「神曲」にまつわる記事

【神曲】「Choo Choo TRAIN」と「Timing」を手掛けた中西圭三は天才だけど「ぼよよん行進曲」も知っておいて欲しい

あなたが「この人……天才だな」と認める人物は誰だろうか? スポーツの世界でも将棋の世界でもお笑いの世界でもいい、きっと1人くらい「天才でしかない」と思う人物がいるハズだ。私、P.K.サンジュンにとっては『中西圭三(なかにし けいぞう)』さんが、まさにそれに当たる。

中西圭三──。きっと40代以上の方ならばその名をご存じであろう、日本のシンガーソングライターである。1990年代前半に自身がリリースした「Ticket To Paradise」や「You And I」も名曲だが、楽曲を手掛けた「Choo Choo TRAIN」と「Timing」、そして「ぼよよん行進曲」は天才・中西圭三が生み出した傑作中の傑作だ。

続きを全部読む

【神曲】みんな知らないと思うけど「シャ乱Q」ってバンドの『シングルベッド』って曲が超イイから絶対に聴いて欲しい

世の中には、多くの人は知らなくても素晴らしいものが往々にして存在する。例えばゴッホは無名の画家としてこの世を去ったが、彼の死後、その作品が芸術史に名を残す評価を受けていることはご存じの通りだ。そして とんでもない名曲 が、ここ日本に誕生していたことを知る人はそう多く無いハズである。

結論から言うと、日本のロックバンド「シャ乱Q」が発表した『シングルベッド』なる曲は、神をいくつ付けても足りないくらいの 超スーパーミラクル神曲 だ。聴いたことが無い人は1度でいい、お願いだから『シングルベッド』を聴いてみて欲しい。

続きを全部読む

【神曲】NHK Eテレ「みいつけた!」のエンディング曲『ひみつのヒミコちゃん』がいい曲すぎると話題 / 実はレキシの池ちゃんが提供

「ひみつの〇〇ちゃん」と聞いたら、おそらく多くの人が「アッコちゃん」と答えることはさておいて、いま密かに新たな「ひみつの〇〇ちゃん」が話題になっていることをご存じだろうか? ズバリ正解を発表してしまうと、それは『ひみつのヒミコちゃん』である。

『ひみつのヒミコちゃん』はアニメではなく曲名なのだが、これが「本当にいい曲」「神曲だろ」「なぜか泣ける」……などと各種SNSで話題になっているのだ。果たして『ひみつのヒミコちゃん』とは一体──?

続きを全部読む

SPEEDど真ん中世代が選んだイントロを聴いただけでジッとしていられなくなっちゃう名曲10選

沖縄が誇る最強の4人組といえば、SPEEDだ。当時まだ小・中学生だった彼女たちのデビューはあまりに衝撃、そして鮮烈。若干10代前半にして、誰もが認めざるを得ない圧倒的な歌唱力とダンス力は、同世代の私(筆者)にはあまりに眩しく、そして猛烈なライバル心を掻き立てられたものだ。

「負けてらんねえ……‼︎」そんな思いで踊り・歌い狂ったのは絶対に私だけでないハズ。もちろん勝ち目はないのだが、もはや自分の曲とばかりに熱唱しまくったSPEEDの名曲は、今聴いても相変わらず燃える。そんなSPEEDの、もうイントロを聴いただけで滾(たぎ)っちゃう名曲を10曲選んでみた。

続きを全部読む

【衝撃動画】過度な摂取は厳禁!「タイの神曲」が中毒性マックスでリピート不可避

今、タイが猛烈にアツい。首都・バンコクで行われている「バンコクモーターショー2015」もアツい。そしてそのコンパニオンのダンスが超絶やる気ないのもまたアツい。とことんアツいタイだが、猛威を奮っている神曲はもっとアツい!

その曲とはコンパニオンが踊っていたものでもあり、なんだこのダンスは……と思う一方で、いい曲だなぁと思った人もいるのではないだろうか。それもそのはず、この曲はタイで爆発的ヒットとなっているのだから必然のことである。

続きを全部読む

「3回聴けば覚醒する」という神曲が話題 / ネットの声「どうか私の脳内から宿酔を抜いてください」

今、YouTube で日本一再生数が伸びているといっても過言ではない曲がある。その曲名はズバリ『宿酔』。いわゆる「二日酔い」という意味なのだが、3回聴けば覚醒するほどイイというのだ。

再生数がたった数日で30万回を記録しようかというペースを刻んでいるだけにこれは期待せずにはいられない! アップロードされているタイトルは「中原中也 宿酔 Hangover」だ!!

続きを全部読む