “ある言葉” に、私(あひるねこ)は衝撃を受けた。

誰も信用するな──。人気海外ドラマ「ブラインドスポット<セカンド・シーズン>」のキャッチコピーである。私は、この言葉にズキュンと貫かれてしまった。

そうか、誰も信用しちゃいけないんだ! なら占い師の言うことも信じちゃダメだよね!! なんなら逆のことをした方がいいんじゃね? というわけで、占い師のアドバイスを完全無視して宝くじを買ってみることにした。イエ~イ、これで私も一獲千金だぜ!

続きを全部読む

今年の運気を5人の占い師にみてもらったらスゴイことを言われた! 「地球なくなります。東京五輪はありません」

新年を迎えて早数日。皆さんにとって2016年の幕開けはいかがだろうか? 1年間を円満に過ごしていけるか、気になった私(佐藤)は、占い師にみてもらうことにした。それも1人じゃ満足いく結果を得られないと思い、お店の異なる5人に占ってもらったのだが……。

ある先生がスゴイことを教えてくれたぞ! 私の人生どころか人類、いやすべての生命にかかわる大事件が数年以内に起きるかもよ!? マジかーーよーーーッ!

続きを全部読む

【実録】「あと数時間であなたは死ぬ運命だが、回避すれば13億円のチャンス」とメールしてきた予言者に「私はフリーザだ」と答えたら連絡が途切れた

迷惑メールの世界は「釣り」に似ている。迷惑メール送信者は、果てしなく広い海の中に釣り糸を垂らす。誰かが “食いついてくる” ことを信じて。なかなか誰もエサを食わないが、もしもパクリと食いついたら、そこからは魚と釣り人の、一対一の真剣勝負だ。

引きすぎてもダメ。食らいつきすぎてもダメ。お互いの呼吸が合わないとプツリと糸が切れてしまう。そう、たとえば……今回ご紹介する迷惑メール送信者と私(筆者)の関係のように。イイ感じだったのに……最後の最後で決裂したのだ。

続きを全部読む

ついに奪還! オセロ中島について事務所が正式発表 / 事務所「国内にて療養しております」

長らく表舞台から姿を消し、安否が心配されていたお笑いコンビ「オセロ」の中島知子さん。彼女について所属事務所の松竹芸能株式会社が正式にコメントを発表しました。その内容によると、本人の健康状態は良好とのことです。以下が同社の発表内容の全文です。
 
続きを全部読む