「風景」にまつわる記事

【何それやりたい】「ぼくのなつやすみ」の超リアル版? 日本の田舎を自由に歩き回るゲーム『NOSTALGIC TRAIN』にワクワクが止まらない!

セミの鳴き声、川のせせらぎ、踏切の音……。日本の田園風景にはノスタルジックな魅力がある。2000年に第1作が発売された人気ゲーム『ぼくのなつやすみ』は、そんなどこか懐かしい田舎の世界を体験したい、という欲求に見事応えた名作だった。

もしも、あの素晴らしき『ぼくのなつやすみ』を超リアルにしたようなゲームがあったら? 日本の田舎を自由に歩き回ることができるゲームがあったら? あるんです。2018年6月13日、Steam にて発売予定のゲーム『NOSTALGIC TRAIN』。そのトレイラーを今すぐ見てみよう! 『ぼくなつ』ファンなら悶絶すること間違いなしである。

続きを全部読む

【絶景】豪華客船から眺める「日の出・日の入り」は息を呑む美しさ / 南シナ海に昇った太陽が水平線へと沈んでいく瞬間

この地球上でもっとも神秘的な場所といえば、それは海だろう。あまりに広大で、あまりに深いその姿には、時として恐怖すら覚えてしまう。水平線に太陽が昇り、そして沈んでいく光景の、えも言われぬ美しさときたら筆舌に尽くしがたい。

先日、豪華客船「スーパースター ヴァーゴ」に乗ってクルーズ体験をした時の話だ。デッキから日の出・日の入りを眺めることが出来たのだが、思わず息を吞んでしまった。障害物は一切なし。眼前に広がる南シナ海の水平線、太陽、雲、すべてが美しい。絶景とはまさにあのことだろう。

続きを全部読む

ノルウェーの新パスポートデザインが素敵すぎる!! 「紫外線を当てると絵が変わる仕掛け」もあってナカナカ手が込んでいるぞ!

空港で素敵な人を見かけて、思わずその人が持っているパスポートを見て国籍をチェックしようとしたことはないだろうか? だが機能性が求められるパスポートは、どの国も見た目が似ているため判別がつきにくい。

ところが、デザインを募集して決定されたというノルウェーの新パスポートは他国の物とは大きく異なるため、すぐに見分けがつきそうである。そんな色もデザインもかなりオシャレな、新感覚のパスポートについて紹介したい。紫外線を当てると、なんと絵が変わる仕掛けまであるのだ!

続きを全部読む

まるで映画や絵本の世界! 美しすぎる砂漠のオアシス、ペルーのリゾート地「ワカチナ」の風景写真

壮大な砂漠の中に突如としてあらわれる湖……これは映画のセット? それとも絵本の中の一場面? そんなふうに思ってしまいそうな神秘的で美しい景色が広がる小さな村。それがペルー南西部イカ県にあるワカチナです。

海外サイト「Twisted Shift」で紹介されているのは、そんなワカチナの風景写真。……うーん、砂漠のオアシスってホントに実在したのねーーーっ!!

続きを全部読む

このレトロ感、たまんないっ!! 1970年代のアメリカの風景写真

今ちょうどマクドナルドで「アメリカン・ヴィンテージ」キャンペーンなるものが展開されていますが、“古き良き時代のアメリカ”というものは私たちの心に刺さるところがあるようです。生まれた時代も場所も違うのに、日本人の私たちですら、なぜだか懐かしさを感じさせられますよね。

今回、海外サイト「So Bad So Good」からご紹介するのは、1970年代のアメリカの日常風景を撮影した写真たち。レトロテイストあふれるこれらの写真たちは、どれも映画の中のワンシーンを切り取ったかのよう!

続きを全部読む

ほぅ…心がしっとりと癒やされる / 雨の雫が窓をつたう光景を心ゆくまで堪能できるサイト『rainyday.js』

水滴がとめどなく打ちつける音、雫がすべり落ちてゆく光景……。雨はときに、私たちの心を落ち着かせてくれる、絶大なヒーリング効果を発揮します。

本日みなさまにご紹介するのは、癒し度満点、雨粒が窓ガラスをつたい落下してゆく姿をただただ楽しむことができる、非常にマニアックなサイト『rainyday.js』です。

続きを全部読む