「札幌」にまつわる記事

【保存版】観光客必見! 札幌の激ウマ回転寿司店 7選

これまでロケットニュース24では、北海道札幌市の回転寿司店を数多くご紹介してきた。夏場の観光シーズンに向けて、この時期から北海道旅行の計画を立てている人も多いことだろう。そんな人には、ぜひとも今回ご紹介する記事を参考にしてほしい。

これまで紹介してきた札幌の回転寿司店を、味・コスパ・アクセスの良さ・混み具合などを総合的に判断し整理したから、これさえ見れば、札幌の回転寿司店選びで迷うことはないぞ! まさに保存版だから、絶対にチェックすべし!!

続きを全部読む

最強朝食ビジネスホテル「ドーミーイン」全国激ウマ朝食ランキングベスト3

ロケットニュース24でも何度か紹介してきた、日本トップクラスに美味しい朝食を提供するビジネスホテルといえば「ドーミーイン」である。

日本各地のドーミーインでそれぞれご当地メニューなどがあったりと朝食を非常に工夫しており、間違いなく “最強朝食ビジネスホテル” に認定されてもおかしくないと思っている。

記者(私)は出張に行くと毎回ドーミーインに泊まるほどのドーミーマニアなのだが、私がいままで泊まってきたなかでもぜひおすすめしたい、激ウマ朝食を出すドーミーイン3つをご紹介しよう。

続きを全部読む

【格闘グルメ】北海道のプロレスファンよ集結すべし! 元Uインター「山本喧一」の居酒屋が居心地良すぎてヤバいぞ!! 札幌『UWF道場』

元プロレスラーや元格闘家が経営する飲食店や、プロレス・格闘技関連のレストランを全力で応援するのが、この「格闘グルメ」のコーナーだ。四角いリングを降りてからも、戦士たちの “時間無制限1本勝負” は終わらない……!

今回ご紹介するのは、元UWFインターナショナルのヤマケンこと「山本喧一」さんがオーナーを務める居酒屋、その名も『UWF道場』である。結論からいうと……北海道のプロレスファンは今すぐUWF道場へ行くべき! そして常連になるべき!! それくらい最高に居心地が良かったぞーーーッ!!

続きを全部読む

【札幌グルメ】右も左もわからない観光客は「すすきのラフィラ」地下の回転寿司『魚一心』へ行け! 味はもちろんアクセスが抜群だぞー!!

これまでロケットニュース24では、北海道は札幌市の回転寿司店を数多くご紹介してきた。トリトン根室花まるまつりやなごやか亭活一鮮など、どの店も「さすがは北海道!」と唸らされる激ウマ回転寿司店の数々である。

これらの店は味は当然として、それぞれに特徴がある。価格・コスパ・デカネタ……などだが、アクセスの良さでは今回ご紹介する『魚一心・ラフィラ店』が抜群。右も左もわからない観光客は、とりあえずラフィラの地下で回転寿司を食べれば間違いない。

続きを全部読む

【札幌グルメ】カレーを食べていてご飯だけが残っても大丈夫だ! カリーハウスコロンボは無料でたっぷりルーのおかわりをくれるぞ!!

皆さんはカレーを食べるときに、どのようなペース配分を行っているだろうか。ライスとルーのバランスを見極めないと、ライスだけが余ってしまう。大手カレーチェーンのCoCo壱番屋では、一回限り一定量のルーを無料でおかわりできることはよく知られている。しかし多めの量を希望する場合には、別途料金がかかってしまうのだ。

・無料でたっぷり!

チマチマとルーの量を気にせずに、カレーを食いてえなあ! という方は、北海道・札幌の「カリーハウスコロンボ」がオススメである。ここはルーを無料でおかわりできる! しかもその量がケチケチしていないのだ。少し残ったご飯にも、たっぷりルーを追加してくれるので、カレー好きにはたまらないッ!

続きを全部読む

【北海道グルメ】札幌の『信玄』でラーメンしか食べないヤツは損してると言わざるを得ない / 本当にヤバいのはチャーハンである!

観光や出張で札幌を訪れたら、多くの人は「ラーメン」を食べたいと思うことだろう。札幌と言えば味噌ラーメン。ネットや雑誌でリサーチした結果、多くの人は『らーめん信玄』を一度は目にするハズだ。

土地勘のない人でも足を運びやすく、メニューも豊富。なにより “チンタンスープ” を使った各種ラーメンはメチャウマである。だがしかし……! 残念ながら信玄でラーメンしか食べていない人は損してると言わざるを得ない!! なぜなら同店で本当にヤバいのは「チャーハン」だからだッ!!

続きを全部読む

【斬新グルメ】カツ丼のなかにそばが混入した奇想天外メニュー「バホそばドン丼」を食べてみた / 北海道・札幌『そば処三徳』

私(佐藤)はこれまでにさまざまな飲食店の取材を行ってきた。食には限界がなく、すでに完成し改良され尽くしたメニューにさえ、新たな手が施されることがある。なかには、どうしてこうなった? と疑問を抱かずにはいられないものまで提供されているから、食は本当に面白い。

最近北海道・札幌に行ったときのこと。まさに食の限界を覆すような斬新なメニューに遭遇した。立ち寄る予定のなかったそのお店には、「バホそばドン丼」というナゾのメニューがあるではないか!? これは食べてみないわけにはいかない! ということで、実際にオーダーしてみてビックリ! カツ丼の中にそばが入っててマジでビビッた!!

続きを全部読む

【冬の極上体験】北海道・当別町にある「ロイズアイスヒルズホテル」に宿泊してみた / 寒さも吹き飛ぶ感動が待ってたぞ~ッ!!

暦のうえでは「雨水」を迎え、これから次第に寒さが和らぎ、春の気配を感じ始めることになる。皆さんは冬を存分に満喫しただろうか? 一日も早く暖かくなって欲しいところだが、私(佐藤)にはまだ冬にやり残したことがある。

それは、客室が氷でできたアイスホテルに行くことだ。北海道・当別町にはチョコレートの製造・販売で有名なロイズのアイスヒルズホテルがあるという。春を迎える前にぜひ行ってみたいということで、実際にアイスヒルズホテル滞在体験をしたきたぞ! 想像通りの幻想的な空間に、感動しっぱなしだった~ッ!!

続きを全部読む

札幌民が「スープカレーよりぎょうざカレー!」というので餃子がのったカレーを出す店『みよしの』に行ってみた

北海道の人はカレーといったら『スープカレー』を食べる。そう思っていた時期が僕にもありました。札幌に住む男性いわく「スープカレーよりぎょうざカレー! 札幌の人はスープカレーよりぎょうざカレーのほうがよく食べるから!」とのことらしい。

んんんっ!? ぎょうざカレー? ぎょうざカレーってなんぞ? と詳しく聞いてみると、札幌市に多く店を構えるチェーン店『みよしの』で食べられる、カレーのうえに餃子がのった食べ物らしい。

続きを全部読む

【私的ベスト】2014年に公開したもので記者がもっとも気に入っている記事5選 〜DEBUNEKO編〜

2014年も残りあとわずか。今年の自分を振り返るべく、佐藤記者から始まった連載企画、ロケットニュース24編集部&ライター陣が持ち回りで “自分の記事の中から自分なりのベスト5” を選ぶ、『2014年私的ベスト』

この一年を振り返り、もっとも衝撃的な出来事といえば……まさに今、このロケットニュース24にライターとして参加していることである。──だが、ベストもなにも、まだ9本しか書いていない。そこから5本を選ぶなんて、半分以上オススメということになってしまう。でもそんなことは気にせず、以下に堂々と私の自慢の5選をご紹介させていただきたい!

続きを全部読む

【北海道グルメ】札幌の穴場回転寿司店! 「車がない」「混雑は嫌」という観光客はここへ行け!! 札幌『活一鮮 南3条店』

いよいよ観光シーズンに突入しつつある日本列島。きっと、北海道でグルメ三昧……なんて計画を立てている人もいることだろう。北海道といえば、とにかく海産物。特に寿司である。ウマい寿司を食べずして、北海道グルメを満喫したとは言えないのだ。

ただし札幌、特にすすきのでいいお店に入ると、それなりのお値段がする。もちろん、銀座などに比べれば割安だが、それでも1食で、1万・2万・3万と飛んでいくのはちとツラい。そんなときは回転寿司へGOだ! 北海道は回転寿司でもめちゃめちゃウマいぞー!

続きを全部読む

【牡蠣好き号泣】ブリブリの牡蠣が1個たったの105円! ホタテも1個105円!!「牡蠣の神様」が北海道にいたッ!! すすきの『五坪』

いきなりだが、この場を借りて宣言したい。この記事は、リンカーンよろしく「牡蠣好きの牡蠣好きによる牡蠣好きのための記事」である。そして結論から言おう。全ての牡蠣ラヴァーたちよ……今すぐ北海道へ飛べッ!! なぜなら かの地に牡蠣好きの楽園、牡蠣パラダイス、通称・牡蠣パラが存在するからだ!!

続きを全部読む

【北海道グルメ】フワッと口当たりの軽いフルーツサンドが超絶品! 許されるのなら100個くらい食べたいウマさ!! 札幌『さえら』

グルメ王国北海道。海産物やジンギスカン、ラーメンやスープカレーなどが有名だが、それ以外にもウマいものが北海道には多くある。旅行で訪れると、どうしても上述したような料理に向かいがちだが、ぜひとも食べてほしいものがある……。それが札幌は『さえら』のフルーツサンドだ。

『さえら』は地元で「サンドイッチがウマい」と評判の喫茶店なのだが、特にフルーツサンドは激ウマ!「北海道でサンドイッチ?」と思っていたら大間違い、グルメ王国はサンドイッチまでウマいのだ。そこで今回は、札幌『さえら』の絶品フルーツサンドをご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】おにぎりはここまで美味しくなるのか! 絶品「たらこバター」がうまい! うまいっ!! & うまいっ!! すすきの『にぎりめし』

飲んだ後の〆といえば、ラーメンやそば、うどんなどの麺類が定番であるが、北海道札幌市の歓楽街・すすきのでは少々事情が違う。もちろん麺類の店が圧倒的に多いのだが、ここ数年「おにぎり専門店」が人気を博しているのだ、

店の名前は「にぎりめし」という……。海産物やラーメン、ジンギスカンがおいしいのはわかるが、グルメ王国北海道はおにぎりまで超絶うまいのである! そんなメチャメチャうまいおにぎり屋、「にぎりめし」をご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】オーダーしてから1時間40分待ち! 夜だけ営業の超こだわりパフェ屋は完全にアウターゾーン!! 札幌「ピープル・ピープ」

食べ物を注文してから運ばれてくるまで、あなたは何時間我慢できるだろうか? 気の短い人ならば30分でも嫌だろう。気が長い人だって、1時間待たされれば、「ん?」と思うはずだ。

そんな環境でも大混雑しているお店が札幌にある。パフェの「ピープル・ピープ」だ。スイーツなのに夜だけ週4日間、それぞれ5時間ほどしか営業していない。完全に異質である。いったいどんなパフェが出てくるのか? さっそく行ってきたぞ!

続きを全部読む

【北海道グルメ】トッピングでさらに美味しくなる絶品スープカレー! 札幌「メディスンマン」

いまや北海道の名物グルメとして、すっかりその地位を確立した感のあるスープカレーだが、私(筆者)は非常に難しいグルメだと思っている。何が難しいのか? 一言でいうと「美味しいお店は多いが、“超” 美味しいお店は少ない」と感じるのだ。

そんな難しいスープカレーの中で、「超うまい!」と感じるのが札幌の「メディスンマン」である。そこで今回は、美味しいスープカレーをさらに美味しく食べる方法と併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】ビアバー「バジルバジル」のガーリックトーストが激アツ激ウマ! しかも店員さんが嫉妬するほどイケメン揃い!!

ニッカのウィスキー工場が余市にあったり、“サッポロ” ビールともいうように、北海道はグルメだけでなく、お酒とも馴染みの深い土地である。ススキノともなると、ネオンの数と同じだけ酒が酌み交わされているのだ。

そのススキノの外れにあるのが、「ビアバー バジルバジル」である。気取らない店内では、北海道限定ビール『サッポロクラシック』はもちろん、様々なお酒を飲むことができる。料理もおいしく、中でもガーリックトーストは絶品なのだ。そんな隠れ家的お店をご紹介したい。

続きを全部読む

ススキノの路上で「あなたを見てインスピレーションで言葉をかきます」という詩人に1枚書いてもらったらこうなった

世の中には「路上詩人」と呼ばれる人たちがいる。一種のストリートパフォーマーと言ってもいいだろう。自作の詩を販売したり、中にはその人だけに向けたオリジナルの詩を、その場で作成してしまう詩人もいる。

夜のススキノをフラフラと歩いていると、そんな路上詩人に遭遇した……! というわけで、どんな詩ができあがるのか、1枚書いてもらったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】札幌「だるま」のジンギスカンがバリうま! マジでハンパない中毒性!!

北海道の郷土料理として有名なのがジンギスカンだ。一言で言うなら「羊の焼肉」で、地元では家庭料理としても親しまれている。当然、北海道には多くのジンギスカン屋があるが、その中でも1、2を争うほど有名なのが、「だるま」である。

その中毒性はすさまじく、あの松坂大輔選手も西武ライオンズ時代に北海道を訪れた際は毎回行列に並んだという。そんな北海道屈指の激ウマグルメ店、「だるま」をご紹介したい。

続きを全部読む

【北海道グルメ】札幌「あらとん」のつけ麺は世界に一つのあらとん味! 唯一無二のあらとん味なのである!!

味噌ラーメンのイメージが強い札幌だが、最近ではつけ麺も気軽に食べられる。だが数年前、関東近郊でつけ麺ブームが起きていた頃は、まだつけ麺を提供する店は本当に少なかった。そんな中、札幌でいち早くつけ麺を提供し始めた店がある。「あらとん」だ。

2006年のオープン以来、オリジナリティあふれる味で、ファンというよりは「あらとん中毒者」を獲得し続けているラーメン屋である……! あらとんでしか食べられない、独創的かつ個性的なオンリーワンの一杯をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5