「フレッシュネス」にまつわる記事

超多忙な営業マンから聞いた「糖質を抑えてガッツリ系ハンバーガーを食べる方法」が狂気的

最初に言っておくと、これから紹介する方法はやや狂気的である。見方によっては合理的だと思わなくもないのだが、ところどころで「は?」となる部分を孕(はら)んでいると言うか。そのアンバランスさが怖いと言うか。

つまるところ、役に立つテクと言えるかどうかは微妙だ。しかしながら、読者のみなさんにとって何らかの発見があるかも……と思わなくもないので紹介したい。

続きを全部読む

フレッシュネス新業態のチーズバーガー専門店のハンバーガーが小さく感じるのは、気のせいだろうか?

2020年11月、焼肉ライクを運営するダイニングイノベーションは東京・中目黒にテイクアウト・デリバリー専門のハンバーガーショップ「ブルースターバーガー」をオープンした。

それから遅れることを約1年、フレッシュネスバーガーもまたテイクアウトオンリーのチーズバーガー専門店を五反田にオープンした。実際に利用してみたところ……。ハンバーガー小さくないかな?

続きを全部読む

【超レア】フレッシュネスの狂気が詰まった「ホームランバーガー」はデカいだけじゃなかった / メニュー写真と見比べたら…

フレッシュネスバーガーといえば、日本のハンバーガーチェーンの中では大人向きと言っていいだろう。ポップというか、洗練されているというか、落ち着いているというか。マクドナルドが渋谷だとしたら、恵比寿のような立ち位置と言っていいかもしれない。

そんな大人なフレッシュネスが、一部店舗でアホになっている。え? と思ったかもしれないので、もう一度言おう。フレッシュネスが、一部店舗でアホになっている!

続きを全部読む

全国に3店舗だけ! フレッシュネスバーガーの限定メニュー「ベジタブルバーガー」に秘められた意外なパンチ力

ハンバーガーチェーンというと、真っ先に浮かぶのが業界最大手のマクドナルド。次いでロッテリアやモスバーガー、バーガーキングと言ったところだろうか。意外と目立たないフレッシュネスバーガー、実は日本国内の店舗数でバーガーキングを抜いていることをご存じだろうか?

そのフレッシュネスには、店舗限定メニューがいくつか存在する。たとえば、とり天バーガー(470円)は大分県のアミュプラザおおいた店限定メニュー、トリプルスリーバーガー(1300円)は福岡県の福岡ヤフオクドーム店限定のメニューだ。

続きを全部読む

35.688973139.708569

【惜しい】フレッシュネスバーガーが新業態のベーカリーをオープン!! しかし肝心のアレが売ってないッ!

日本を代表するハンバーガーチェーンのひとつ、「フレッシュネスバーガー」。マクドナルドやバーガーキング、モスバーガーとは異なる独自のブランド戦略で、じわりじわりとその規模を拡大している。そのフレッシュネスが新たな業態のお店をオープンした。

東京・築地の聖路加タワーに2017年7月24日、ベーカリー併設店をオープンしたのである。ハンバーガーと焼き立てパンを一緒に楽しむことができるのだが……。おい! ベーカリーなのにアレがないぞ! せっかくフレッシュネスなのに、なぜアレが売ってないんだッ!

続きを全部読む

35.667007139.778707

フレッシュネスバーガーで『クラブケーキ』を使ったハンバーガーがこっそり誕生 / ケーキ? クラブケーキとは何なのか

ジャンキーなファストフードと言えばマクドナルド。一方、ヘルシー&フレッシュなチェーン店と言えば、モスバーガーやサブウェイが挙げられる。……が、しかし! あの存在を忘れていないか? 俺たちの『フレッシュネスバーガー』のことを!! 

控えめな印象だけど、写真詐欺が少なくて安心なフレッシュネスバーガー。そんなフレッシュネスから謎の商品『クラブケーキバーガー』が発売されたという。ケーキ? クラブケーキって何なの?

続きを全部読む