「食べ歩き」にまつわる記事

【4コマ】第35回「お酒が飲みたくなるとき」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【横浜中華街食べ歩き】中国人と台湾人に日本の中華料理を食べさせてみた結果…

カリフォルニアロールを見て日本人がビックリしたように、中国人は日本の『中華料理』に違和感を感じるらしい。街の中華屋さんでは中国人が料理を作っていることも多いけど、やっぱり日本人に合わせた味付けをしてくれているのだ。『上海焼きそば』も『天津飯』も中国には存在しないと知ったとき、少しショックだった……。

そもそも『中華料理』自体が日本で独自に進化したもので、本場中国で食べられている『中国料理』とは区別されているのだそうだ。それならば果たして日本の中華料理は、別モノとして中国人の口に合うのだろうか? 中国人にきいてみた。

続きを全部読む

グッチ裕三さん激推しの『浅草メンチ』に行って判明した衝撃の事実! 仲見世は基本食べ歩きNG

観光スポットでの「食べ歩き」は、旅行客にとっての楽しみのひとつ。私(佐藤)も最近名古屋の大須商店街に行き、食べ歩きグルメにハマってしまった。見知らぬ土地で出会える味は、旅の思い出になるだろう。

東京にだって魅力的な食べ歩きスポットはある。世界中から観光客が訪れる「浅草」だ。そこには、『浅草メンチ』をはじめとする美味しい店が数多くある。だが、浅草メンチの店先を見ると……「食べ歩き禁止」と書いてある! え、そうなの? ここだけが食べ歩き禁止なの? と思ったら、もっとも繁華な通り、仲見世も食べ歩き禁止だった!! 食べて歩くのが楽しいのに、ダメなのか!?

続きを全部読む

【裏ワザ】鎌倉で大人気『コクリコ』のクレープを並ばないで食べる方法

連日多くの観光客で賑わう鎌倉の小町通りで、創業40年を超える老舗のクレープ店がある。その名を『コクリコ』といい、土日ともなると行列必至の人気店だ。地元の人にも愛されている名店で、名物・レモンシュガーの味に懐かしさを感じる人も多いだろう。

さて今回は、コクリコのクレープを並ばずに食べる簡単な方法を紹介したい。鎌倉に詳しい方ならご存知かと思うが、これからという方なら知っておいて損はないはず。さっそくご覧いただこう!

続きを全部読む