「えきそば」にまつわる記事

【日本一ウマイ駅そば】姫路駅の「えきそば」はオンラインショップでも買える! 姫路の街並みが目に浮かぶ懐かしい味ィィ!

“日本一ウマイ駅そば” と言われているJR姫路駅の「えきそば」が……2021年4月から公式オンラインショップでも購入できるらしい。駅そばを目指して旅をするのも趣があるかもしれないが、取り寄せた駅そばを食べてその土地に思いを巡らすのもまた良いかもね。

というわけで、パパッと1箱購入。山陽本線5・6番線ホーム、7・8番線ホームにある「えきそば」の味をオフィスで楽しむことにした。仕事の合間に姫路駅名物、まねきの「天ぷらえきそば」を食べたら……ああやっぱり、姫路城が見えてきましたぞおおお~っ!

続きを全部読む

“日本一ウマイ駅そば” と噂の姫路『えきそば』に行ってみたら唯一無二すぎる! なぜこうなったのかまねき食品に聞いてみた / 立ち食いそば放浪記:第265回

先日、立ち食いそば界を激震させたニュースがある。北海道音威子府にある駅そば・常盤軒の閉店だ。店主である西野守さんが、2021年2月7日に84歳で亡くなり、これを受けて閉店が発表されたのである。

「日本一ウマイ駅そば」と言われたこの立ち食いそば屋。行くことを夢見ながら結局行けなかった人も多いだろう。一度訪れたことのある者としては、西野さんのきっぷの良さを感じる笑顔を思い出さずにはいられない。この場を借りてご冥福を祈りたい。

一方、「日本一ウマイ駅そば」としてもう1つよく名前があがる立ち食いそば屋がある。姫路駅の『えきそば』だ。そこで姫路に行ったついでに寄ってみた。

続きを全部読む

【兵庫みやげ】姫路市民のソウルフード「えきそば」を食べてみた / これは本場でも食べてみたくなるウマさ!

その土地に生まれ、その土地に根付き、その土地の人に欠かせない食べ物、それがソウルフードだ。国内有数の美しい城とされる姫路城で有名な、兵庫県は姫路市にもソウルフードが存在する……。それがまねき食品の『えきそば』である。

筆者は直接出向いたわけではなく、『おみやげ用えきそば』を知人からいただいたのだが、食べてみるとかなりのウマさ。食べやすいのにオリジナリティがあり、「これは本場でも1回食べてみてえ……!」と思える一品だったのでご紹介したい。

続きを全部読む