「チャンピオン」にまつわる記事

【解禁】少年チャンピオン、今週号で『バキ』作者の重大情報をサラリと公表してしまうッッ! 触れたらアカンと思ってた…!!

2019年9月19日に発売された週刊少年チャンピオン42号を手にし、思わず「オイオイオイ」と呟いてしまったのは私(あひるねこ)だけではないだろう。その表紙にはなんと、「板垣恵介 × 板垣巴留 超絶漫画対談」と書かれているのだ。マ、マジかよ……!

同誌で『バキ道』を連載中の板垣恵介先生と、『BEASTARS』を連載中の板垣巴留先生は、実は親子なのではないか? これは『BEASTARS』連載当初から噂されていることである。その両者が、誌上でついに対談する日が来るなんて……。オイオイオイ、死ぬわアイツ。

続きを全部読む

【事件】『グラップラー刃牙』の第1話を作者がまさかのリメイク! 名物キャラが消失する事態にッッ / しかし本当に注目すべきは “あの音” だった

すべての雄(オス)たちよ、事件である。本日2019年7月11日発売の「週刊少年チャンピオン」32号にて、あの人気漫画『グラップラー刃牙』が28年ぶりにリメイクされたのだ! な、何だってーーーー!?

刃牙シリーズの作者・板垣恵介先生ご自身の手によって蘇った第1話は、基本的には当時のストーリーをなぞっているものの、若干の変更点があるためファンならばチェックが必然ッッ。あの名物モブキャラが消失するなど、いろいろ大変なことになっているぞォォォォオオオオ!

続きを全部読む

【超展開】今週の『バキ道』で烈海王の復活フラグが立つ? 熱烈なファン「わたしは一向にかまわんッッ」

烈海王といえば、漫画『グラップラー刃牙』シリーズに登場する人気キャラクターの一人だ。中国拳法の達人で、作中でも無双の強さを誇っていただけに、宮本武蔵との戦いで命を落とすという結末はファンに衝撃を与えたものである。

だがしかし……。それを上回る超展開が、2019年6月6日発売の「週間少年チャンピオン」にて繰り広げられることになった。いや、まだ確定したわけではないのだが……何やら烈海王が復活しそうな気配なのだ……! マ、マジすか板垣先生ェェェェェェエエエ!!

続きを全部読む

【放送事故】「ボクシング世界ヘビー級チャンピオン」が “ゆるキャラ” に本気ストレートを炸裂させた結果…

近代格闘技の中で「世界最強」と位置付けられているのが、ボクシング……中でもヘビー級のチャンピオンだ。その破壊力はすさまじく、素手ならば拳が壊れるまで100人を殺傷できる……と刃牙に書いてあった

それが本当かどうかはさておき、ボクシングの世界ヘビー級チャンピオンのパンチは、それはそれは強烈だろう。そんな爆裂パンチをゆるキャラが受けたらどうなってしまうのか? 信じがたい放送事故がアメリカで起きてしまったのでご覧にいれよう。

続きを全部読む

【悲報】『バキ』の作者、今週のチャンピオンで声優の演技にブチ切れる?

昨日2018年3月22日に発売された「週刊少年チャンピオン」最新号で、ある漫画家が激怒していると話題になっている。漫画家が激怒? 作品の中での話だろうか?

その漫画家とは、あの『刃牙(バキ)』シリーズでお馴染みの巨匠・板垣恵介先生である。なんでも、巻末の作者コメントページでの板垣先生のコメントが、怒りに満ち溢れているというのだ。一体何があったのか? さっそく今週のチャンピオンを買ってきて、その内容を確かめてみたぞ!

続きを全部読む

【漫画週刊誌の日】元ネカフェ店員に「いま絶対読んでおくべき面白い漫画」を各誌から1作品ずつ選んでもらったらこうなった

本日3月17日は「漫画週刊誌の日」だそうだ。なんでも1959年のこの日に、日本初の少年週刊誌である「少年マガジン」と「少年サンデー」が創刊されたのだとか。へ~、ジャンプよりもマガジンとサンデーの方が先なんだな。これは勉強になった。

当時は少なかった漫画週刊誌も、現在では数がありすぎて、一体何冊あるのか分からないほど。でも、オモロイ漫画は読みたいやん? そこで、元ネカフェ店員にお願いして、いま絶対に読んでおくべき最高に面白い週刊漫画を、各誌から1作品ずつ厳選してもらったぞ!

続きを全部読む

【F1】ワールドチャンピオンのニコ・ロズベルグが引退を表明 / ファンからは「考え直して」と惜しむ声

2016年のF1ワールドチャンピオンとなったニコ・ロズベルグ。チームメイトのルイス・ハミルトンとの熱い接戦や、親子チャンピオンとなったことでも大きな注目を集めた。

そんなロズベルグが、今シーズンでF1から引退するというメッセージを、Facebook上で発表した。理由は、ワールドチャンピオンになる夢を達成したからだという。

続きを全部読む

【キングオブコント2016】第9代王者「ライス」の面白さが1発で分かる動画がこれだ!

「M‐1グランプリ」と並び、お笑いグループの頂点を決める祭典「キングオブコント」。2016年10月2日にTBS系列で放送された決勝大会では、今年も白熱したバトルが展開され、9代目キングにはよしもとクリエイティブ・エージェンシーの「ライス」が輝いた。

先輩芸人のピース・又吉直樹さんも惚れ込んでいる彼らだが、テレビ出演は珍しいらしく、キングオブコントで初めてライスを見た人も多いだろう。そこで、今回は彼らの爆笑コントが収められた動画をご紹介したい。これを見れば、ライスの魅力にもっと引き込まれること確実だぞ!

続きを全部読む