「挑発」にまつわる記事

【千葉ロッテ名物】今年の交流戦挑発ポスターは「逆文字」で挑発! なんて書いてあるかわかるかな?

毎年5月下旬に開幕するプロ野球セ・パ交流戦。2018年は5月29日、つまり本日から開幕するが、プロ野球ファンならばご存じの “風物詩” が今年も公開された。

これまで千葉ロッテは「漫画風」や「プロレス風」でセ・リーグ6球団を挑発してきたが、今年のテーマは『逆文字』である。パッと見は挑発している感じは見受けられないものの、ポスターを逆さまにすると……そこには刺激的なワードが隠されているのだ。

続きを全部読む

【炎上】閉鎖した漫画村が『漫画タウン』として復活? 自称公式Twitterがオラつきまくる「サイトのせいで漫画の売り上げ落ちたの? 本当に?」

人気タイトルを無許可で配信する、いわゆる “海賊版漫画サイト” として問題となっていた漫画村。つい先日「漫画村」のアクセス遮断を政府が認め、この件は一件落着かと思われていた。だがしかし……。

漫画村が閲覧不能になった期間はほんの一瞬だったのかも? というのも、漫画タウン公式を自称しているTwitterアカウントが「漫画村が漫画タウンとして復活したよ」とツイート。しかもそのアカウントは開き直りとも取れる自論を展開し、炎上の様相を呈している。これは……ひどい。

続きを全部読む

北朝鮮が公開した『アメリカをボコボコにする動画』がヤバすぎると話題 / ネットの声「クソみたいなクオリティ」「もうちょっと頑張れよ」

核兵器の開発だけにとどまらず、立て続けにミサイル発射実験を行い、何かと世界を緊迫させる現在の北朝鮮。アメリカをはじめとする国に対しての挑発行為はとどまることを知らず、敵意むき出しの状態が続いている。

そして先日、またしても新たな動きがあった。北朝鮮が運営するサイト『今日の朝鮮』が、アメリカを攻撃する動画「North Korean video shows destruction of US airforce & USS Carl Vinson」をYouTubeに公開。つまり挑発した訳だが、これがヤバすぎるとネットを騒がせているのでご報告したい。

続きを全部読む

【ブチギレ】おい千葉ロッテ、交流戦挑発ポスターなんかやってる場合じゃねえだろォォオオオ!!

14勝33敗。この数字が何を表しているかおわかりだろうか? 2017年パ・リーグ公式戦における千葉ロッテマリーンズの成績(2017年5月30日時点)である。野球に詳しくない人のためにざっくり説明すると、恐ろしいほどチンケな、歴史的に見ても稀に見る弱小すぎる成績だ。「これから20連勝しても貯金1」といえば、どれだけ負け越しているかおわかりいただけると思う。

そんな千葉ロッテが、5月30日から始まるセパ交流戦に先駆けて「挑発ポスター」を公開した。すっかり風物詩として定着した恒例イベントであるが、ロッテファン歴23年の私(P.K.サンジュン)は声を大にしてこう言いたい。おい千葉ロッテ……お前らそんなことしてる場合じゃねえだろうがよォォォォオオオオオ!! ……と。

続きを全部読む

【完全決着】「マクドナルドのグランドビッグマック」vs「バーガーキングのビッグキング」本当にウマいのはどっちだ!

毎度おなじみとなりつつある、バーガーキングの挑発広告。これまでも「BIG割」などについてお知らせしたきたが、2016年4月に発売開始となった『ビッグキング』の挑発広告も「こっちの “BIG” は大きい、だけじゃない」……と、かなり刺激的だ。

これは名指しこそしていないものの、傷だらけの王者「マクドナルド」が同時期に発売開始した『グランドビッグマック』を示していることは明らかである……。そこまで言うならば、当編集部がジャッジマンとして決着を付けようではないか! さあ、本当にウマいのはどっちなんだ!!

続きを全部読む