「ふたご座流星群」にまつわる記事

【緊急速報】12月13日~14日はふたご座流星群が見頃! 22時以降に空を見てみよう / 初心者でも観測しやすいらしい! 運がよければ1時間に40個も

寒い、寒すぎる……現在、日本には今季最強の寒波が到来! 寒すぎて一歩も外には出たくないが、今晩は少~しだけカーテンを開けて夜空を見てみない? だって今晩は流れ星がたくさん見られるかもしれないから!

そう、2017年12月13日から14日にかけて「ふたご座流星群」が見頃に! 今年の観測条件はなかなかの好条件だそう。運が良ければ1時間に40個見られるかもしれないというのだ! 

続きを全部読む

【緊急速報】今晩「ふたご座流星群」がピーク! オススメ時間帯は13日22時~14日未明まで

気がつけば12月も中旬をむかえ、2016年もあと2週間ちょっとで終了だ。なにかと忙しい時期だが、夜には空を見上げて一息ついてみてはいかがだろうか? なぜなら今晩は流れ星がたくさん見られるかもしれないからである。

そう、本日2016年12月13日は「ふたご座流星群」が出現のピークを迎えるのだ。運が良ければ1時間に40個以上の流れ星が観測できるというから、見逃す手はない。オススメは今晩22時以降~14日未明まで。夜空を駆けぬける流星に願いごとをしちゃおう!

続きを全部読む

【ガセ情報】ネットで「本日皆既月食」と話題に → 調べた結果……噂のたった経緯がウルトラCすぎる!!

テレビよりも早く深く情報が知れるネット。そんなネットの恐ろしさの一つとして、誤った情報が広まりやすく、訂正が難しいということがあげられる。誤った情報かどうかを見極めるため、ソースはしっかり確認しておきたいものだ。

現在、Twitterを中心に本日2015年12月14日が皆既月食であるという情報が飛び交っている。しかし、国立天文台のHPを見てみると、次の皆既月食は2018年01月31日と明記されている。ではなぜこんな噂がこんなにも広がっているのか? 噂の元を辿ってみた。

続きを全部読む

【緊急速報】今日12/14は「ふたご座流星群」がピーク! 20時以降に空を見渡してみよう / 近年で最高の観測条件!! 同レベルの条件は10年は来ないらしいぞ

いつの間にか12月も折り返し。2015年もあと2週間ちょっとしかない!! ……と、何かと忙しい時期だが、夜にはちょっと空を見上げて一息入れてみない? だって今晩は流れ星がたくさん見られるかもしれないから!

そう、本日2015年12月14日は「ふたご座流星群」がピークとなる日! 何でも前後10年間で最高の観測条件らしく、運が良ければ1時間に80個見られるかもしれないというのだ! チャンスは14日20時~15日明け方。空を広く見渡してみよう!!

続きを全部読む

【緊急速報】今宵は空を見てみよう! 今週末に「ふたご座流星群」がピークになるぞ~っ!!

緊急速報、緊急速報!! 冬の風物詩「ふたご座流星群」が週末にピークになるぞ~っ!! 12月14日(土)の15時頃にふたご座流星群がピークを迎えるというのだ。その時間は日本では昼間なので、日本での見ごろは、ピーク前後の12月13日夜、そして14日夜となる。13日夜って今日じゃないか!

ふたご座流星群は条件がよければ1時間に100個以上観測可能と、毎年見られる流星群のなかでは最大級だ。しかも、これが2013年最後の流星群である。ならば、こうしちゃいられない! 防寒着を用意して、レッツ流星観測!

続きを全部読む

寒くて外に出たくない人はネットで「ふたご座流星群」を見よう

「ふたご座流星群を見たいけど、寒いよ! ぶるっちょぶるぶるだお!」という方に朗報。先日(2011年12月10日)の皆既月食のときに、インターネットで夜空を生中継しているチャンネルがあることについてお伝えしたのだが、今回の流星群観測もネットでできるようだ。自宅でこたつに入り、みかんでも食べながら「あ、今(流星が)流れた、なう!」とのんびりTwitterでつぶやいてみてはいかがだろうか。画面越し流星に3つの願いをしてみるのも、なかなか素敵やん?

続きを全部読む

今晩「ふたご座流星群」が見えるかな? 地図で確認してみよう

冬の空は澄んでてとてもきれいだ。星を見るのには良い季節である。先日(2011年12月10日)の皆既月食のときには、コートを羽織って戸外で月を眺めたという人も多いのではないだろうか。

そんな素晴らしい天体ショーが再び楽しめるぞ。12月14日深夜から翌15日の早朝にかけて、3大流星群のひとつと言われる「ふたご座流星群」がピークを迎える。あなたのお住まいの地域からは観測できるだろうか。地図で確認してみよう。

続きを全部読む