「やよい軒」にまつわる記事

【コメダかよ】やよい軒、テイクアウト刷新で「サバの塩焼」に大人気のアイツをコッソリ加えていることが判明 / 白米の超特盛無料を超える衝撃か

2021年4月27日16時。これは「やよい軒」が新テイクアウト『おうち定食』をスタートさせた日時なのだが、弁当マニア界隈では今後ながらく4.27事件として記憶されるに違いない。

なぜなら……! この日、奇跡のタッグがコッソリと結成されたからである。

続きを全部読む

【革命】やよい軒の新テイクアウト、「ご飯のおかわり自由」を気合いでほぼ実現 / 4月27日より開始の『おうち定食』が地味にすごい!

やよい軒がテイクアウトを刷新する。以前の記事でお伝えした通り、やよい軒のテイクアウトはすでに本格始動しているが、2021年4月27日16時より「おうち定食」という名の新テイクアウトがスタートする形だ。

ポイントは色々あるのだが、個人的にもっとも注目したのはご飯である。ご存知の通り、やよい軒の店内ではご飯のおかわりが自由なだけに、容量が制限されるテイクアウトでは何かと不利。「お店で食べる方が何杯でも おかわり出来るもんなぁ」となりがち……なのだが!

続きを全部読む

10kg以上の減量に成功したので、ダイエット中よくお世話になった「チェーン店のメニューTOP5」を発表したい / 吉野家・やよい軒など

私がダイエットを始めたのは2020年9月1日だった。そのときの体重は88.9kgで、体脂肪率は27.9%。あれから半年が経過し、本日の朝(2021年3月15日)に量ったら体重が77.2kg。体脂肪率は20.6%になっていた。

つまり半年ほどで約12kg、体脂肪は7.3%減ったことになる。単純に計算すると1月あたり2kg(体脂肪率は1.2%)減。決して華々しい数字ではないものの、振り返ってみると「ダイエットする上であれは大きかった」というものがある。何かというと……

続きを全部読む

【朗報】やよい軒が一部店舗で「平日ランチ割」を実施中! しょうが焼定食590円でかつての輝きを取り戻す!!

やよい軒の公式サイトを見ると、2020年12月11日時点で『しょうが焼定食』の価格は税込640円となっている。現在のやよい軒ではこれが最安定食であるが、数年前まで『しょうが焼定食』が税込580円で提供されていたことを覚えているだろうか? そう、実はかなりガッツリと値上げしているのである。

これにより、やよい軒に行く回数が減ったという人も中にはいるかもしれないな。そんなあなたにお教えしたいのが、一部店舗で実施されている「平日ランチ割」というサービスだ。そこでは俺たちの『しょうが焼定食』が、かつての輝きを取り戻していたッ!

続きを全部読む

【2020年冬の鍋対決】松屋「牛キムチチゲ膳」とやよい軒「チゲ定食」を食べ比べた結果 →「鍋とは何か?」を知った

体が温まるチゲ。鍋というだけでも十分なのに、さらに唐辛子で真っ赤になっている。寒い時期でもポカポカ。芯から温まって額の汗すら心地いい。まさに完全冬用鍋である。

日本でもすっかりお馴染みとなった感じがあり、たとえば松屋とやよい軒は現在チゲメニューを販売している。両チェーンともに冬の風物詩となったメニューだが、高コスパなのはどちらなのか? 食べ比べてみたぞ。

続きを全部読む

【比較】吉野家「牛すき鍋膳」とやよい軒「すき焼き定食」を食べ比べてみたらコスパが全然違った! 2020年冬の鍋対決

朝夕の寒さが身に染みる今日この頃。それもそのはずもう12月だ。陽が暮れると、マンションの窓から漏れ出る明かりすら温かく感じる。あいにく、独り身の私(中澤)には温かい食卓など家には待っていないが、そんな私を温めてくれるのが定食屋チェーンの鍋定食

やよい軒ですき焼きが始まったら冬を感じる。割下と卵のハーモニーはもはや風物詩。一方、吉野家にも牛すき鍋膳という鍋があるが、この2つはどちらがコスパが良いのか? 食べ比べてみたぞ。

続きを全部読む

【肉3倍】やよい軒の『《ギガ》牛・豚・鶏のスタミナ肉盛り定食』を食べてみた / そして始まる一人格付けチェック

2020年11月26日から、全国のやよい軒にて、牛、豚、鶏肉を一度に食べることができる「牛・豚・鶏のスタミナ肉盛り定食(税込み890円)」の販売が期間限定で開始された。この新商品には、食いしん坊なら見逃せない別バージョンが同時に登場している。

肉が2倍となった「《メガ》牛・豚・鶏のスタミナ肉盛り定食(税込み1540円)」。そして、肉が3倍となった「《ギガ》牛・豚・鶏のスタミナ肉盛り定食(税込み1990円)」だ。肉を軽率に増やしていくスタイルや良し! そんなことされたら食べにいくしかないではないか。

続きを全部読む

やよい軒の『とろろしょうが鍋定食』と『辛旨チゲ定食』を食べてみた / 生姜鍋で温まり、チゲでガチ泣きした

2020年11月5日から、やよい軒にて新しく4種類の鍋定食の販売が始まった。『しょうが鍋定食』と、そこにとろろを追加した『とろろしょうが鍋定食』。そして『チゲ定食』に、唐辛子パウダーを追加して辛さを増した『旨辛チゲ定食』の、合計4種類だ。

ザックリ分ければ生姜系とチゲ系の2系統で、それぞれにノーマル版とグレードアップ版がある……的な見方もできる。それならば両系統のグレードアップ版のみ食べてみれば大体どんな感じかわかりそう。ということで、『とろろしょうが鍋定食』と『辛旨チゲ定食』を食べてみた結果……。

続きを全部読む

【知ってた?】やよい軒で「だし茶漬け食べ放題」になっている件 / 無料だしサービスの有能さについて

「こりゃあ、やよい軒の楽しみ方が変わるね。少なくとも、楽しみ方のバリエーションが増えることは間違いなさそう。結果的に、ご飯が進みまくるはず。すなわち、このサービスは白米おかわりブースターであり、ダイエッターデストロイヤーとも言えるのではないかな?」

──以上、私がやよい軒の『だし無料サービス』を試した率直な感想である。ご存知だっただろうか? そのようなサービスがスタートしていたことを。最近はじまったものだから、「今はじめて知った!」という人もいるかと思う。

続きを全部読む

【神】やよい軒の「史上最大割引」が本気を出し過ぎていると話題! チキン南蛮と味噌かつ煮が490円は正気の沙汰ではない

定食チェーン「やよい軒」には最近、苦い思い出がある。当サイトでも先日ご紹介した激安アルコールキャンペーンが、東京都の要請に伴う対応によってなんと中止。アルコールの販売自体がストップしてしまったのである(一部店舗を除く)。これは本当に、本当に残念だった。ところが……。

そんな大事件が霞むくらいの超絶キャンペーンが、昨日2020年9月9日の16時より始まってしまったのだ。飲食チェーンのこういったセールは特に珍しいものではないが、まさかワンコイン以下とは……。今回の「やよい軒」はちょっと本気を出し過ぎていると言わざるを得ないだろう。刮目!

続きを全部読む

【悲報】“ほぼ居酒屋” と化した「やよい軒」でアルコールの販売休止が相次ぐ / 対象は東京都だけ? 実際に問い合わせてみた

定食チェーン「やよい軒」が現在、ほぼ居酒屋のような状態になっていることは前回前々回の記事でお伝えした。生ビールにハイボール、レモンサワーといったアルコール類が、超お得なキャンペーン価格で提供されているのだ。今ならリアルせんべろも夢ではない。ところが……!

そんな「やよい軒」で最近、アルコールの販売休止が相次いでいるらしい。一杯やろうと入ってみたら、セールどころかお酒自体が売られていなかったという絶望の声がSNSに多く寄せられているのだ。そ、そんなバカな……。一体何があったというのか?

続きを全部読む

【驚愕】アルコール激安によって “ほぼ居酒屋” と化した「やよい軒」でせんべろしてみた結果 → 令和最大の衝撃を受けたでござる

前回の記事でもお伝えした通り、「やよい軒」が今、ほぼ居酒屋のような状態になっている。期間限定で生ビールにハイボール、レモンサワーといったアルコール類が超お得な価格で提供されているのだ。ハイボールとレモンサワーに至ってはまさかの税込190円である。やっす!

そこで “せんべろ” でもしようかと、超~久しぶりに「やよい軒」まで行ってみたところ……居酒屋としての使い勝手の良さに改めて驚きつつ、同時に私(あひるねこ)は令和最大とでも言うべき衝撃を受けることになるのだった。マ、マジかよ……!!

続きを全部読む

【朗報】やよい軒、ほぼ居酒屋になる / ハイボール&レモンサワーがまさかの190円に! 本日16時スタート!!

やよい軒って何の店? と聞かれたら、おそらくほとんどの人が「定食屋」と答えるだろう。まあ「ご飯をおかわりする店」と答える剛の者もある程度いるとは思うが、基本的には食事がメインの店と考えて間違いないはず。しかし……今日からしばらくの間は、ほぼ居酒屋として認識されることになるのではないか。

やよい軒は本日2020年7月21日の16時より、全店舗にて「アルコールディスカウントキャンペーン」を実施する。期間中は生ビールやハイボール、レモンサワーといったアルコール類が超お得な価格で提供されるぞ。特にハイボールとレモンサワーの安さときたら驚きだ。なななんと……

続きを全部読む

やよい軒に『ごはんおかわりロボ』が導入されていたので使ってみた結果 → ロボでも心を持っていた

やよい軒が大好きだ。私(中澤)は「めしや丼」という名前の頃からやよい軒のファンだが、その当時、定食屋チェーンでご飯おかわり自由ってめちゃくちゃエポックメイキングだった。1日3食めしや丼でも良いくらいに思っていたくらいである。

で、今もよく行くわけだが、先日、ご飯のおかわりを店員さんにお願いしたところ「あちらでお願いします!」とおかわり処を案内された。はて? おかわりの際は、店員さんに頼む形式になっていたはずだが、おかわり処復活? そう思いながらも、案内された場所に向かったところ……ごはんおかわりロボいたァァァアアア

続きを全部読む

【革命】やよい軒、ご飯を自動で盛り付ける夢のマシン『ごはんおかわりロボ』を全店導入へ! ボタンを押すだけで好みの量を射出!!

「やよい軒」と言えば定食のご飯おかわり自由。これは問答無用の常識であり、むしろご飯をおかわりするために「やよい軒」を訪れていると言っても過言ではない。そんなご飯おかわりに関して「やよい軒」は本日2020年6月8日、重大な発表を行った。

ご飯のおかわりを安全・安心に、そしてより自由に利用してもらうため、なんと『ごはんおかわりロボ』なる謎のマシンを全店舗に順次導入するというのだ。ご、ごはんおかわりロボだと……!? 何だその平和なロボは……。

続きを全部読む

「やよい軒」がついにテイクアウト本格始動! 弁当だからこそ踏み出せた一歩について

やよい軒、6月2日よりテイクアウトメニューが充実! そんなニュースがやよい軒のHPにアップされた。ついに来たか……!!

各社が次々とテイクアウトに参戦していた緊急事態宣言中、実は、私(中澤)はやよい軒の動向をずっと探っていたのである。やよい軒はやらないのかな? やってもいいんじゃない? やって欲しいなあ……と!!

言わば私にとってやよい軒は最後の大物。待ち焦がれた本格参戦に心を躍らせながら、近所のやよい軒へと向かった。

続きを全部読む

やよい軒にそっくりなのに200円安い定食屋『アゲルヤ』の謎 / とんかつとチキン南蛮の盛り合わせで590円ってどういうことだってばよ……!?

ちょっとリッチな気分になれる定食チェーンと言えば「やよい軒」だ。おかわり自由な上に、チキン南蛮やサバ塩焼きなどご飯が進むオカズの数々、さらには漬物! 一度入ったらどんな腹ペコもお腹いっぱいにさせられてしまう魔性の定食屋である。

街を歩いていると、そんなやよい軒にそっくりな定食屋を発見した。だがしかし、何かおかしい……メニューを見てみるとやよい軒に比べてめちゃくちゃ安いのである。一体この店は何なのか

続きを全部読む

35.744296139.781377

【新境地】やよい軒で「ご飯のおかわり自由を放棄」した者だけが味わえる贅沢! 中の人がオススメする『親子丼』のアレンジについて

やよい軒。それは白米をたらふく食べたい者が集う場所。いわば白米ラバーの聖地である。ゆえに、やよい軒に行ってご飯おかわり自由の権利を行使しないとしたら、それは やよい軒の価値を自ら半減させるに等しい。

──と考えていた15分前の自分自身に対して、私は殴りながら言ってやりたいことがある。「お前ーーーー! ご飯おかわり自由に目を奪われすぎて、大事なことを見失っているぞぉぉおおお」と。もっと言うならば、「丼を試す勇気を持たなかったこと、大いに反省しろーーーーー!!」と。

続きを全部読む

【想定外】やよい軒「四川麻婆豆腐とから揚げの定食」に花椒を限界トッピングしたらこうなった

さすがです、やよい軒さん! 2020年1月7日、定食チェーン『やよい軒』から「四川麻婆豆腐と唐揚げの定食(税込890円)」が誕生した。麻婆豆腐と唐揚げとは誰もが満足の王道の組み合わせ! しかも麻婆豆腐は奥深い味わいの本格派だ。

この麻婆豆腐は土鍋でグツグツ、この寒い季節に鬼リピ決定のウマさなのだが、さらに1つ売りがあった。それは別添えのラー油と花椒パウダーを追加することで「理想の辛さに調整できる」ということ。理想の辛さとはどのレベルをさすのだろうか。

続きを全部読む

やよい軒でみそ汁をアルコールに変えるオプションが爆誕 / 酒の力はみそ汁のことを忘れさせてくれるのか

やよい軒が、なにやらぶっちぎってる感あるサービスを始めたらしい。ずばり、定食のみそ汁をアルコールに変更可能というしろもの。意味が分かりそうながらも、よく考えてみると全く意味不明だ

そして意味不明ではあるものの、酒好きとしては見過ごしがたい。一体どういう経緯でこんなぶっ飛んだことを思いついたのか。みそ汁抜きで、代わりにアルコールというのはそもそもアリなのか。とりあえず試してみるしかあるまい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2