「キャバクラ」にまつわる記事

GACKTがキャバ嬢のインスタグラムにツーショットで登場 / 相沢えみり「凄〜く楽しかったです」→ ネットの声「美男美女」「事務所は大丈夫なの」

日本一の歓楽街・新宿歌舞伎町。飲み屋やホストクラブが立ち並ぶ雑多な街並みを「怖い」と感じる人もいるかもしれない。闇の中、瞬くネオンに照らされて今夜も多くの人が夢を見る。

そんな夜の街で、知らない者がいないほど有名なキャバ嬢たちを以前の記事でご紹介した。「嬢王」と呼ばれる彼女たち。その1人である相沢えみりさんがインスタグラムにGACKTさんとのツーショットを投稿しているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【激白】現役キャバ嬢が語る「歌舞伎町で知らない者はいない “嬢王”」3人

日本屈指の歓楽街・歌舞伎町。ある者は金を求めて、ある者は欲望を満たすためにきらびやかなネオンの門をくぐる。

そんな夜の街で、知らない者はいないほど有名な女性たちがいるという。歌舞伎町屈指の「嬢王」は誰なのか? 現役キャバ嬢に聞いた。

続きを全部読む

【忘年会シーズン到来】現役キャバクラ嬢が語る初対面で「コイツ絶対にモテないな」と確信する男の特徴5選

2015年も残すところあとわずか。年の瀬も迫り、いよいよ忘年会シーズンの到来である。この時期の男性は、普段は行かないキャバクラなどに、付き合いで足を運ぶ機会もあることだろう。

キャバクラに行けば、人間少しはモテたいという気持ちがあるもの。そこで今回は現役キャバクラ嬢3名に、「初対面でコイツ絶対にモテないな」と確信する男性客の特徴を、5つ挙げてもらったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【弁護士に訊く 第2回】「ぼったくり」キャバクラに遭ったらどうしたらいいの?

繁華街にいるキャッチの口車に乗って、お店に入ったら、あまり量を飲んでいないのに驚くような高額なお金を請求されてしまった! いわゆるぼったくり被害である。時折ニュースにもなるのだが、もしも短時間で数十万もの請求をされてしまったら、どうしたら良いのでしょうか。

・「ぼったくり」キャバクラって違法じゃないの?

基本的に料金設定は自由ですが、ぼったくりで問題なのは当初約束していた料金とは異なる金額を請求されることにあります。すなわち、店側が顧客に対して当初、虚偽の料金を告げていたのであれば詐欺ということになりますし、店に入る前にキャバクラ店への客引きをする行為は、各都道府県の迷惑防止条例にて禁止されているのが一般的です。

続きを全部読む

【いらない豆知識】チーママのほかに「オーママ」も存在する

別にとりたてて調べるほどでもないし、知ったところでなんにもならないけど、ちょっと気になる、そんな情報をお届けしちゃいます! 前回、チーママのチーは「小さい」のチーという豆知識をお伝えしましたが、実は「オーママ」も存在するのです。

続きを全部読む

実践できない恋愛ノウハウはもう要らない! 目からウロコの現役キャバ嬢による男性と接するルール

最近はほとんど役に立たない恋愛の方法論が巷に溢れています。どう考えても実行に移せないような、手ほどきを提案されても、話の種になるくらいで、もしも実行に移したりしたらひどい目に遭うことが容易に想像されます。

そこで今回は、結婚を真剣に考える女性のために、男性と接し方に長けたキャバクラの嬢たちに突撃取材を行いました。どの知恵も、さすがはプロと思わせられるものばかり。是非、積極的に恋愛・結婚を考えている女性の皆さんは参考にしてください。

続きを全部読む