トイレの存在理由はシンプルだ。言うまでもなく、「人間が用を足すため」である。したがって、これから紹介する有料トイレは、「用を足そうとする人が困らないため」に存在していることは間違いない。

しかしながら、私はその有料トイレの存在に気がついたとき、「なぜ?」という気持ちで一杯になった。というのも……

すぐ近くに無料トイレがあるから。「それだったら、よほどの緊急時じゃない限り誰でも無料の方を使うんじゃない?」という気もするが……「有料の方がめちゃくちゃ清潔」というパターンも考えられる。実際はどうなのだろう? 気になったので、両方利用してみた。

・東京駅で発見

最初に言っておくと、私はそのトイレを東京駅構内の「キッチンストリート」というエリア内の1Fで発見した。「キッチンストリート」はその名の通り飲食店が密集するエリアで、東京駅八重洲北口の近くにある。

利用者数がハンパなく多い東京駅だけに、トイレの数もハンパなく存在し、多くのトイレは無料で利用可。だが、今回紹介するトイレは、1回100円かかる。もしくは、キッチンストリート内の店舗が発行する専用メダルを挿入すると、100円を払わなくても利用できる仕組み。

私は特にキッチンストリートの店舗を利用しているわけではなかったので、100円を入れてみた。硬貨が落ちる音を確認したところで、ドアを開けたら……



おぉ〜〜〜〜〜〜



確かに清潔だ。構造的には、洗面台が2つに小用の便器が3つ、大用の個室が2つとそれほど大きくない。しかし、設備的には悪くないのではないだろうか。大の方には私にとっての必需品・温水洗浄便座(ウォシュレット)がバッチリついており、ベビー専用チェアがある個室も。

個人的に、この有料トイレに不満はまったく無い……、有料である理由もよく分からない。もしかして、近くの無料トイレは死ぬほど汚いとか? 駅のトイレだけに、ありそうだ。というか、有料トイレで用を足し終わるとそんなことが余計に気になってくる。


・地下の無料トイレへ

とにかく行ってみよう。ちなみに、有料トイレに近い無料トイレは2カ所あり、階段を上がったところにある2Fのトイレと、降りたところにある地下1Fのトイレ。2つの距離はほぼ変わらないが、階段を降りる方が楽そうなので地下の無料トイレに行ってみた。

念のため、有料トイレから地下にある無料トイレまでの時間を計測してみると、私(30代・男性)の足で30秒弱といったところ。


さてさて、無料トイレの中に入ってみると……


清潔! どっちがキレイかと言われると……同じレベルだ。トイレの広さ的にもほぼ一緒。有料トイレと違ったのは、無料トイレの個室にはちょっと怖い張り紙が貼ってあったくらい。

「駅の無料トイレなのに、今どきはこんなにキレイになのかぁ」と驚くと同時に、「なぜ一方は有料なのか?」ということが気になって仕方がない。

利用者側のメリットとして考えられるのは、「有料の方が空いている確率が高い」という点だろう。特に、キッチンストリートの利用者だけは実質タダなのだから、「キッチンストリートを利用する人への1種のサービス」ってことが考えられるが……。


・聞いてみた

いちおう、この件についてキッチンストリートに問い合わせると「(有料トイレは)同施設をご利用いただくお客さまへのサービス向上を目的として設置しました」との回答が返ってきた。


たしかに、有料の方が無料よりも空いている確率は高いだろうから、キッチンストリート利用者へのサービス向上になっているのは間違いない。

特に、利用者が多い東京駅だけに、たとえ清潔さは同じでも「空いている確率が高いトイレ」があることで助かる人も多いように思う。というか私自身が助かった。時間帯にもよるだろうが、私が利用したとき有料トイレは空いており、無料トイレに行ってみると混んでいたから。

空いていたために間に合ったが、もし混んでいたらと思うとゾッとする。なので個人的には、「有料でもいいから、空いている確率が高いトイレをもっと増やして」と思ってしまったのだが……

となると今度は、確実に空いている1000円トイレとか、1万円トイレなんかが登場したりするのだろうか? それはそれで困るけれど、人生で1度はそんな超高額トイレを使ってみたい気もする……。できれば、思いっきり “溜まっている時” に。

参考リンク:東京駅「キッチンストリート
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

▼もう一度、有料トイレと無料トイレを比較してみよう。まずは有料トイレがこちら

▼そして地下1Fの無料トイレがこっち

▼無料だけど、ウォシュレット等もちゃんとあるぞ!

▼ちょっと怖い張り紙

▼ちなみに、有料トイレの近くにある2Fの無料トイレにも行ってみたら……

▼こっちも清潔!

▼ちなみに、有料トイレからの時間は30秒程度と、距離的には地下1Fの無料トイレとほぼ変わらない

▼余談だが、池袋でも有料トイレを見つけた