こってりラーメンの代名詞と言えば、そう「天下一品」だ! 時どき無性に食べたくなるよな。ただし、こってりであるが故に肝となるのが “トッピング” だったりする。コーンなんかを入れるとサッパリするし、箸休めにも最適である。

しかし、トッピングをするとなると追加料金が悩み。年中財布が寒い記者にはゆゆしき問題……。と思っていたところに、耳寄りな情報が入って来たぞ。なんと、トッピング&惣菜が無料かつ食べ放題の店舗があるとのこと! 実際に足を運んで確かめて来たので、以下をご覧いただきたい。

・約10種のトッピングと惣菜が食べ放題

天下一品でトッピングをするとなれば、通常はコーンやキムチで120円ほど。それが追加料金いらずだなんて、見逃すわけにはいかないよな。提供している店舗は京都の竹田店。龍谷大学のすぐ近くなので、学生時代に利用していたという人もいるのではないだろうか。

さて、本当に食べ放題なのかと店内を見渡すと……。あったぁぁぁー! 見渡すまでもなく、入り口のすぐそばにトッピングと惣菜取り放題のスペースがあったぁぁぁぁー!! 記者が訪れた際はネギやコーン、もやしのナムルなど約10種のトッピングが用意されていた

・超豪華な天一ラーメンのでき上がり

まずは席に着き、注文を済ませる。すると店員さんが「後ろの惣菜もご自由にお取りください」と笑顔で教えてくれた。マジで食べ放題なんだな、太っ腹かよ! 先に挙げたもののほか、メンマやニラなど種類も豊富。思わず取り過ぎそうだが、お残しは厳禁なので注意してほしい。

さて、取り分けたものをそのまま食べるのも良いが、やはりここは贅沢(ぜいたく)にラーメンと一緒に食べたい。一心不乱にラーメンの上に乗せていくと……超豪華なオリジナルラーメンの完成だ!! こんなに盛りだくさんでゴージャスな天一ラーメンは、ナカナカないんじゃないの? 

中でも、個人的にはもやしとニラのナムルが気に入った。いっそのことそれらをツマミにビールでも飲みたい気分だったが、ラーメンを注文しないとトッピング&惣菜の食べ放題権利は得られない。ぜひお腹を空かせて突撃してくれよな。お腹とお財布が大満足すること間違いなしだぞ~! 

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 天下一品 竹田店
住所 京都府京都市伏見区竹田久保町20−4
時間 日~木 11:00〜翌2:00、金土祝前日 11:00〜翌3:00
定休日 第三火曜

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼トッピングと惣菜が食べ放題の天一!

▼全乗せしてみた

トッピングもりもりだぜ🍜✨ #masamiのひとり麺部

A post shared by Kinoshita_Masami (@masami_1010) on

▼もやしとニラが特に美味しかった! 

▼もちろん定番のコーンやザーサイも忘れちゃいけない

▼この日はあっさり(770円)を頼んでみたぞ

]

▼京都竹田店へGO~!!