気温が暖かくなり、夏に向けてダイエットを意識する人が増えるこの時期。ダイエット成功の代名詞とも言えるライザップが、20~69歳の男女4230名を対象にした「ダイエット意識が高い都道府県ランキング」を発表した。

これは「あなたはダイエットをしたことがありますか」との問いに対して「現在ダイエット中である」など、意識が高い回答者の割合を都道府県別にまとめたものだ。さて、あなたの住んでいる都道府県は何位だろうか? 気になる順位は次の通りである!

【ダイエット意識が高い都道府県ランキング】

1位:徳島県
2位:鳥取県
2位:宮崎県
4位:青森県
5位:北海道
5位:石川県
5位:長野県
8位:宮城県
9位:秋田県
9位:京都府
9位:広島県
9位:高知県
9位:福岡県
14位:岩手県
14位:山形県
15位:千葉県
15位:佐賀県
18位:福島県
18位:岐阜県
18位:滋賀県
18位:山口県
22位:富山県
22位:長崎県
22位:沖縄県
25位:栃木県
25位:埼玉県
25位:新潟県
25位:福井県
25位:山梨県
25位:大分県
31位:茨城県
31位:兵庫県
31位:岡山県
34位:三重県
34位:大阪府
34位:奈良県
34位:島根県
34位:鹿児島県
39位:東京都
39位:和歌山県
41位:愛知県
42位:神奈川県
43位:群馬県
43位:香川県
43位:愛媛県
46位:静岡県
47位:熊本県


・1位は「徳島県」

ライザップによると、徳島県民は健康面・外見ともに高い意識があるらしい。また、 ダイエットをする理由として「健康のため(自発的に)」38.9%、「ベスト体重より太ったから」36.1%、「洋服を着こなしたいから」30.6%、といった回答が多かったもようだ。

また「今よりも若く見られたいから」という回答が19.4%と各都道府県の中で最も高く、健康面のみならず外見に対する高い意識がうかがえる結果となっている。


・最下位は「熊本県」

ちなみに、熊本県民のダイエット意識が低い理由として「体型に自信があるから」が17.6%で全国平均値の14.4%より高く、「面倒くさいから」という理由が13.7%で全国平均値の22.3%より低かったらしい。

つまり、日頃から自己管理ができているためダイエット不要な傾向にあるというわけだ。そう考えると、体型維持に対する意識が最も高いのは熊本県民と言えるかもしれない。


その他、同ランキングの特設ページには男女別のランキングや、「心理学×統計学」で県民性を分析するカウンセラー・木原誠太郎さんのコメントなどもアップされているゾ。気になる方はチェックしてみてくれよな!

参照元:RIZAP「ダイエットに関する意識調査」
執筆:K.ナガハシ
Photo:RocketNews24.