「洋服の青山」にまつわる記事

【天才か】洋服の青山が発表した「保冷剤を入れるマスク」がめっちゃ涼しそう! 待ちきれないので再現してみた結果…

マスクを着けて外に出るのがかなり厳しい季節になってきた。そう、とにもかくにも暑すぎる。着けていると内側が汗で蒸れて不快そのものだ。この状態があと数カ月続く……? 我々に死ねというのか。

そんな中、「洋服の青山」を展開する青山商事が画期的なマスクの発売を発表した。内側に保冷剤を入れるポケットを取り付けることで、マスク内を冷却できるという代物である。天才か。2020年7月11日発売という話だが、完全に待ちきれないため自力で再現してみることに。

続きを全部読む

【2020年福袋特集】『洋服の青山』レディース福袋(3000円)を着てみたら…なぜかスーツとは真逆の仕上がりになったぞ☆

なにも元日から『洋服の青山』へ行かなくたってよさそうなもの……だが、福袋を求める客で午前中から店内は大賑わいだ。サラリーマンにとってスーツは消耗品。特にシャツやネクタイなどは「安い時期にまとめ買い」が賢い選択なのだろう。

洋服の青山店頭にドーンと積まれた福袋は、そのほとんどが男性用である。しかし端っこに、さりげなーく『レディス福袋』が販売されているのを発見! 値段は1万2600円相当の品が入って、なんと3000円(税抜)だ!

続きを全部読む

【ビジネスマン必見】洋服の青山がブリヂストンのタイヤ技術を応用した『走れる革靴』を発売! ネットの声「ありがたい」「女性用も欲しい」など

2017年10月2日、スポーツ庁はビジネスマンの運動不足解消のために「スニーカー通勤」などの “歩きやすい服装” を推奨するキャンペーンを来春からスタートさせると発表した。

そこで、いち早く動いたのが「洋服の青山」だ。同社はスニーカーのような履き心地に、ブリヂストンのタイヤ技術を応用しグリップ力を高めた『走れる革靴』を10月7日に発売するという。ネット上では「こういうのが欲しかった」など、歓喜の声が挙がっている。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『洋服の青山』の福袋(5400円)の中身をネタバレ大公開! できるサラリーマン必見!!

いよいよ本格的に始まった新春セール。福袋を目当てに全国各地で熾烈な行列が繰り広げられ、年に一度のビッグイベントが過熱している。ただ、激戦区に行くだけがすべてではないのが福袋。見落とされがちな紳士服店の存在も忘れてはいけない。

ということで、ネタバレ大公開するのはサラリーマンの味方である『洋服の青山』。結論から言うと、めちゃお得。しかも、かなり良心的だった! その気になる中身はというと……

続きを全部読む