「Reddit」にまつわる記事

826日間ヘロインを断ったらこうなる!ある美女の『ビフォー・アフター写真』に勇気づけられる人続出 / 女性「誰だって生き延びられる」

ドラッグがいかに「ダメ、絶対」な存在であるかは、みなさんもご存じの通り。当サイトでも「メタンフェタミンが引き起こす恐怖の副作用」など、その恐ろしさを何度もお伝えしてきた。

なかでもとくに恐ろしいのが、「覚せい剤ビフォー・アフター顔写真」だろう。薬物中毒になる前と後の写真を比較した記事なのだが、人々の悲惨なアフターを目にして、「覚せい剤は絶対にダメ」と肝に命じた人も多いはずだ。

だが今、ネット上ではそれとは逆の「ビフォー・アフター写真」が人々を勇気づけている。なんとある女性が、薬物中毒だった頃の「ビフォー」と、2年間以上薬物を断った「アフター」の写真を公開したのだが、その変わりっぷりがスゴいというのだ。

続きを全部読む

ネット民が語った ‟普通じゃない仕事の辞め方” 体験談 「コウモリに噛まれてヴァンパイアになっちゃった」など

1日の大半を過ごす仕事が性に合わなかったり、家族や友達よりも一緒に過ごす時間が多い、上司や同僚と気が合わなかったらキツイものがある。

なかには、そんな毎日に耐えられずに仕事を辞めてしまう人もいるだろうが、時には、クリエイティブとも言える ‟普通じゃない仕事の辞め方” で職場を去る人もいるようだ。そこで、海外掲示板サイトRedditでネット民が語った、そんな仕事の辞め方を5つ紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

ちょっと前まではカッコ良かったけど ‟今では時代遅れ” になってしまった物9選 「Facebookやヒップスター」など

ファッションやヘアスタイルだけでなく、何事にも流行りというものがある。一時的に「カッコいい!」と思われていても、何年も ‟クールな物” として生き残れることは滅多にない。

そこで、海外掲示板サイトRedditで、ちょっと前まではカッコ良かったり当たり前のように使われていたのに、‟今では時代遅れ” になってしまった物 が話題となっているので、9つ紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

「小さな包帯」を巻いたハムスター画像にネットでキュン死者続出!

ハムスターが小さいことは、みなさんよーくご存じのはず。ひまわりの種を両手で持って食べ、人間の手のひらに余裕ですっぽり収まる小さく可愛いアイツ。

今、そんなハムスターの包帯姿がネット上の注目をかっさらっているようだ。ただでさえ小さなハムスターが巻いた包帯……どれほどの小ささなのだろうか!?

続きを全部読む

よーく読むとゾッとしちゃう「結婚式の招待状」が激写される

見てくれは普通なのに、よーく見るとゾッとしてしまうものが世の中には存在する。これからご紹介する “結婚式の招待状” なんかもそう。

美しい書体で、「お返事ください」と式への出欠を問うているのだが……あれ? 結婚式という晴れがましい場面には、全くそぐわない質問が紛れ込んでるよ! 冗談? それとも本気なのか……?

続きを全部読む

自殺した人は「生き残ったとき」になにを思うの? 体験談10選

新学期が始まると、学校にいくのが嫌で自ら命を絶ってしまう子供が増える恐れがあるという。

大人の目線から見れば「狭い世界のことに悩んで、死ななくてもいいのに」なんて、つい思ってしまうが……いやいや、自分の子供時代を振り返れば、私もあなたも結構深刻に悩んだことがあるはずだ。その気持ちを忘れずに、子供たちに寄り添う必要があるだろう。

しかし世界中で、多くの人が年齢に関係なく命を絶っている。では実際に自殺をはかり生き残った人々は、「生きていたこと」が分かったときにどのような思いを抱くのだろう? 海外サイト『Reddit』に寄せられた、自殺サバイバーたちの体験談をお伝えしたい。

続きを全部読む

『ゴーストバスターズ』有名俳優が “他人のポテトを盗み食いする姿” が激撮される! ……何やってるんすか、ビル・マーレイさん

日本でも公開開始となった映画『ゴーストバスターズ』。1984年の初代作品のイメージが強すぎるからか批判する人がいつも、「面白い!」「主人公たちがカッコよすぎ」などの声もたくさん聞かれているようだ。

さて “初代ゴーストバスターズ” といえば、主人公を演じたビル・マーレイさんやダン・エイクロイドさんなどが挙げられるが、この度そのビル・マーレイさんが、他人のポテトを盗んだと話題になっているというではないか。なにやってるんすか、マーレイさん……。

続きを全部読む

“旅の達人” たちが明かす「空港&飛行機で守りたいこと」9選

旅ってとっても良いものですね。見聞を広め、日常でたまった憂さを晴らすことが出来る。さて、そんな旅はどこから始まっているか? それは家を出た瞬間から。例えば空の旅なら、重い荷物を持ってえっちらおっちら空港へ。

チェックインして、広い空港を歩いて、搭乗口へ。ね? 旅慣れていない人にとっては、結構な非日常感だ。ということで今回は、海外サイト『Reddit』に “旅の達人” たちが寄せていた「空港&飛行機で守りたいこと」をご紹介したい。

続きを全部読む

【注意】こんな女性は男性にドン引きされるそうです  「ショートヘアやハイウェストパンツは勘弁!」など

やはり、人間誰でも、人に嫌われるよりは好かれた方が良いし、特に、異性からは好意を寄せられたいと思うものだ。モテれば自分に自信だってつくし、素敵な人と恋をできれば、人生がカラフルに彩られて俄然楽しくなってしまうだろう。

そこで、男性ネットユーザーたちが ‟ドン引きしちゃう女子のこんなコト” について語っているので、いくつか紹介してみたいと思う。これを読んでモテ女子になれば、逆ハーレム状態を目指してしまえるかもしれないぞ!!

続きを全部読む

激ムズと話題の「ネコのかくれんぼ写真」がコレだ! すぐに発見できたらマジ尊敬

現代の忍者との呼び声も高いネコは、 “かくれんぼ” の天才。きっと多くのネコ飼いさんが「家の中にいるはずなのに、どこかに隠れちゃった……」と苦戦したことがあるはずだ。そのことは、以前にもお伝えした通りだ。

この度もまた、ネット上でネコの「かくれんぼ写真」が投稿されたのだが……いや、マジでどこにいるか分からない! ネコのハイディングスキルはここまで高度なものになのか……!? あなたはどこにいるか分かるかな?

続きを全部読む

【47年間で94回】手抜き以上の愛情! 毎年同じ誕生日カードを交換し続けた男性2人が話題

大切な人の誕生日にはプレゼントと一緒に、相手への気持ち伝えるカードを添えることが多いが、同じカードを毎年使い回されたらどう思うだろうか!?

そんな、男性2人がいるというので紹介したい。彼らは、毎年同じ誕生日カードを受け渡し合い、なんと、47年間で94回もカードを使いまくっているというのだ! 手抜きなのか愛情の一種なのか微妙なところだが、ネットユーザーからは感慨深いコメントが寄せられているのである。

続きを全部読む

盗み食いしたら “母乳” を飲むハメになった出来事にネット民ざわつく「気持ち悪い」「むしろご褒美」

盗み食いってマジであかん。ちょっとくらい分からないと思うかもしれないけど、他人の物を内緒で食べるのってマジのマジであかん。今回はそう痛感する出来事をお伝えしたい。

職場によっては、冷蔵庫が置かれていることがある。そこに飲み物やコンビニで買ってきた総菜、お昼休み用のお菓子なんかを入れることが出来るのだ。他人の物と混乱しないように、自分の名前が書かれていることも多い。でも……いるのだ。名前が書いてある「他人の物」を勝手に食べるヤツがいやがるのだ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】最速で全モンスターをゲットした男性が明かした『プレイする上でのコツ』色々「レアなポケモンの見つけ方」など

2016年7月22日現在、アメリカでゲットできる『ポケモンGO』のモンスターは142匹存在すると報じられている。そしてこの度、アメリカ最速で142匹全部をゲットしてしまった人物が登場したというではないか!

そこで今回は、彼が明かした「モンスターをゲットするコツ」などをお伝えしちゃうぞ!! 名人様のありがたきお言葉に耳を傾けよう。

続きを全部読む

【ポケモンGO】たった2週間で「高レベルプレイヤー」誕生! その実力にネット民も戦慄&質問が続々集まる

世界中の人々が、様々な投稿を行う海外サイト『Reddit / Imgur』。この度、ある人物がこんな投稿を行った。「ポケモンGOで、レベル30に到達するとこうなるよ」

ん? レベル30? それって高いの? 低いの? まだ『ポケモンGO』が上陸していない日本に住む身には、そのスゴさが全くよく分からないが、Reddit 上では「もうレベル30が現れたのか!」など驚きの声が集まった。そんなにレベル30ってスゴいの? そこで今回は、『ポケモンGO』の高レベルプレイヤーについてお伝えしたい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】信じていいの?「各モンスターのレア度チャート」がネットで拡散中!「地域によって違う」との声も

「はやくポケモンゲットしてーーーー!」そんな叫び声がそこここで聞かれる日本列島。そう、現実世界でポケモンをゲットできる『ポケモンGO』だ。2016年7月20日に日本にも上陸するはず、いや配信は延期だ、など情報も錯綜している。

色々と話題な『ポケモンGO』だが、今ネット上では「各ポケモンのレア度」が一発で分かるチャートに注目が集まっているようだ。なんだかとっても便利そうだが、実は “落とし穴” もあるのだとか……?

続きを全部読む

自分も歳を取ったものだ……と思う瞬間5選 「昔好きだったアーティストや俳優が亡くなった時」など

世の中には貧富の差もあり、あらゆる物事が公平という訳にはいかないが、地球上全ての人にとって、ひとつだけ平等なものがある。それは、‟時間の流れ” だ。どんな人にとっても、1日は24時間で1週間は7日で構成され、誰でも年を取ることは免れない。どんな大富豪や美女でも、いずれは、おじいちゃんやおばあちゃんになってしまうのだ。

そんな、誰にとっても平等な時の流れについて、海外メディアが、「自分も歳を取ったものだ……と思う瞬間」を挙げているので、5つ紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

外国人が好きな「日本のテレビ番組」12連発

『ブレイキング・バッド』に『アメリカン・アイドル』、『SHERLOCK(シャーロック)』に『冬のソナタ』、『空飛ぶモンティ・パイソン』などなど、日本で有名な海外のテレビ番組はたくさんある。では逆に、外国人が「これ、いいな」と思う日本のテレビ番組って何だろう?

ということで今回は、外国人が明かした「好きな日本の番組」12連発をお伝えしたい! みなさん、どんな番組が好きなのかな?

続きを全部読む

「彼氏が毎日こっそりホットドッグを食べているんです! どうしたらいいんでしょうか!?」という恋愛相談が結構深刻で話題に

男女がうまくやっていくには、コミュニケーションが一番大切だというが、これがナカナカ難しい。男性は、あまり心の内を打ち明けないものだし、逆に、女性は喋りすぎて全てをシェアしがちだからだ。

そして、ある女性がネットで、「彼氏が、毎日こっそりホットドッグを食べているんです! どうしたらいいんでしょうか!?」との恋愛相談を投稿。どうやら、この二人もコミュニケーションの欠如から問題が起こったようなのだが、思ったよりも事態は深刻そうなのである。

続きを全部読む

生死の間をさまよった人々が語る「死のふちで目にしたこと」5選

死後の世界……といえば、今は亡き丹波哲郎さんを思い浮かべる人も多いだろう。死にまつわる本を何冊も書き、雑誌やテレビでも死後の世界について話していた。

しかし丹波さん以外でも、“死後の世界” について興味を持っている人は大勢いるようだ。なんとこの度、海外サイト『Reddit』に、死の淵から生還した経験を持つ人々が次々と降臨。「生死の間で目にしたこと」を語ってくれたのだ!

続きを全部読む

ネット上で告白された「刑務所で目撃した驚きの光景」7選

人生色々。生きていれば刑務所に入らなくてはならないこともある。しかし塀の内側には、外とは全く違った世界が広がっているかもしれない。

そこで今回は、海外サイト『Reddit』で元受刑者たちが告白していた「刑務所で目撃して驚いた光景」をご紹介しよう。一体彼らは、どんなことを目にしたのだろうか……?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10