「トランスジェンダー」にまつわる記事

【衝撃】お茶の水女子大のトランスジェンダー受け入れ『“心が女性” なら入学可』について外国人に意見を聞いてみたら「驚愕の事実」が判明したでござる

2018年7月2日、お茶の水女子大学がトランスジェンダー学生の受け入れを発表した。トランスジェンダーとは本人の性認識と身体的特徴である性別が違う状態であり、お茶の水女子大の場合、戸籍上性別が男性でも「心が女性」なら受け入れるということになる。

「これはスゴイ」「画期的」などの声があがる一方で、判断基準を疑問視する声もあがっている日本のネット。日本よりLGBTへの議論が進んでいる海外では、このニュースはどう受け止められるのだろうか? 複数の外国人に聞いてみたところ……驚愕の事実が判明したでござる

続きを全部読む

【リアルバービー】ニューカマー参上! 元男性が1億円かけて整形し完全無欠なマジバービーに

これまでにロケットニュース24では数多くの「リアルバービー」と呼ばれる人物を紹介してきた。そんなバービー界にニューカマーが現れたという。

その人物の画像を見てみると……これはマジでバービー! これまでに見たことがないほどバービーそっくり!! 完コピしたと言っても過言ではないほどのバービーぶりなのだ。

続きを全部読む

【世界初?】トランスジェンダーを告白した息子に勇気づけらて「母親も性転換して父親」に / 親子が伝えるメッセージが力強い!

近年、LGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略)という言葉を耳にする機会が増えた。この中でも、一般的に認識が低いと思われるトランスジェンダーとは、出生時の性別と自分で認識している性別が異なる人のことをいう。

そんな、トランジェンダーを告白した息子に勇気づけられて、母親も性転換して父親になった親子が登場。「世界初のケースでは!?」と言われている親子が伝えるメッセージが、とても力強いので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【本人降臨】世界一美しいトランスジェンダーモデルのアンドレイ・ペジックがネットで質問を募集!「好きな場所は東京」など46の質疑応答がコレだ!!

男女両方の性において「世界一美しい」と呼ばれた人物をご存知だろうか? それは、トップモデルのアンドレイ・ペジックさん。男性モデルでありながら、同時に女性のファッション・ショーに出演するなど幅広く活躍していたペジックさんだったが、2014年に性別適合手術を受け、女性として新たな人生をスタートさせたのだ。

今回、そんなペジックさんがネット上に登場して、「何でも聞いて!」と質問を受け付けたぞ。モデルであることと、トランスジェンダーであること。素人がおいそれとは答えることができない両分野について、たくさんの質問が寄せられた。さて、彼女はどのように回答したのだろうか? 質疑応答をピックアップしてお伝えしたい。

続きを全部読む

男子生徒15人がスカートをはいて登校! トランスジェンダーの生徒を助けるためにクラスメイトが一致団結したストーリーが世界中で感動を呼ぶ!!

みなさんは「トランスジェンダー」という言葉をご存じだろうか? これは、生まれ持った性とは異なる性別を自認している人やグループを指す言葉。男性として生まれながら女性の心を持っている人や、逆に女性なのに男性の心を持っている人たちのことだ。

今回はそんなトランスジェンダーにまつわる感動的な話をお届けしたい。体は男性なのに女性の心を持った高校生、つまりトランスジェンダーである1人の高校生を助けるために、クラスメイトが一致団結して立ち上がったのである。現在、世界中で感動を呼んでいるストーリーは、以下の通りだ。

続きを全部読む

あるトランスジェンダーの人物が美女に変わりゆく写真を公開して大反響 / 人々からの質問に答える誠実な姿にも心打たれる

理想の自分に近づくためには、それなりの努力が必要だということは皆さんもご存知の通り。しかし、桁違いの努力と勇気がなければ “本当の自分” になれない人だっているのである。例えば、心と体の性別が違うトランスジェンダーの人々がそうだ。

女性の心を持ちながら男性として生まれたディアフォニアさんも、数年前に決心して女性の身体になった1人。そしてこの度、性転換の過程を追った写真をウェブサイト「REDDIT」上で公開したところ、大きな反響が巻き起こったのだ。

続きを全部読む

【インタビュー】性同一性障害を持って生きるとは? 性差を超えて生きる一人の女性

「性同一性障害」という言葉を聞いた事はあるでしょうか? この障害を持って生きる人にとって、「性別」や「性差」とはいかなるものなのでしょう。今回はとある女性へのインタビューをお伝えしたいと思います。

続きを全部読む

美しい女性のはずが、男らしい声にビックリ!

英国で人気のオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」。この番組はスーザン・ボイルやポール・ポッツなど、才能ある人々を多数輩出し、人気を博している。同様のオーディション番組は世界中で放映されており、欧米をはじめアジアなどでも高い人気を誇っているようだ。

そんななか、3月の中旬にタイで行われた「タイランド・ゴット・タレント」で聴衆の度肝を抜く出演者が登場し、話題を呼んでいる。出場した女性はしっとりとしたバラードを歌い始めたのだが、なんと途中で男性の声に変わり、審査員をはじめ会場の人々をアッと言わせたのである。

続きを全部読む