「統計」にまつわる記事

【ヤバイ】「ポケモンGOがどれだけ爆発的に拡散したのか?」一発でわかるイラストがこちらです

2016年に配信を開始し、世界中で大ヒットしたポケモンGO。個人的には1年ほどログインしていないが「実は今が一番おもしろい」なんて噂も耳にする人気ゲームアプリである。

そんなポケモンGOは、文字通り “またたく間に” 世界中に広がったが、その拡散力は改めて振り返っても記録的なものだったらしい。2018年1月2日、カナダのアナリストが公開した「ポケモンGOのすごさが一発でわかるイラスト」が話題になっているのでご紹介しよう。

続きを全部読む

【統計結果】勤務時間は「早く出勤して早めに退社」を好む人が多いらしい

最近は、会社によって出勤&勤務時間が違うところもあるが、基本的に朝から夕方。公務員だと8時半から5時の8時間労働で働いているケースが多い。夕方に帰れるだけでもホワイトなんて声も聞こえてきそうだが、興味深い統計結果が発表されたので紹介したい。

イギリス人1965人にアンケート調査を行い、結果をウェブサイトで公開したのはリサーチ会社「YouGov Omnibus:ユーガブ・オムニバス」。勤務時間は「9時〜5時」よりも、「8時〜4時」を好む人が多いとの結果が出た。

続きを全部読む

カップルが喧嘩する理由TOP10が発表! 7位:スマホやネットのしすぎ / 1位は意外な理由に!!

「ケンカをしないカップルはほとんどいない」と言っても過言ではないぐらい、カップルにケンカは付き物である。売り言葉に買い言葉が飛び交う大喧嘩から、だんまりを決め込む静かな喧嘩まで質は違うかもしれないが、その理由は似たり寄ったりではないだろうか。

そこで、海外婚活サイト「eHarmony」が、カップルが喧嘩する理由についてデータ集計を行い、TOP10を発表したので紹介したいと思う。意外な理由が1位にランクインしているぞ!

続きを全部読む

動画『世界がもし100人だったら』が再び話題に「大学行くのは7人」「ネットが使えるのは44人」など

2001年にネット上で広まり、後に日本で書籍化されベストセラーとなった『世界がもし100人の村だったら』。その名の通り、「世界を100人の村に縮小したらどうなるか」をモデルで表し、そこに平和のメッセージを付け加えたものだ。

あれから約15年経った今、「世界がもし100人だったら」という内容の動画が新たに作られ、再び話題になっているようだ。日々情勢が変わり続ける今日、100人の世界はどんな姿をしているのだろう?

続きを全部読む

「世界平和な国ランキング」発表! 日本は堂々の5位 /  韓国42位、中国89位、北朝鮮152位、ロシアは153位

皆さんは「世界平和度指数」という言葉を聞いたことがあるだろうか。世界の国と地域の治安や情勢など様々な要素を数値化して、どれだけ安心して暮らせる場所か示すものである。

経済平和機構がこの指数をもとに発表した、2012年度版「世界の平和な国ランキング」において、日本が158位中5位にランクインを果たした。なお、アジア諸国では他国を引き離しブッチギリでトップである。

続きを全部読む