「トラブル」にまつわる記事

【悲報】『マッチングアプリ』でのトラブル、利用者の2人に1人が「経験あり」か「知り合いが巻き込まれた」→ 婚活女子に聞いてみた結果

上がらない賃金、ギリギリの毎日……1人で生活をするだけで精一杯の時代、結婚なんて夢のまた夢だ。そんな中、出会いの場として登場したのがマッチングアプリ。かつて流行った「出会い系サイト」とは一線を画するクリーンなイメージがあるが、はたして実情はどうなのか

今回実施されたアンケートでは、マッチングアプリ使用者の2人に1人がトラブルの「経験あり」もしくは「知り合いが巻き込まれた」と答えている。そこで、マッチングアプリを利用している婚活女子たちにどういったトラブルがあるのか聞いてみた。

続きを全部読む

遠藤要さんと混同されてしまったエハラマサヒロさんが意味深投稿「俺は嘘だと信じてるぞ!」

六本木の飲食店店員との間で、トラブルが発覚した俳優の遠藤要さん。彼は2018年4月に飲食店での会計時にトラブルとなり、暴力をふるったとして相手の男性から被害届を提出された。現段階(4月19日)で、真相は定かではない。

この騒動の影響で、遠藤さんに似ているという理由からお笑い芸人のエハラマサヒロさんが話題にあがっている。そのエハラさんが意味深な内容をTwitterに投稿したので紹介しよう。

続きを全部読む

【あるある】会社でウンコをしようとしたらトイレのドアノブが落下し、それを拾ったりしてるうちに「ちょっと漏らした人」だけがわかること33連発

「一寸先は闇」とはよく言われるが、その意味を実感として理解しているのは大人になってウンコやオシッコを漏らしたことのある人ではないだろうか。なにせ、展開が読めなさすぎて漏らすのだから。例えば、楽しい旅行の途中で漏らすこともあれば、ポケモンGOでカビゴンをゲットした直後に漏らすこともある。そして……

会社でウンコをしようとしたらトイレのドアノブが落下し、それを拾ったりしてるうちに漏らすこともあるのだ。まさに一寸先は闇である。むしろ、これ以上「一寸先は闇」という言葉がしっくり来る状況もなかなか無いだろう。そこで、その体験者である私が「漏らすに至った経緯」を33連発のあるあるで紹介したい。もちろん、散々(33)な経験だから33連発だぞ。

続きを全部読む

引っ越し直後の自分に教えたい! 新居で起きた想定外のトラブル&やっちまったこと4選 / 7年前の俺へ…

「あの頃の俺が、アレを知っていたら……」ってことが、誰しもいくつかあるに違いない。特に「高校生の頃」にそんな思いを抱く人が多いのか、先日『高校生の自分に教えたいこと選手権 』がTwitter上で話題になっていた。

──と、以前の記事「上京した頃の自分に教えたい! 風呂なしアパートで新生活を始める前に覚えておくべき3つのこと」で全く同じことを書いた気がするのだが、今回はその記事で紹介したボロアパートを抜け出し、新しいアパートに引っ越した時に私が感じた「アレを知っていれば……」ってことを紹介したい。引っ越し直後の人、もしくはする予定の人は必見!

続きを全部読む

【キモイ】今朝の東京メトロ千代田線の遅延理由が「頭おかしすぎる」と話題 / 男性複数人があえて女性車両に乗り込み……

世界的に見れば、コンマ単位の正確さで稼働し続ける日本の鉄道。ネット上でも海外旅行客が「2分遅れただけで謝るなんて行き過ぎでは?」なんて投稿をしてたびたび話題になるが、正確無比な運行の上に我々の生活が成り立っていることは確かだろう。

それはさておき、本日2018年2月16日8時38分頃、東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」で “お客様トラブル” による遅延が発生した。ネット上ではこの “お客様トラブル” の内容が「頭がおかしすぎる」などと話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

「1000万円で仮想通貨を購入したら…」 消費者庁が公開している “仮想通貨の相談事例” がヤバい

仮想通貨をやるべきか? やらざるべきか? ──と、今も悩んでいる人は多いに違いない。暴落とか不正流出といったネガティブなニュースが最近多い印象の仮想通貨だが、だからこそ買い時!? ピンチはチャンス的な? ……いやいや待て待て! 儲かるとは限らない! それどころか、トラブルだってあるんだぞ!!

──というわけで、今回紹介するのは、消費者庁が公開している『仮想通貨にまつわる相談事例』である。公開日が去年の9月なので すでに読んだことがある人は多いだろうが、私のように知らなかった人は要チェック。そこに淡々と綴られたトラブル事案から、仮想通貨の怖さが垣間見えるはずだ。

続きを全部読む

【痛快】「TwitterのDMで絡まれたらこうなった」って話が教科書に載せたいキレの良さ

いまや我々の生活に欠かすことの出来ないSNS。特に各種SNSに搭載されている「メッセージ機能」で、他人とのコンタクトは劇的に容易になった。だがそれに伴うトラブルも増加しており、顔が見えない相手だけにどう応対していいか判断しづらいのも事実である。

そんな中、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)で絡まれた男性が「冷静かつユーモラスにとった対応」に注目が集まっている。果たして男性は、顔の見えない相手にどのように対応したのだろうか? 詳細を以下でご紹介したい。

続きを全部読む

「お前の靴下がクサすぎる」とクレームを受けたバスの乗客、トラブルになって逮捕される / インド

他人のお金を盗んだり、人を傷つけたりしたら逮捕されても仕方がない。だが、時には「そんな理由で逮捕されちゃったの……!?」と、思わず哀れみの気持ちを抱いてしまうような事件もある。

まさに、そんなケースがインドで発生。なんでも、「靴下がクサすぎる」とクレームをつけられたバスの乗客が、他の乗客と臭いでモメて逮捕される事態になってしまったというのだ。

続きを全部読む

NHKの集金スタッフに個人情報が漏れてる? 引っ越し直後に “取り立て” が来たので問い合わせてみた

意味がわからない。なぜ、あなたがそこにいるのか? なぜ、私が引っ越したことを知っているのか? 個人的な知り合いを除けば、引越し業者くらいしか知らないはずなのに……。NHKの集金スタッフさんよ! なぜ、あなたは引っ越したばかりの私の家の前に立っているんだ!?

だから聞いてみた。そのスタッフが来た翌日、大元のNHKに聞いてみた。「なぜ、私が引っ越したことを知るはずもないNHKの集金スタッフの方が、引っ越し直後に我が家に来ることが出来るでしょうか?」と。

続きを全部読む

【炎上】アメリカン航空で乗務員がベビーカーを没収 → 母親号泣 → 様子を見ていた他の乗客がブチギレ → 動画が世界中へ拡散

つい先日、米国で起きたユナイテッド航空の不祥事をご記憶の方は多いことだろう。ユナイテッド航空が乗客を強制的に飛行機から引きずり降ろした動画が拡散し、世界中から大非難を浴びたあの事件のことである。

そして今度は、同じく米国の大手航空会社「アメリカン航空」で起きた不祥事が話題になっている。2017年4月22日に投稿された動画を見ると、そこに映っているのは、幼い子を抱え号泣する母親と乗務員、そして複数の乗客たちだ。

続きを全部読む

乗客が飛行機内の全トイレをつまらせて緊急着陸へ

飛行機の中では色々なことが起こる。誰かが誰かにオシッコをひっかけたり、座席で子供がウンコをしたり、ウンコが臭すぎて飛行機がリターンしたり……って、アラ? 飛行機のトラブルってシモ関係がちょっと多いのかもしれない。

この度も、ある飛行機でトイレ関係のトラブルが起こった。なんと機内全てのトイレがつまってしまったことが原因で、緊急着陸する事態となったのだ……。

続きを全部読む

フライトアテンダントが喧嘩して飛行機の離陸が遅れる

飛行機の遅延や欠航が起こってしまえば、乗客にはどうすることもできない。主な理由として機材トラブルや悪天候が挙げられるようだが、もうこれは大人しく待ったり、次の手を考えるしかないだろう。

この度も、1機の飛行機の離陸が遅れた。しかし理由は、機材トラブルでも悪天候でもなく……フライトアテンダント同士のケンカ。それは勘弁してくれよ! ということで、詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【動画あり】羽田空港で「大韓航空機」が出火 / 怪我人はいないもよう

2016年5月27日昼過ぎ、羽田空港から離陸しようとしていた「大韓航空機」のエンジン部分から火が出たもようだ。なお、乗客は全員避難し、怪我人はいないという。

続きを全部読む

【動画あり】「盲導犬連れ込みNG!」 と言う無慈悲なバスドライバーに居合わせた乗客たちが猛反論 / その勇ましい姿が美しくてヒーローすぎる!!

世代もキャラクターも違えど、誰もが子供の頃に憧れた “ヒーロー” がいるだろう。困った人のところに突然現れては、トラブルを解決して颯爽と去って行く。見返りを求めない完全なる正義だ。

南米コロンビアで撮影された動画にも、まさにヒーローと言える人々が映し出されている。「盲導犬はバスに乗せないでください! 」と言う無慈悲なドライバーに、猛反発する乗客たち。その勇ましい姿がマジでハンサムすぎるのだ!!

続きを全部読む

【弁護士に訊く 第4回】隣の住人が毎日大音量で音楽を流しています。どう対応すればいいの?

隣人との騒音に関するトラブル、誰にでも1度は身に覚えがあることだと思います。些細なことでも大きな問題に発展するケースは珍しくありません。もしも隣の住人が毎日大音量で音楽を流していたとしたら、どう対処したら良いのでしょうか? 過去の事例を踏まえて、対処方法を考えてみたいと思います。

続きを全部読む

【動画あり】目からウロコ! 鉄の門に頭を挟まれてしまった少年が助かったあまりに意外すぎる方法

ぬ、抜けない……! 誰しもが一度は味わったことのあると思われるこの感覚。それは指輪、土管など、人によってさまざまだろうが、海外では「鉄の門」から少年の頭が抜けなくなる事件があった。

指輪であればヒモとピンセットを使えば簡単に抜ける。しかし、このケースは一筋縄ではいかないことは明らかだ。……と思いきや、この少年は意外な方法で助かったので、動画「Funny Hyderabadi kid head stuck in gate」をご覧いただきたい。

続きを全部読む

堪忍袋の緒もキレる! キャビンアテンダントがイラっとした飛行機の最悪マナー客画像17連発

飛行機に積んでいる救命胴衣を持ち帰る、機内食のナイフとフォークで大乱闘座席の上でウンコをする……飛行機の中でキャビンアテンダント(CA)が出会うひどいお客は一人や二人ではないようだ。

そんなマナーの悪い客にもニコニコ笑顔でおもてなしをしなければならないCA。そのストレスは想像以上のものに違いない。そんなCAのために設けられたある Instagram とFacebookページが話題となっている。それは、CA自身が「これはヒドイ」と思ったシーンの写真を投稿し、うっぷんを晴らすというもの! 客のどんな行動をストレスに感じているのだろう? たとえば……

続きを全部読む

モデルが韓国に行って整形 → 鼻を「鳥のクチバシ型」にされるというトラブル → 韓国人医師が勝手に “韓国の美的センス” で施術していた

世界きっての整形大国と呼ばれる韓国。実績はもちろんのこと、自国では受けられないような手術を比較的安価で受けられるとあり、整形のために渡航する人も少なくない。

とある女性モデルも、整形のために韓国を訪れたそうだ。憧れの芸能人のような顔になるはずが、「鼻を鳥のクチバシ型」にされ、さらにアゴがパンのように腫れあがるというトラブルに見舞われたという。

続きを全部読む

こんな方法があったなんて! 動画『抜けなくなった指輪を外す方法』が素晴らしい!!

指輪が抜けなくなると本当に困る。キツイし、なんだか痛いし、どうしていいか分からなくて泣きたくなってしまうものだ……。解決策として石けんや油で滑りやすくする方法などが有名だが、最悪の場合、指輪を切断しなければならないことだってある。

「そんなの絶対に嫌だ!」という人のために、抜けなくなった指輪を外す方法を紹介したい。長めのヒモとピンセットを用意して、“あること” をすればアラ不思議。何をしても抜けなかった指輪が簡単に外れてしまうのだ! 動画『Amazing trick to remove a ring that is…』と合わせて読んでいただきたい。

続きを全部読む

【衝撃動画】スーツケースはボールペン1本で簡単に開けられる! 手順を紹介した動画がマジで怖い!!

以前ロケットニュース24では、ペン1本でキャリーバックを開ける動画を紹介した。ロックしたはずのスーツケースが、いとも簡単に開けられてしまう恐ろしい内容であった。現在それとよく似たような動画が、再び世界中に衝撃を与えている。

手順は以前の記事とほぼ同じだが、今回の動画もやはり見た後に背筋がスーーーっとなってしまう。それだけインパクトがあるのだ。特に飛行機をよく利用するという人は、自分が被害に合わないためにも確認しておいた方がいいぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2