「屋久島」にまつわる記事

【検証】国内最強クラスのパワースポットを巡った後におみくじを引いたらヤバイことになった

運気がアップするというパワースポット。それならば、今の私(中澤)の運気はバッキバキなはずだ。なにせ、この1カ月で、国内最強クラスと言われるパワースポットに行きまくったから。

なんなら運気がカンストしていてもおかしくない。そこでどれだけ運気が上がってるか確認するためにも、東京に帰ってきてすぐにおみくじを引いたらヤバイことになった。

続きを全部読む

【サイコパス】もののけ姫の聖地『白谷雲水峡』で太鼓岩に登ってみて気づいた「アシタカのヤバさ」

屋久島にある白谷雲水峡は映画『もののけ姫』の聖地として知られている。制作時、宮崎駿監督とスタッフが何度も足を運び、そのイメージが映画に生かされているのだという。ファンとしては一生に一度は行ってみたい場所だ。

高校時代に遊ぶ友達がいなさすぎて『もののけ姫』を300回は見た私(中澤)としても、屋久島に行きたい一番の理由はこれだった。というわけで、太鼓岩まで登ってみたところ、うおおおおお! もののけ姫で見た光景!! だがしかし……。

続きを全部読む

【夢叶う】人見知り歴40年の旅素人だけど、初めて旅先で友達ができた話

旅は道連れ世は情け。子供の頃、時代劇『三匹が斬る』シリーズのファンだった私(中澤)は、旅先での出会いに憧れがある。一度でいいから、着の身着のままの1人旅で、つれづれなるままに友達を作ってみたい。しかしながら、40年間、そんな出来事は1度もなかった

なぜなら、私は人見知りだから。初対面の人相手だと、顔はカチコチ、A.T.フィールド全開になってしまい、話題が全く続かないのである。しかも、それを凌駕するくらいの人間的魅力も残念ながら持ち合わせていない。ゆえに、普段も交友関係は狭めだ。

だから、こんなことが起こるなんて思ってもみなかった40才にして初めて旅先で友達ができるなんて

続きを全部読む

【実録】屋久島の山中に「謎の呪文だらけの東屋」が → そこに書かれた番号に電話したらおじいちゃんが出る → 会ってみた結果

ネットと街中では目につく情報が違う。同じように、車と徒歩でも目に見えるものは違うと思う。こんなところにこんなものがあったのか!? 歩いていてふと発見できたことは1つや2つではない。

というわけで、誰も歩いていない屋久島の辺境を歩いていたところ、謎の呪文だらけの東屋を発見した。これは一体何なのか。

続きを全部読む

【謎】なぜ土産屋に定食メニューが? 屋久島空港のレストラン・エアポートやくしまで「屋久島そば」を食べてみた! 立ち食いそば放浪記:第290回

屋久島の玄関口・屋久島空港。JAC(日本エアコミューター株式会社)便のプロペラ機のみが離発着する小さい空港は、ゲートが教室の入り口みたいで味がある。どことなく、中学の時通っていた塾を思い出した。

そんなゲートのすぐ前の土産屋には、なぜか定食メニューが貼りだされている。見るからにイートインスペースなどはない。何の変哲もない土産屋なのになぜ? しかも、メニュー数も定食や丼、麺類など40種類以上あるではないか。これ食べれるの? 土産屋のスタッフさんに聞いてみたところ……

続きを全部読む

【サブスク検証】月額2万7500円で全国のゲストハウスに泊まり放題!「LivingAnywhere Commons」がウマイ話すぎるので実際に登録してみた

長期の旅行に行きたいんだけど、先立つものは金である。宿泊費だけでも抑えることはできないだろうか? そう思っていた矢先、面白いサブスクサービスの噂を聞いた。そのサービスの名前は『LivingAnywhere Commons(略してLAC)』。なんと、たった月額2万7500円で全国40カ所の拠点に泊まり放題だという。

そんなバカな! 10泊したら1泊2750円やで? いくら何でも話がウマすぎる。これなんか裏があるだろ。1度入会したらなかなか退会できないとか。そこで登録して屋久島の拠点に泊まってみることにした。

続きを全部読む

1日かけて杉見てる場合じゃねえ! 簡単に行ける屋久島映えスポット3選

いや、見てもいいんだけどね? 縄文杉。ただ、往復10時間とかの全力全開の観光ばかりじゃ疲れてしまうのも事実。しかも、屋久島で有名なのって、他に白谷雲水峡もウミガメの産卵も、見るの大変なものが多いし。

そこで、私(中澤)が歩いてる時に発見した楽に行けて映えるスポットをご紹介したい。旅って、一生懸命見に行ったものより、意外とふとした景色の方が感動したりするやん

続きを全部読む

【限界突破】iPhoneXRで天の川は撮影できるのか? 有料アプリ『星撮りカメラさん』VS 屋久島の星空

心から届けたい。屋久島の星空を。なにせ、メガネをかけても0.7くらいしかない私(中澤)の視力で天の川が見えるのだ。しかも、空の端まで星の光がくっきりしている。私の視力が1.2だったら感動の涙で逆にボヤけてしまったに違いない。要するに、美しい

しかし、悲しいかな、私の持っているカメラは星空に対応できず、iPhoneもXRだ。普通だったら、これで星空を撮影しようとか無謀にもほどがある。でも、私は少しでも伝えたいんだ! この絵に描いたような天の川の輝きを!!

続きを全部読む

【立ち食いそば放浪記】屋久島でそばと言えばココ! 地元民もバスの運転手もバックパッカーもみんながオススメする『松竹』に行ってみた

そばのウマイ店はないですか? 屋久島でこの質問をした時、地元民もバスの運転手もバックパッカーも、まず口にした名前がある。それが『松竹』だ。

屋久島の中でも最果ての地・栗生にあるという『松竹』。1時間に1本以下のバスに乗って、私(中澤)はそば屋へと向かった

続きを全部読む

【検証】屋久島の星空が美しすぎたのでiPhoneXRでも写るんじゃないかと全力で撮影した結果

星、めっちゃ綺麗。ゴタゴタの屋久島初日、まず私(中澤)が感動したのはそれだった。宿泊しているのは、森の中にポツンとある限界集落すら超えたような地だけに、辺りは歩けないレベルの真っ暗闇。ゆえに、星を見るには最高の環境と言える。空気も綺麗なためか、マジで宝石箱だ。

この美しさを産地直送でお届けしたい! しかし、私の持っているデジカメは『NIKON COOLPIX B600』でマニュアル撮影ができないから星空は無理。iPhoneもナイトモードとかないXRだ。詰んだ……! でも、どうしても見てもらいたいから、気持ちで撮影してみた結果……。

続きを全部読む

【謎肉】屋久島のAコープに売ってた「モダマ」が激ウマだったので、店員さんに何の肉か聞いてみた結果……

大切なものはなくなって初めて気づくという。その言葉にならうなら、私(中澤)の大切なものはコンビニだったのかもしれない。屋久島でも田舎の地区に滞在して気づいた。「コンビニがないってこんなに不便なものなのか」と。

そんな状態なので、先日、都市部の宮之浦へ車で行った時は、Aコープにすらテンションが上がりまくった。これこれ! 見たことある光景、安心する~。そう思って、並んでいる品を物色していたところ、刺身コーナーで謎の肉を発見した。見たことない!!

続きを全部読む

【詰んだ】ド素人が屋久島に何も調べずに行ってみた結果 → 港でバグってしまう

旅のだいご味って発見にあると思うわけよ。ネットやテレビで有名な場所よりもふとした道の風景が良かったり、知っている場所も実際見たらまた違ったり。情報だけでは知れない何か……それを知りたくて私(中澤)は旅に出るのだ。

まあ、バックパッカーとか名乗るほどは旅してないけど、一応イギリスも行ったことあるし国内はもう余裕。調べなくてもなんとかなるだろう。そう思って、屋久島に何も調べずに行ってみたところ、港で詰んだ

続きを全部読む