「ギター」にまつわる記事

【実録】エアギター2013 第1回日本予選大会に出場してみた!

ギターを必要としないギターの世界的イベント、それが『エアギター世界大会』だ。ギター経験がなくても全然オッケー。必要なのは気合いと情熱、そしてほんの少しの勇気だけだ! 以前、当サイトでも予選大会への参加募集の記事を掲載したけど、もちろんみんなも応募したよな?

ロケットニュース24編集部からは、2人のエアギタリストが『エアギター2013 第1回日本予選大会』への参加を表明。「スターダスト・佐藤」と「ファンタスティック羽鳥」である。果たして彼らは予選を勝ち抜けたのか。数日前の様子からお伝えしたい!

続きを全部読む

天才すぎる14歳のギター美少女に世界がメロメロ! 海外の声「本物の才能だ」「俺と結婚してくれ!」

素晴らしい才能を持つ美少女に、現在世界がメロメロになっている。多くの人の心を魅了してやまないその才能とは、ずばりギターの才能である!

14歳のTinaちゃんは、ありえないぐらいギターが上手い。「どうしたらその若さでこんなに上手くなれるの?」と衝撃を受けてしまうくらい、本当にギターが上手い! そのギタースキルの高さは、動画「Van Halen – Eruption Guitar Cover」をご覧いただければ、すぐに分かるだろう。

続きを全部読む

「男はギターを持つだけでモテ度が倍増する」という研究結果

モテ男の条件とは何か? 服装や持ち物など、女性が初対面の男性に対して見るポイントは色々あるが、第一印象を抜群に高めてくれる黄金アイテムが判明した。それはなんと……ギターである!

フランスの大学が行った実験の結果、ギターを手にしているだけで、女性が初対面の男性に電話番号を教える確率が倍増することが判明したのだ。

続きを全部読む

台風の影響で止まった「JR中央線」内で、歌とギターで乗客を楽しませる外国人の動画が話題

日本の広い範囲で猛威をふるった台風17号(ジェラワット)。2012年9月30日に愛知県東部に上陸、東日本の広い範囲を暴風域に巻き込みながら北日本へ進み、空の便をはじめとする交通機関に多大なる影響を与えた。特に東京都内では電車のダイヤが大きく乱れ、JR中央線は客を乗せたまま一部区間で車両停止の事態に見舞われた。

そんななか、とある外国人男性が他の乗客を気遣って、ギターを手に歌を披露したことが話題になっている。当初彼の姿がインターネット上に画像で公開されていたのだが、その後に動画も公開されたのである。

続きを全部読む

パパのギターに合わせてリズムをとる双子の赤ちゃんのダンス動画が可愛すぎて世界を席巻中

これは可愛い。完全にカワイイ。ある双子の赤ちゃんを撮影した動画がいま世界中で「キュート!」だと話題になっており、人々に笑顔をもたらしている。

「11 Month Old Twins Dancing to Daddy’s Guitar」というタイトルの動画には、11カ月の双子の女の子たちがパパの奏でるギターに合わせて踊る姿が映されている。その楽しそうな様子となかなか息の合ったシンクロぶりが反響を呼び、動画公開から3週間ほどで再生回数430万回を突破しているのだ。

続きを全部読む

元ギターキッズに朗報! ギター・ベースを持ち込めるカラオケ「JOYSOUND f1」が楽しすぎるッ!!

元ギターキッズ、いや現役のギターキッズにも朗報! 業務用通信カラオケおよびカラオケ店を運営する「JOYSOUND」は、2012年6月20日よりギター・ベースを持ち込んでカラオケと連動させる「JOYSOUND f1」の提供を開始した。ギターキッズではないのだが、バンド経験のある記者(私)はアコースティックギターを持って早速行ってみたぞ。率直な感想をお伝えすると、イイッ! かなりイイッ! 誰のことも気にすることなく、快適な演奏環境を楽しむことができたぞ~ッ!

続きを全部読む

いい加減にしろッ! 世界最速(999BPM)のギターリストが速すぎてあきれた

以前、世界最速のギターリスト(600BPMで演奏)を紹介しましたが、その彼を上回るスピードでギターを弾く人物があらわれました。

はっきり言いますが、もう全然聞き取れませんッ! いい加減にしろと言ってやりたい。「何がしたいんだコラァ!!」とアゴを突き出して言いたくなるほどの速さです。その人物はなんと999BPMで演奏するのですよ。マジであり得ないッ!!

続きを全部読む

ロックギタリストとして1番やってはいけないことをした男 / もしくはもっともロックであったかも

「ロック」とは何か? この定義は非常に難しいものである。ある人は「楽器に火をつけることだ」と答えるかもしれない。また別の人は「楽器を粉砕することこそロックだ!」というかもしれない。いずれにしても、それらは名実ともにロックミュージシャンと認められた人たちのやることであり、だからこそ「ロック」と言えるのである。

2011年のことになるのだが、アメリカのとあるインディーズバンドが、野外での演奏でトンでもないことをやらかした。順調に演奏が進行している途中で、ギタリストがギターを1回転させるパフォーマンスを披露しようとしたのである。ところがなぜか、楽器を後方に放り投げる結果となってしまった

決めるところで決めてこそのロックだ。どう見てもカッコ悪いことは、ロックの敵と言ってもいいだろう。決めるところで決めやがれ!

続きを全部読む

8歳の英国少女のギターが上手すぎて世界で話題に! 世界の音楽ファン「まだ望みは残っていた」

以前ハードコア界にとってもキュートな超新星が登場したことをお伝えしたが、今度はギターの世界に、はちゃめちゃ可愛い超新星が誕生した。

彼女の名前は、ゾーイ・トムソンちゃん。まだ8歳の英国少女だ。だが、ギターの腕はピカイチ!

続きを全部読む

ミニチュア模型暦40年! ギターをドールハウスに再生する山本さんのこだわり

以前の記事で、使われなくなったアコースティックギターを、ドールハウスに再生する職人が世田谷にいるとお伝えした。「ドールハウス」と聞いて、作っているのは女性ではないかと、お考えになった人も多いのではないだろうか。実はこれらのミニチュアは、男性が作っている。それも現在64歳の初老の男性だ。

しかしながら、完成した作品はどれも繊細かつ緻密であり、「メルヘンチック」という言葉が相応しいほど、愛らしい世界観に溢れている。1つの作品が完成するまでに数カ月かかると教えて頂いたのだが、その制作過程と作るきっかけについて、作品を手がける山本ピアノサービスの山本さんにお話をうかがった

続きを全部読む

壊れたアコースティックギターがよみがえる / ギターホールのなかのドールハウス

私(記者)はアコースティックギターを所有している。現在で何本目になるかわからないのだが、過去に所有していたもののほとんどを、不注意で壊してしまっている。あるときはひっくり返し、あるときはうかつにも蹴飛ばし、二度と弾くことができないような状態にしてしまったのだ。楽器はとても繊細で、小さな傷でも音が狂ってしまうもの。それを知りながら壊すような人間は、おそらく所有するべきではないのかもしれない。

では、壊れた楽器はどうなってしまうのか。再生不可能と判断されれば、多くが廃棄されることになるだろう。きれいな音を奏でることができない以上、処分するよりほかに手はない。

少なくとも私はずっとそう思っていた。いや、壊れた楽器の行く末など、考えてもみなかったのだ。世田谷にある山本ピアノサービスの調律師、山本勝彦さんが作り出す、「壊れたギターのドールハウス」に出会うまでは。山本さんはギターをドールハウスとして再生し、ギターホールのなかにとても素晴らしい空間を作り上げているのである。

続きを全部読む

想像よりもずっとカッコイイ! 1本のギターを5人で演奏する動画が話題

カナダのとあるバンドが最近公開した動画が、海外のインターネットユーザーの間で注目を集めている。この動画は2012年1月5日に公開されたものなのだが、わずか3日で450万回再生されるほどの人気ぶり。というのも、彼らは1本のアコースティックギターをメンバー5人で演奏している。一見奇をてらったチャレンジに見えるのだが、これがなかなかカッコイイ楽曲に仕上がっているのである。

続きを全部読む

わんこだって「NO MUSIC, NO LIFE」! 音楽が好きすぎてたまらないわんこを見てみんな笑顔になっちゃえ♪

音楽なしでは生きられないことを意味する有名な言葉「NO MUSIC, NO LIFE」。どうやらこの言葉は人間のみならず、犬にも当てはまりそうだ。

「Golden Loves Guitar !!」というタイトルのこの動画には、ギターの演奏に合わせてそれはもう嬉しそうに笑っているわんこが映し出されており、いかにこのわんこが音楽を愛しているかをその笑顔が物語っている。

続きを全部読む

アコースティックギターの中からiPhone4で撮影したギターの弦が波打ちまくりでスゴすぎる!

アコースティック・ギターといえば、楽器本体に丸い穴が空いているギターである。弦を弾くと本体内の空洞で共鳴し、ギターならではの音が響くという仕組みだ。

そんなアコースティックギターの空洞内に、iPhone4を入れてビデオ撮影した動画が話題になっている。

続きを全部読む

次世代のロックスター誕生か? ギターを弾きこなす赤ちゃん動画が話題に

Youtubeで最近公開されたある動画が注目を集めている。その動画とは、まだ1歳にも満たない赤ちゃんが、大人用のギターを弾くというものだ。赤ちゃんは決して上手とは言えないものの、かなりまともに演奏している。

この動画がインターネットユーザーの間で話題となっており、演奏を称賛する声がある一方で、偽物ではないかとの指摘もあり、賛否入り乱れて議論されているのである。

続きを全部読む

Googleのロゴがギターになってる、キーボードでギターが弾けるぞ!

6月9日は、ギターのレスポールモデルの生みの親、レス・ポール氏の誕生日。それにちなんでGoogleのトップに不思議なロゴが登場した。実はこれ、ギターを模したもので、弦の部分にマウスカーソルを合わせると、ギターの音が出るのだ。さらにキーボードで演奏も出来る仕様になっている。

続きを全部読む

タブ譜不要! コードを教えてくれるギター登場

このギターさえあれば、コード進行が書かれたタブ譜を購入する必要がなくなる! 米大学生がコードを教えてくれるギターを開発したぞ。

米イリノイ州大学シカゴ校の工学部に所属するアンドリューは、今年2月から「GuitArduino」と呼ばれるギターの制作に着手した。このギターには130個以上のLEDライトが指板に組み込まれており、使用コードの指の位置を教えてくれるのである。

続きを全部読む

アコースティックギターでテクノ・ミュージックを演奏

カナダのギターリストが、ユニークな演奏を披露し話題を呼んでいる。リズムマシンやシンセサイザーで演奏することの多いテクノ・ミュージックを、アコースティックギター1本で挑戦しているのだ。彼の楽曲は、昨年12月の公開から話題を呼び、世界中のアマチュアミュージシャンによるカバー作品が多数登場しているのである。

続きを全部読む

米コロラド州でギター教室を経営する男性が、とんでもない世界記録を樹立し、話題を呼んでいる。彼はギター速弾きに挑戦し、ギネス・ワールド・レコードで記録されている速さの、約1.5倍のスピードで演奏したのだ。あまりの速さに何を弾いているのか、うまく聞き取れないほどの超絶スピードなのである。

続きを全部読む

世界のミュージックシーンに多大なる影響を与えたジミ・ヘンドリックス。死後約40年を経て、今もなお語り継がれる天才ギタリストである。その彼を、イギリスの芸術家がギターピックを使って見事に再現し、話題を呼んでいる。この作品は5000枚ものギターピックで描かれており、チャリティイベントで2300ポンド(約30万円)で落札されたという。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4