「実写版」にまつわる記事

1978年に日本で放送されていた実写版『スパイダーマン』が想像以上にスゴイ

近年、映画の世界的大ヒットで人気を集めている『スパイダーマン』。あまり知られていないかもしれないが、『スパイダーマン』は1978年に日本の特撮テレビドラマとして放送されていた過去がある。

そのオープニング映像を動画「”Japanese Spider-Man”-intro」で確認したところ、映っている主人公は “おなじみのスーツ” を着た、みんなの知ってるあの『スパイダーマン』なのだ! 原作と設定が大幅に違う点もあるようだが、そのクオリティーは想像以上にスゴイ!!

続きを全部読む

実写版『ルパン三世』のメインビジュアル公開! しかし不二子と五右エ門は「これじゃない」というイマイチな評価

2014年8月30日、人気アニメ『ルパン三世』の実写版が公開される。主人公ルパン三世を演じるのは、俳優の小栗旬さん。放映に先立って4月9日に公式サイトで、メインビジュアルが公開された。ネット上では早くも話題になっており、「これじゃない」という意見がある一方で、「意外と違和感ない」という声も上がっている。

続きを全部読む

これは目が離せない!! 台湾人が作った実写版『ヒカルの碁』が味がありすぎてクセになると話題に

『週刊少年ジャンプ』で連載され、囲碁ブームを巻き起こした漫画といえば『ヒカルの碁』だ。2001年にはアニメ化され、日本だけでなくアジアを中心に世界各国で人気を博した。連載・アニメ終了後10年が経つが根強い人気を誇っている。

そのオープニングアニメを実写化した映像がYoutubeにアップされ話題になっている。ファンアートなのだが、そのクオリティがかなりクセになるもので、「神作!」と呼ばれているのだ。

続きを全部読む

【超大作】映画を忠実に再現! ファンがオモチャを使って制作した実写版『トイストーリー』が素晴らしいと話題に

ディズニーの人気映画『トイストーリー』。カウボーイ人形のウッディとスペースレンジャー人形のバズらオモチャ達が繰り広げる冒険ストーリーだ。現実世界でも登場人物はオモチャとして販売され大人気である。

海外のファンが、その本物のオモチャを使って実際に映画を再現したそうだ。数分やそこらの動画ではない。なんと映画の冒頭から忠実に再現、時間にして80分だ! そのハンパないクオリティが話題となっている。

続きを全部読む

台湾『スラムダンク』の実写版パロディがヤバい / しかし「高宮望」と「赤木晴子」はかなりの再現度だと話題

90年代に空前のブームを巻き起こしたバスケ漫画『スラムダンク』。その人気は日本だけにとどまらず、世界中に広がっている。

各国のファンによりハイクオリティな実写版スラムダンクが度々制作されているが、また新たな実写版が誕生した。台湾のバラエティー番組が制作した実写版がヤバいと話題になっている。

続きを全部読む

【生誕100年前記念】香港の『実写版ドラえもん』がなかなか秀逸だと話題に / スネ夫の髪の解釈がおもしろい

9月3日はドラえもんの誕生日! ドラえもんは22世紀からのび太のもとにやって来た。つまり今日から100年後の2112年9月3日にドラえもんは誕生するのだ!

世界中で愛されているドラえもんだが、現在、香港では「ドラえもん生誕100年前記念」として大規模イベントが行われている。それに関連し香港のファッション誌とドラえもんがコラボ! 実写版ドラえもんが掲載されているというのだ。ドラえもんの実写版といえば、トヨタのCMが話題となったが、香港版もなかなか秀逸なできだと話題になっている。

続きを全部読む

【動画】「リアル版ポケットモンスター」が秀逸すぎて笑った

1996年に任天堂より発売されたゲーム「ポケットモンスター」シリーズ。昨年で15周年を迎えたロングヒットゲームだ。ゲームだけでなくアニメ、マンガとメディア展開し、世界中で愛されている。

そのゲームの世界を現実でやっちゃった男たちが話題だ。ゲーム内なら当たり前だけどそれを現実世界で真剣にやっちゃったら……ツッコミどころを容赦なくツッコむ。とっても秀逸な出来になっているのだ。

続きを全部読む

のび太役にイケメン俳優・妻夫木聡さん、ドラえもん役にジャン・レノさん、あっと驚くキャストで『ドラえもん』を実写化しているトヨタのCMだが、先日ジャイアンの妹・ジャイ子をなんとAKB48の前田敦子さんが演じることが発表された。

ジャイ子と言えば、ジャイアンにそっくりな妹。決して美少女の部類ではない設定だ。そんなキャラをアイドルが演じるとは……しかもさらに驚くべきことに「ハマリ役だ」と話題になっているのである。

続きを全部読む

当時の興奮をもう一度! 台湾の学生が作った実写版「スラムダンク」の再現度がハンパない

1990年から連載が始まり、日本にバスケットボールブームを生み出したバスケ漫画の金字塔『SLAM DUNK』(スラムダンク)。この作品は日本にとどまらず、世界規模で非常に高い人気を誇っており、今もなお多くの人から愛され続けている。

そして今回、再現度がハンパない実写版『SLAM DUNK』がYouTubeで公開され、話題になっている。これは国立台湾芸術大学・放送テレビ学部の2010年期生が作ったもので、そこにはアニメ『SLAM DUNK』の世界がそのまんま再現されている!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3