「チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う」にまつわる記事

大阪王将の鍋を5種類食って、5回とも同じツッコミをした / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第17回

うかつであった。大阪王将が鍋を販売していることを今まで知らなかったなんて……実にうかつであった。こんなに鍋が好きなのに、昔から家族でよく大阪王将に行っていたのに! その大阪王将が鍋を販売していることを知らなかったなんて……マジのマジでうかつであった。

そんな気持ちになったのは、今から10日ほど前に職場近くの大阪王将へ行ったときのこと。店内に掲げられたポスターを見て、私は鍋の存在を知ったのである。もちろん、その場で鍋を注文した。そしたら……

続きを全部読む

【鍋戦争】吉野家・すき家を圧倒する「松屋の波状攻撃」を見よ / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第16回

実に対照的である。いずれも “牛丼屋さん” という枠でくくられがちなチェーンでありながら、松屋と吉野家・すき家は、「鍋にかける意気込み」に関しては全く違う。

具体的に言うと、松屋だけが新商品の鍋を次々に出しまくっている。「新しい鍋が出たのか〜」と思っていたら、数週間後にまた新しい鍋が出ているという感じだ。試しに、松屋が昨年秋から今年にかけて発表した鍋を振り返ってみると……

続きを全部読む

サイゼリヤは「鍋を突つきながらお酒を飲みたい人」にとって穴場だった / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第15回は『イカの墨入りブイヤベース』

ブイヤベースを鍋料理と言っていいのか? 難しいところかと思います。人によっては「文句なしに鍋料理だ」という人もいるでしょうが、私がサイゼリヤで偶然『イカの墨入りブイヤベース』を見つけたとき、「これは鍋じゃない。鍋というよりは、魚介類の入ったスープだ」と思っておりました。

しかしながら、「魚介類の入ったスープって、それ鍋やん」という気持ちがするものですから、スマホを取り出してググってみましたところ……

続きを全部読む

松屋、ついに最強ポカポカ鍋を出す / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第14回は『四川風麻婆鍋膳』

「松鍋シリーズ第4弾 四川風麻婆鍋膳」。そのポスターを私が目にしたのは、つい昨日のこと。それまで知らなかったのだが、どうやら松屋がまた新しい鍋を出したらしい。1発目は牛鍋膳で2発目は豆腐キムチチゲ鍋膳、3発目のチーズタッカルビ鍋定食ときて、4発目は麻婆か。

「鍋を出すたびに、徐々に牛丼チェーンらしさから離れていくな」なんて思いながらも店に入ってみたら……「このバランス感覚、さすが松屋」って気持ちで店を出ることになった。もちろん、体ポカポカで。

続きを全部読む

【丸亀製麺系列】「肉のヤマキ商店」で『鉄鍋すき焼き』をひと口食って、近所に店舗がないのか即ググったね / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第13回

自分の家の近所に店舗がないか即ググったけど、よく分からなかったね。なぜかと言うと、公式のホームページが見つからなかったからね。だから食べ終わった後に電話したね。「肉のヤマキ商店」を運営しているトリドールホールディングスにね。

そしたら、対応してくれた人は「ホームページはまだ出来てないんです」と言うてはったね(2019年1月8日時点)。だから、家の近くに「肉のヤマキ商店」があるかどうかを探そうと思ったら、Googleマップとかに店名を入れて探すしかなさそうやね。

続きを全部読む

藍屋のしゃぶしゃぶ食べ放題で「いくら丼」まで攻める / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第12回

藍屋が店舗限定でしゃぶしゃぶ食べ放題をやっている。時間は100分で、ホームページに記載されている実施店舗は神奈川県の武蔵小杉店、栃木県の宇都宮今泉店、長野県の諏訪店の3店のみ。

価格は『三元豚コース』が1人税抜1980円で、牛肉も食べ放題に含める『厳選牛コース』は1人税抜2580円。プラス約500円で他のメニューも食べ放題になる。そしてこの食べ放題は……1人でも注文可!

続きを全部読む

1カ月間ほぼ毎日居酒屋で鍋を食って感じたこと / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第11回

種類ありすぎ。いくらなんでも多すぎだろ。居酒屋チェーンが売り出している鍋が。──ってことに気づいたのは、私が鍋を食べまくる生活を始めてから割とすぐのこと。

しかしながら、逆に考えればこれは至福。それだけ色々な鍋を味わえるのだから。と思いながら、私は魚民・和民・ミライザカ・鳥メロ・海鮮居酒屋 はなの舞……などの有名チェーン店に行って鍋を食いまくった。そのなかで、個人的に気づいたことを以下にまとめてみたので、鍋が好きな人は参考にしてみてくれ。

続きを全部読む

夢庵の「しゃぶしゃぶ食べ放題」で誘惑に負けまくった / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第10回

しゃぶしゃぶを「鍋」と言っていいのか? よくよく考えると、難しいところだ。水炊きやカニ鍋、あんこう鍋であればド真ん中ストライクの「なべ〜!!」って感じだが、しゃぶしゃぶだと「なべ!?」ってなる人も多いのではないだろうか。

したがって、当企画『チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う』で「しゃぶしゃぶ食べ放題」を取り上げる必要は無いのかもしれない。しかしながら……いく! 今回は和食ファミレス・夢庵の「しゃぶしゃぶ食べ放題」で……いく! 以前に紹介した「バーミヤンの火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」重ねて……いく!! なぜなら……

続きを全部読む

「ファミレスで鍋を食ってから出社する生活」を4日間やって気づいたこと:藍屋篇 / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う(第9回)

藍屋(あいや)というファミレスチェーンがある。関東圏を中心に店舗を展開しているので、関西や九州、東北などにお住いの読者は知らないかもしれないが、「すかいらーくグループの1つで、日本食メインのファミレス」と言えば、「何となく想像がつく」となる人が多いのではないだろうか。

そんな藍屋に、私は出社前に通い続けた。4日間も。なぜそんなことをするのかというと……! そこに鍋があるからだ。

続きを全部読む

松屋の「チーズタッカルビ鍋定食」を食べて「ごろごろ煮込みチキンカレー」を思い出した / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第8回

溶岩のように鍋を覆うチーズの層をめくると、当然のようにチキンがいたのです。それにコチュジャンソースとチーズをたっぷり絡ませて口に運びますと、マイルドな辛さが口の中いっぱいに広がりました。チーズが良い仕事してますね。コチュジャン系のソースとチーズの相性がバッチリです。

このコンビネーションをもう少し味わおうと鍋にお箸を伸ばしましたところ……またチキンが顔を出します。チーズとソースを食べようとしても、お箸はチキンに当たるのです。この時点で、私は思いました。「チーズタッカルビ鍋」って、「ごろごろ煮込みチキンカレー」みたいだなぁって。

続きを全部読む

バーミヤン「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」のコスパに圧倒される / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第7回

別次元。今まで食べてきたチェーン店の1人鍋とは、コスパが別次元だ。吉野家、松屋、すき家、そしてやよい軒……どのチェーン店の鍋も素晴らしいコスパだったけれど、バーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」は次元が違う

なぜなら、牛肉も豚肉も鶏肉も野菜もワンタンも豆腐も春雨も100分間食い倒して税込1835円だったのだから。自分が食べた量を考えれば……申し訳なさを感じるほどに安い!

続きを全部読む

やよい軒の『しょうが鍋定食』をリピしまくってるから、他店の鍋をなかなか食えない / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第6回

やよい軒の『しょうが鍋定食』にハマった。連日、そればっかり食っている。昨日も今日も『しょうが鍋定食』。そろそろ飽きたかなって頃に、同じくやよい軒の『チゲ定食』と『すき焼き定食』で変化をつけつつ〜の、『しょうが鍋定食』に戻り〜の……という毎日を送っていたら、他店の鍋をなかなか食えなくなっていた。

「チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う」って企画なのに大変申し訳ないと思うと同時に、「『しょうが鍋定食』が最強すぎるから仕方ない」という開き直りにも似た気持ちが日に日に強くなっている今日この頃。こうなってしまった原因は、考えるまでもなく……

続きを全部読む

大戸屋の『牛すき焼き定食(1980円)』を食べて「やよい軒」の凄さを知った / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第5回

これから紹介する大戸屋の『牛すき焼き定食(1980円)』は全国の大戸屋で食べられるわけではない。店舗限定だ。したがって、牛すき焼き定食だけを目当てに大戸屋に行く場合、事前に電話等で確認した方がいいだろう。

そこまでする価値はある。大戸屋の『牛すき焼き定食』ならば、それだけのために店舗へ向かう価値が十分にあるかと思う。税込みで1980円と、牛丼チェーンの牛すき系鍋に比べたら2倍以上するものの、味に関しては圧倒的だからだ。

続きを全部読む

すき家は肉25%増量の『牛すき鍋定食』で吉野家の背中を追うのか / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第4回

2018年11月14日、すき家が『牛すき鍋定食』の発売を開始した。なんでも、昨年の同商品に比べて肉を25%増量し、野菜も多く、なぜか卵が2つ付いてくるらしい。価格は税込780円。

正直なところ「なんで卵2つ?」と思ってしまったのだが、まずは実際に食べてみることにしよう。お店に行き、『牛すき鍋定食』を注文すると……

続きを全部読む

吉野家・松屋・やよい軒のチゲ系鍋3種を口にして気づいたこと / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第3回

まず最初に言っておきたいのは、吉野家・松屋・やよい軒のチゲ系鍋は3種ともに “日本人の舌に合わせた辛い系料理のド真ん中” だということ。つまり、バリバリ辛いわけではない……と思う。餃子の王将の「激辛設定麻婆豆腐」を楽しめる人であれば十分に耐えられるレベルの辛さだ。

ただし、「王将の麻婆豆腐はノーマルじゃないと絶対に無理!」という人にとっては「からっ! からっ!」と叫びながら食べることになるかもしれない。一方で、「王将の麻婆豆腐ぬるすぎ。中華街の麻婆豆腐の中で一番本場仕様のヤツじゃないと辛い料理を食った気がしない」というようなガチ派にとっては多少物足りない可能性もある。

……こんなことを言っても王将に馴染みのない人にとってはよく分からないだろうから、3つそれぞれの違いを説明していこう

続きを全部読む

松屋の『牛鍋膳』は吉野家の『牛すき鍋膳』と全然違った / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第2回

昨日は鍋。今日も鍋。明日もきっと鍋……。そんな生活を送っている私(和才)。鍋が好きすぎるために、目についた1人用の鍋をことごとく食べまくっているのだが、その中でも松屋の『牛鍋膳』に今回はスポットを当てたい。

松屋といえば、牛丼チェーン。牛丼チェーンといえば吉野家が先駆けだから、「松屋も吉野家も同じようなもん」と思っている人がいるかもしれないが……特に牛鍋に関しては全然違うのだ。

続きを全部読む

【チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う】やよい軒の『すき焼き定食』は吉野家の『牛すき鍋膳』を超えるのか?

月曜日は鍋。火曜日も鍋。水曜日も鍋……。そんなことが簡単に出来る季節がやってきた。牛丼チェーンなどが、1人用の鍋を販売開始しているのだ!!

鍋が好きで好きでたまらないから、それらの1人用鍋を全部食べてみる予定……と以前の記事で書いた私。あれから週7で鍋を食う生活を送っているが、その中で気づいたことを1つ報告したい。それは……

続きを全部読む