「チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う」にまつわる記事

バーミヤン「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」のコスパに圧倒される / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第7回

別次元。今まで食べてきたチェーン店の1人鍋とは、コスパが別次元だ。吉野家、松屋、すき家、そしてやよい軒……どのチェーン店の鍋も素晴らしいコスパだったけれど、バーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」は次元が違う

なぜなら、牛肉も豚肉も鶏肉も野菜もワンタンも豆腐も春雨も100分間食い倒して税込1835円だったのだから。自分が食べた量を考えれば……申し訳なさを感じるほどに安い!

続きを全部読む

やよい軒の『しょうが鍋定食』をリピしまくってるから、他店の鍋をなかなか食えない / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第6回

やよい軒の『しょうが鍋定食』にハマった。連日、そればっかり食っている。昨日も今日も『しょうが鍋定食』。そろそろ飽きたかなって頃に、同じくやよい軒の『チゲ定食』と『すき焼き定食』で変化をつけつつ〜の、『しょうが鍋定食』に戻り〜の……という毎日を送っていたら、他店の鍋をなかなか食えなくなっていた。

「チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う」って企画なのに大変申し訳ないと思うと同時に、「『しょうが鍋定食』が最強すぎるから仕方ない」という開き直りにも似た気持ちが日に日に強くなっている今日この頃。こうなってしまった原因は、考えるまでもなく……

続きを全部読む

大戸屋の『牛すき焼き定食(1980円)』を食べて「やよい軒」の凄さを知った / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第5回

これから紹介する大戸屋の『牛すき焼き定食(1980円)』は全国の大戸屋で食べられるわけではない。店舗限定だ。したがって、牛すき焼き定食だけを目当てに大戸屋に行く場合、事前に電話等で確認した方がいいだろう。

そこまでする価値はある。大戸屋の『牛すき焼き定食』ならば、それだけのために店舗へ向かう価値が十分にあるかと思う。税込みで1980円と、牛丼チェーンの牛すき系鍋に比べたら2倍以上するものの、味に関しては圧倒的だからだ。

続きを全部読む

すき家は肉25%増量の『牛すき鍋定食』で吉野家の背中を追うのか / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第4回

2018年11月14日、すき家が『牛すき鍋定食』の発売を開始した。なんでも、昨年の同商品に比べて肉を25%増量し、野菜も多く、なぜか卵が2つ付いてくるらしい。価格は税込780円。

正直なところ「なんで卵2つ?」と思ってしまったのだが、まずは実際に食べてみることにしよう。お店に行き、『牛すき鍋定食』を注文すると……

続きを全部読む

吉野家・松屋・やよい軒のチゲ系鍋3種を口にして気づいたこと / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第3回

まず最初に言っておきたいのは、吉野家・松屋・やよい軒のチゲ系鍋は3種ともに “日本人の舌に合わせた辛い系料理のド真ん中” だということ。つまり、バリバリ辛いわけではない……と思う。餃子の王将の「激辛設定麻婆豆腐」を楽しめる人であれば十分に耐えられるレベルの辛さだ。

ただし、「王将の麻婆豆腐はノーマルじゃないと絶対に無理!」という人にとっては「からっ! からっ!」と叫びながら食べることになるかもしれない。一方で、「王将の麻婆豆腐ぬるすぎ。中華街の麻婆豆腐の中で一番本場仕様のヤツじゃないと辛い料理を食った気がしない」というようなガチ派にとっては多少物足りない可能性もある。

……こんなことを言っても王将に馴染みのない人にとってはよく分からないだろうから、3つそれぞれの違いを説明していこう

続きを全部読む

松屋の『牛鍋膳』は吉野家の『牛すき鍋膳』と全然違った / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第2回

昨日は鍋。今日も鍋。明日もきっと鍋……。そんな生活を送っている私(和才)。鍋が好きすぎるために、目についた1人用の鍋をことごとく食べまくっているのだが、その中でも松屋の『牛鍋膳』に今回はスポットを当てたい。

松屋といえば、牛丼チェーン。牛丼チェーンといえば吉野家が先駆けだから、「松屋も吉野家も同じようなもん」と思っている人がいるかもしれないが……特に牛鍋に関しては全然違うのだ。

続きを全部読む

【チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う】やよい軒の『すき焼き定食』は吉野家の『牛すき鍋膳』を超えるのか?

月曜日は鍋。火曜日も鍋。水曜日も鍋……。そんなことが簡単に出来る季節がやってきた。牛丼チェーンなどが、1人用の鍋を販売開始しているのだ!!

鍋が好きで好きでたまらないから、それらの1人用鍋を全部食べてみる予定……と以前の記事で書いた私。あれから週7で鍋を食う生活を送っているが、その中で気づいたことを1つ報告したい。それは……

続きを全部読む