日本全国47都道府県、それぞれの土地にそれぞれの良さがある。きっと1度足を運べば「ああ、また来たいな」と感じることも多いハズだが、実際問題として「行ったことが無い都道府県がある」という人は多いのではなかろうか?

もちろん、物理的に遠くて行けないことが最大の理由と推測されるが、中には「近くても行ってない県がある」という人もいるらしい。例えば今回発表された『東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング』によれば、約20%もの人が「〇〇県」を訪れたことがないようだ。

・アンケート調査を実施

阪急交通社が発表した今回のランキング。距離が比較的近いことから、東京在住者は関東の各都府県に行ったことがある可能性は高いが、実際にはどうなのだろう? 東京都在住者に、神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・群馬県・茨城県……と6つの県についてアンケート調査が実施された。

まずは『東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング』をご覧いただき、その後にいくつかの関連情報をお届けしたい。

・東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング

第6位: 神奈川県(3.8%)
第5位: 千葉県(5.2%)
第4位: 埼玉県(7.6%)
第3位: 栃木県(14.5%)
第2位: 群馬県(16.3%)
第1位: 茨城県(20.5%)

というわけで、あまり名誉ではない第1位は「茨城県」であった。ただし、神奈川県・千葉県・埼玉県の3県は東京に隣接していることから、完全にフェアなランキングではないかもしれない。

続いてご覧いただくのは、関東6県の地図を見て「どこが何県かクイズ」である。果たして何%の人が地図を見て正解を導き出しているのだろうか?

・関東6県どこが何県かクイズの結果

第1位: 神奈川県(正解率85.7%)
第2位: 千葉県(正解率85.5%)
第3位: 埼玉県(正解率85.3%)
第4位: 茨城県(正解率78.1%)
第5位: 栃木県(正解率69.5%)
第6位: 群馬県(正解率68.9%)


ここでは茨城県が第4位になっている代わりに栃木県と群馬県の正解率が7割を切ってしまうという結果に。お互いを逆にしていた回答が多かったことから、どちらが群馬でどちらが栃木かはっきりわかっていない、もしくは勘違いしている人が多いと言えるだろう。

最後にお届けするのは「各県で真っ先に思い付く観光スポット名ランキング」である。観光名所の名前もそうだが「わからない」と答えた人数に注目して欲しい。

・各県で真っ先に思い付く観光スポット名ランキング

第1位: 神奈川県(横浜・箱根・鎌倉など)…… わからない33人
第2位: 千葉県(東京ディズニーリゾート・鴨川・九十九里浜)…… わからない50人
第3位: 栃木県(日光・那須・宇都宮)…… わからない85人
第4位: 埼玉県(秩父・川越・長瀞)…… わからない105
第5位: 群馬県(草津・富岡製糸場・伊香保)…… わからない112人
第6位: 茨城県(大洗・偕楽園・牛久大仏)…… わからない114人


今回の調査は502名の有効回答数があったというから、埼玉県・群馬県・茨城県の3県については1 / 5の人が「わからない」と回答していることになる。埼玉にも茨城にも栃木にも群馬にも素晴らしい名所があるのに……これはもったいない。

というわけで、北関東在住のみなさんにとってあまり気持ち良くない結果となってしまった今回のランキング。冒頭でもお伝えした通り、それぞれの土地にそれぞれの良さがあるから、むしろ「行ったことがない県」にこそ積極的に足を運んでみてはいかがだろうか?

参照元:@Press「東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング」
執筆:P.K.サンジュン

▼個人的には、ディズニーがあるのに1 / 10の人がわからないと回答している千葉県も気になる。

夢の国ィィィイイイイ!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on