「コミケ」にまつわる記事

【なぜ?】『コミケ有料化』にネット民から「称賛の声」があがる理由

世界最大の同人誌即売会コミックマーケット。アニメ・マンガ・ゲームなどの2次元を愛する者にとって、冬と夏にあるコミケは風物詩的存在だ。

そんなコミケが、事実上有料化されるというニュースが話題となっている。今まで入場料が無料だったコミケ。不満が噴出するかと思いきや、ネット上では称賛の声が続出している。一体なぜ

続きを全部読む

【検証】コミケ会場の暑さは「空調服」でしのげるのか? たしかめてみた!

今年は暑い! 鬼のように暑い!! 94回目を迎えるコミケの会場、東京ビッグサイトも卒倒するような暑さになるに違いない! そう思い、私(佐藤)は万全の体制で臨むことにした。

そこで用意したのが、工事現場で仕事をする人たちの間でお馴染みの「空調服」だ。これを着てコミケに行けば、暑さはしのげるんじゃないの? ということで、初日(2018年8月10日)の会場に出かけてみたゾ!

続きを全部読む

【コミケ94】初日のネタ系コスプレはこの人が優勝! 霊長類最強女子「吉田沙保里選手」に激似すぎるッ!!

2018年8月10日、94回目を迎える「コミケ」が開幕した(8月12日まで)。毎日新聞によれば、初日の来場者数は16万人で、昨年夏と同程度だっただそうだ。酷暑で来場者数に影響が出るとの見方もあったのだが、本日10日はそうでもなかったようだ。

さて、初日に会場を訪れた私(佐藤)は、多くのコスプレイヤーのなかで「コレは!」と思うものを見つけたので紹介したいと思う。厳選したネタ系コスプレはこの3人だッ!!

続きを全部読む

【コミケ94】FGO人気爆発! 会場で見かけた美人コスプレイヤー23連発!!

本日から3日間にわたって開催される世界最大の同人誌即売会の祭典、コミックマーケット94。もちろん同人誌がお目当ての人が大いには違いないが、それと同じくらいコミケで注目を集めるのが、会場を彩る「美人コスプレイヤー」たちである。

今回もロケットニュース24では朝一番から美人コスプレイヤーたちを激撮しまくり! 合計23人のコスプレイヤーをレンズに収めてきたのでご覧いただこう。

続きを全部読む

【コミケ94】東京ゆりかもめ「豊洲駅」のセブンイレブンに貼り出されたポエムがアツすぎる!! コミケの理解がハンパない

2018年8月10日から3日間の日程で開催される「コミックマーケット94」。今年は猛暑の影響で、会場はいつにもまして暑くなることが予想される。参加予定の人は、熱中症に十分注意しよう。

さて、会場の東京ビッグサイトに行くにあたって、ついつい忘れ物をしてしまいがちな人は東京ゆりかもめの「豊洲駅」から行くことをオススメしたい。なぜなら、駅のセブンイレブンがコミケを理解しまくっているおかげで、とても助かるからである。

続きを全部読む

【漫画】『コミケに来るみなさんへのお願い』が切実すぎて共感の嵐を呼ぶ / ネットの声「ほんとコレ」「気を付けます…」など

2018年8月10日から世界最大の同人誌即売会の祭典「コミックマーケット94」(以下コミケ)が開催される。数ある同人誌イベントの中でも別格の規模で開催されるコミケは言わば「お祭り」であり、この日を心待ちにしている人も多いことだろう。

まともに歩けないほどの人で埋め尽くされた会場には熱気が立ち込めているが、同時に “あること” が気になるのもまた事実である。少々デリケートな問題になるが、いまその “あること” をテーマにした漫画がTwitterで話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【殺戮】DTを殺すセーターが「ついにDT以外も殺し始めた画像」がこちらです

数年前から発売され、その刺激の強さから「童貞を殺す服」と称されるセーターをご存じだろうか? 胸元はざっくりオープン、背中も大きく開いたデザインは、確かに童貞ならば殺られかねない破壊力を秘めている。

だがしかし、セーターは所詮セーター。どれだけ刺激的なデザインでもこれまで童貞以外は何とか耐えられていた……のだが。2017年12月16日、あるコスプレイヤーが投稿した「童貞を殺すセーターを着てみた」は様々な意味でジェノサイド! 童貞ならずとも、殺られまくっている人が続出しているのだ。

続きを全部読む

【保存版】マジで天使だった美人コスプレイヤー5選! コミケ、ワンフェスなどこれまでのイベント取材を総括!!

先日開催された東京ゲームショウ2017をはじめ、アニメやゲームなどのイベントでは、コスプレイヤーやコンパニオンは必須の存在となっている。

今回は、私(中澤)がいろんなイベントを取材する中で、実際会ってガチで天使だったコスプレイヤーを厳選してご紹介したい。今、写真で見返してみても……目が! 目がー!!

続きを全部読む

【コラム】真木よう子さんの件で、幻のプロレス団体「SWS」を思い出した

つい先日まで、女優の真木よう子さんがインターネット上をにぎわせていた。流れだけを簡単に説明すると、2017年6月末に開設した自身のTwitter上でコミケへの参加を表明したものの、一部のファンから猛反発を喰らい謝罪。Twitterアカウント削除まで追い込まれた……といった感じである。

この一連の流れを見て25年来のプロレスファンである私(P.K.サンジュン)は、1990年代にマット界をザワつかせた幻のプロレス団体「SWS(エス・ダブリュー・エス)」を思い返さずにはいられなかった。どうにも真木よう子さんとSWSが重なって仕方ないのだ。

続きを全部読む

【コミケ92】美人コスプレイヤー写真集16連発! 最終日編

2017年8月11日~13日にかけて、東京ビッグサイトにて開催中のコミケ92。主催者によれば初日は16万人、2日目は15万人が来場し、これまでの2日間で実に31万人が来場したという。

そして最終日もコミケ92は大盛り上がり! 今回は初日に引き続き美人コスプレイヤー写真集」を16連発でご覧いただきたい。

続きを全部読む

コミケ帰りの「おもしろ同人誌バザール」で見つけたオモシロ書籍4選

コミケといえば、日本最大規模の同人誌の即売会である。面白い同人誌に出会えるイベントなのだが、何もコミケだけがオモシロ同人誌を販売している訳ではない。実はコミケ92の初日、つまり2017年8月11日に東京ビッグサイトの近くでも、同人誌の販売が行われていたのだ。

そのイベント「おもしろ同人誌バザール」が開催されていたのは、コミケの帰り道に当たる大崎駅南改札を出たすぐの場所。そこで見つけた興味深い書籍を4冊紹介しよう。

続きを全部読む

【コミケ92】今年もやって来た! 会場を華やかに彩る美人コスプレイヤー14連発大公開!!

今年も来た。コミケの季節! 2017年8月11日から3日間の日程で、東京ビッグサイトで開催中のコミックマーケット92。夏の風物詩であり、毎年暑い盛りに全国各地から大勢の来場者が詰めかける。「戦場」と言われる同人誌の展示即売イベントなのだが、今夏は例年と比べると、状況が異なっていた。暑い盛りのはずなのだが……。

続きを全部読む

【壁サークル】叶姉妹、コミケに当選! 8月11日の「東あ26」にサークル参加決定!!

日本が誇るゴージャスタレント・叶姉妹。近頃は、コミックマーケット(コミケ)にご執心なようで、2017年の夏コミ(C92)でサークル参加を狙っていることは以前の記事でお伝えした。

コミケの当落が発表され、天国と地獄の6月9日、彼女たちのサークル『プレシャスM組』『ファビュラス叶組』はどうなったのか。

続きを全部読む

コミケ帰りの「おもしろ同人誌バザール」で見つけた超マニアックな書籍5選

年末の風物詩、コミックマーケット。その会場だけが、同人誌に出会える場所ではない。2016年12月29日、第91回コミックマーケットが開催されているその裏で、実は別の同人イベントも開催していた。それは、「おもしろ同人誌バザール・プチ」である。

以前のコミケで私(佐藤)が購入した、『この麻婆豆腐がすごい!』を出版している版元ひとりの主催とのこと。これは絶対面白そうな書籍に出会えるに違いない! ということで、私はコミケを早々と引き上げて、会場となっているゲートシティ大崎へと足を運んだ。

続きを全部読む

【C91】コミケで見つけた超マニアックな書籍5選

2016年12月29日から31日までの日程で、東京ビッグサイトで開幕中の「コミックマーケット91」(以下コミケ)。今回も3日間で50万人規模の来場者が見込まれているのだが、私(佐藤)はここ最近のコミケで、マニアック書籍を発掘することにすっかりハマってしまった。

ということで今回は、コミケ開催初日の29日に会場で発見したマニアックな書籍5冊を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】臨海・お台場イベントの朝に重宝! 新木場『めとろ庵』をオススメする5つの理由

お台場を通り、東京と千葉の橋渡しをする「りんかい線」。窓の外を流れる東京湾沿いの埋め立て地の景色を見ると、私(中澤)は戦場に向かっているような気持ちになる。と言うのも、臨海副都心なんて、コミケなどのイベントでしかほぼ行かないからだ。

りんかい線に乗るとその気持ちを思い出し、高揚と武者震いがやってくる。さて今回は、そんなりんかい線の入り口にある高コスパなそば屋をご紹介しよう。腹が減っては戦はできぬ。闘いの前の腹ごしらえはここ一択!

続きを全部読む

【インタビュー】コミケでもっともぶっ飛んだ書籍『月刊円周率』! その読みどころを発行元の「暗黒通信団」に聞いてみた

年2回開催される、日本最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット」。今年も、2016年8月12~14日の日程で東京ビッグサイトで開催され、53万人もの人々が来場したそうだ。毎回コスプレばかりが話題になるのだが、当然コスプレばかりがコミケではない。

私(佐藤)は販売されている書籍をいろいろと見て回ったのだが、もっとも変態(良い意味で)な書籍を発見した。それは円周率が延々とつづられた『月刊円周率』である。一体なぜ、このような書籍を作ったのだろうか? 発行元の「暗黒通信団」にお話を伺った。

続きを全部読む

コミケ90で出会った超マニアックな書籍8選 『月刊円周率』『マイナーファミレスの本』など

今年も夏のコミケが終わった。2016年8月12~14日の日程、会場の東京ビッグサイトには3日間累計で53万人もの人々が足を運んだそうだ。日本最大、いや世界でも屈指の規模を誇る同人誌展示販売イベントである。

毎回コスプレばかりが話題になるのだが、ここで販売している同人誌も見逃すことができない。というか、そもそも書籍を販売しているイベントである。今回もいろいろなサークルをチェックするなかで、興味深い書籍を発見したので紹介したい。

続きを全部読む

コミケ90の会場に「ポケモン」を探しに行ったら面白ポケモンがいっぱい見つかった件

「ポケモンGO」が登場して以来、世界的にポケモンブーム。その影響は、当然日本最大の同人誌展示販売イベント「コミックマーケット」にも及んでいる。きっとポケモン絡みのコスプレイヤーが参戦しているのでは? そう思って、2016年8月14日のコミケ90の会場・東京ビッグサイトに足を運んでみると……。

予想よりも少なかったが、たしかにポケモンコスプレ参加者はいた! 可愛らしいピカチュウ女子をはじめ、ポケストップやレアポケモンに扮したコスプレイヤーの姿を、多く見かけたのである。

続きを全部読む

【コミケ90】最終日も可憐に咲き誇る!「美人コスプレイヤー・コレクション」21連発!!

リオ五輪のメダルラッシュに日本中が湧く中、その興奮に負けないイベントが東京ビッグサイトで開催されている。毎回総勢50万人以上を動員することでも知られている、世界最大級の同人誌即売会……通称コミケ90だ。最終日である2016年8月14日も多くのコスプレイヤー、カメラ小僧などで会場の熱気はムンムン。

そこで初日の「美人コスプレイヤー23連発」二日目の「灼熱のキャワワ無双!」に続き、最終日も可憐に咲き誇ったコスプレイヤーたちをご紹介する。題して「美人コスプレイヤー・コレクション21連発」だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4