「おじいちゃん」にまつわる記事

【井〇屋】痛みなくして得るものなし! 感じろ季節感! 四コマサボタージュ第344回「多分あずきのやつ」

続きを全部読む

【若さ】老年の悲哀! 老いるということ… 四コマサボタージュ第330回「激辛カレーに見るおじいちゃんと孫の違い」

続きを全部読む

【トラウマ不可避】九死に一生! 長寿大国の闇! 四コマサボタージュ第247回「ラッキー」

続きを全部読む

【無知蒙昧の極み】亀の甲より年の功だと!? そんなワケあるかい! なおじいちゃん 四コマサボタージュ第217回「齢の割にモノを知らなすぎるおじいさん」

続きを全部読む

【リアルレポ】おばあちゃんの原宿「巣鴨」のいま / 若者の街「原宿」と比較したところ…

2020年4月7日、東京都に「緊急事態宣言」が発令される見込みだ。それでなくても初期の段階から「新型コロナウィルスはお年寄りや疾患がある人は特に危ない」と言われており、該当する人たちは注意に注意を重ねていることかと思う。

小池百合子東京都知事の「外出の自粛要請」があって以来、ビジネス以外で外出する人はかなり減ったように思われるが、果たして実際の街はどうなっているのか? 今回は “おばあちゃんの原宿” として知られる『巣鴨』の様子をレポートしたい。

続きを全部読む

【二者択一】ゴメンよ家では飼えない! 少年がとった選択… 四コマサボタージュ第175回「どっちか…」

続きを全部読む

お腹が8つに割れた68歳のムキムキおじいちゃんがスゴい! SNSに投稿してる筋トレ動画もリキ入りまくり!

好きな物を好きなだけ食べて、運動もせずにスリムな体型や細マッチョになれたら夢のようだが、そう現実は甘くない。

そこで、つい誘惑に負けてしまう……という人に喝を入れるためにも、お腹が8つに割れた68歳のムキムキおじいちゃんを紹介したい。とにかく、そのビジュアルが訴えるインパクトがハンパないのである!

続きを全部読む

【スゲエなじっちゃん!】メキシコで拳銃強盗が発生 → その場にいたおじいさんが強盗に飛びかかり圧勝

悲しいときやツラいとき、あなたはどうやって心をなだめていますか? 私は、当サイトの「強盗」にまつわる記事を読むようにしています。丸腰の女性が「銃を持った強盗」をフルボッコにしたかと思うと、銃を突きつけられても怖がらない店員がいたり、強盗を無視してイチャつき続けるカップルがいたり……と、強盗に負けない力強い市民たちの姿に勇気が貰えるからだ。

そして今回もまた、新たな猛者がこの「強盗」のカテゴリーに加わった。メキシコで撮影された強盗動画なのだが、その場に居合わせたおじいさんが強いのなんのって! 拳銃に怯むことなく、強盗と果敢に戦うのだ!!

続きを全部読む

【おじいさんの日】約15年間ほとんど話さなかった祖父の「衝撃の遺品」を発見した話

本日2月2日は「おじいさんの日」だ。これは伊藤忠食品が制定した記念日で、「じい(2)じ(2)」の語呂合わせから来ているという。おじいさんと言えば、みなさんの祖父はお元気だろうか。私(中澤)の祖父は、高校生になったくらいの時に他界した。

生まれてからずっと同じ家で生活していた祖父。しかし亡くなるその時まで、私は祖父がどんな人間だったのかイマイチよく知らなかった。思い返してもほとんど話した記憶がないのである。そんな祖父が使っていたベッドで、衝撃の遺品を発見した時のことを話したい。

続きを全部読む

強盗に遭った93歳のおじいちゃん宅に英警官が慰問 → ピアノとショパンの楽譜が見えた → 警察官「私、弾けますよ」 → うますぎ → 世界が感動!

犯罪者を捕まえて町を守る警察は、市民の大きな味方である。なかには悪行を取り締まるだけでなく、犯罪に遭った犠牲者の心のケアにまで気を配る署もあるという。

そんな、不運にも強盗に押し入られてしまった93歳のおじいちゃんを気遣い、地元警官が慰問してピアノを演奏。ネットユーザーから「その腕前が素晴らしい!」と、感動の声が上がっているのである。

続きを全部読む

火事で家が全焼してしまったおじいちゃん…奇跡的に助かったペットの子猫を抱きかかえる姿が泣ける

所持品を落としたり強盗に入られて大切な物を盗まれるのは最悪だが、火事で家が燃えてしまったら本当に何もかも失ってしまう……。そんな事態に見舞われたおじいちゃんが、ネットユーザーの涙を誘っている。

火事で焼け出され、奇跡的に助かったペットの子猫を抱きかかえる姿を撮影した1枚の写真は、悲壮感漂い、なんとも涙を誘う光景である。酷い目に遭ってしまったおじいちゃんには、支援の手が差し伸べられている。

続きを全部読む

冷凍庫に閉じ込められた肉屋のおじいちゃんが「ソーセージを使って脱出」に成功! 一体どうやったの!?

思わぬ窮地に立たされた時に、何が役に立つか分からないものである。そのことを痛感させられる出来事が、肉屋のおじいちゃんの身に起こったという。

なんでも、おじいちゃんは店の冷凍庫に閉じ込められてしまったのだが、ソーセージを使って脱出に成功! 一体全体、ソーセージをどう使ったのだろうか!?

続きを全部読む

ドイツで「不発弾が庭にある」と通報! 実は爆弾ソックリな〇〇だったことが判明

戦争は、その時だけでなく後世にわたり、深い爪痕を残すものだ。愛する者を失った人々の心には傷が残り、敵対していた国は交友関係がギクシャクしてしまう。また、地中に埋まった不発弾が発見されることもあり、その際には地域住民が避難せざるを得なくなる。

ドイツでは戦時中にイギリスやアメリカに空爆され、今までにも地中から不発弾が見つかっている。先日も、ドイツ人のおじいちゃんが不発弾のようなものを庭で発見して警察に通報する事態になった。ところが、実は単に爆弾ソックリな○○であったことが判明したというのである。

続きを全部読む

「隣の車見ろ! おじいちゃんがヘドバンしながら運転してるぞ!!」っていう動画 / しかも音楽はメタリカ!

「もう歳だから」だとか、「年甲斐もなく……」だとか年齢を言い訳にしていたら、やりたいことや出来ることが歳を重ねる度にドンドン制限されてしまうように思う。

そんな、「歳なんて関係ないじゃん!」とばかりに、超ロックしまくるおじいちゃんが激撮されたというので紹介したい。なんでも、車でヘビメタ界の帝王メタリカを大音量でガンガンかけながら、「拳を振り上げてヘドバン」していたのである!

続きを全部読む

【リアルジョーズ】体長3メートルの「人喰いザメ」がボート内にダイブ! 73歳のおじいちゃんが危機一髪の事態に!!

最近、サーフィンや海水浴を楽しんでいる人が、サメに襲われる事故が世界中で多発している。浅瀬にやってくるサメもいるため油断がならないが、たとえボートに乗っていても注意は必要なようだ。

なぜなら、73歳のおじいちゃんの操縦していたボートに体長3メールものホホジロザメが飛び込んで来たというのである!

続きを全部読む

【平均年齢82歳】北海道・利尻島のおじいちゃん漁師で結成されたHIPHOPグループ「リーシリーボーイズ」がカッコかわいくて人気爆発待ったなしか

若い者にはまだまだ負けんぞ! 高齢化社会ということもあってか、元気に満ち溢れた年配者は増えている。60歳を過ぎたら老いていくだけというのは今や昔。70歳……いや80歳を超えても現役バリバリでエネルギッシュな人は数多い。

50、60喜んで。まさにそんな世の中となってきた訳だが、北海道の北部に位置する利尻島で年配者による壮大なプロジェクトが立ち上げられていたのでご報告したい。聞いてビックリ。現役漁師で合計年齢246歳の「おじいちゃん3人組」が、地元を盛り上げるためにHIPHOPグループ「リーシリーボーイズ」を結成したという。

続きを全部読む

【マジかよ】実は夫が「自分のおじいちゃんだった」と知った花嫁の運命がムゴすぎる! それでも祖父と別れない決断を下した孫娘がスゴい!!

世の中には、実際には起こり得ないような珍事や出来事が起こることがあるが、知らずと自分の近親者と結婚していたと知ったら、一体どんな気持ちが心を駆け巡るだろうか!?

そんな悲劇を経験してしまったカップルが、ネットで大きな話題を呼んでいるので紹介したい。なんと、ある若い女性が「夫が自分のおじいちゃんである」ことを知らずに結婚してしまったというのである!! 

続きを全部読む

毎日欠かさずペアルックを着る老夫婦がネットで人気者に! 孫に「今日のコーディネート」写メを送るカップルが超お茶目!!

ひと昔前は、若いカップルのペアルックが流行った時期もあったが、今の時代では、少しこっぱずかしい気がしなくもない。しかし、それがおじいちゃんとおばあちゃんのペアルックとなると、話は別である。

そんな、毎日欠かさず同じコーディネートでキメている老夫婦がネットで話題となり、しかも、孫に「今日のペアルック」と題した写メを送って来るお茶目っぷりらしいぞ!!

続きを全部読む

【衝撃動画】69歳のおじいちゃんが発明した「ボタンひとつで朝食を作ってくれるマシン」が超優秀! 一家に一台欲しいレベルでカッコイイ!!

皆さんは自分の老後について考えたことがあるだろうか。海外旅行に行きたい、田舎でのんびり暮らしたい……などなど、まだ若いとしても、誰にだってボンヤリと思い浮かぶものがあるはず。新しく何かに挑戦したいという人もいることだろう。

そんな中、歳をとってもなお、バイタリティー溢れるおじいちゃんが注目を集めているのでご紹介したい。イギリスに住んでいる彼の名前は、ピーター・ブラウンさん(69)。この度、「ボタンひとつで朝食を作ってくれるマシン」を発明した。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】92歳のおじいちゃんが始球式で快投! 全く年齢を感じさせない姿に世界が驚愕

一般的に90代というと、高齢中の高齢だ。平均寿命も超えているため、体に何か不自由があったとしても驚きはない。しかしながら、近年では元気なおじいちゃん・おばあちゃんが増えており、ビックリするほどピンピンの人も数多い。

例えば今回ご紹介するおじいちゃんもそんなひとり。なんと92歳の彼はメジャーリーグの始球式に登場すると、世界を驚かせる素晴らしいボールを投げ込んでみせたのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2