これまで多くの “チャレンジ” がネット界で流行してきた。アイスバケツからマネキンブーティーフリップなどなど。実に色々なチャレンジが生まれては消えていったものだ。

そして今流行しているのがカップをまわして → 吹いて → 飛ばすチャレンジ!……ってなんやねんソレ!?

・ネットで流行中の「カップ・ブローウィング・チャレンジ」

「カップ・ブローウィング(Cup Blowing)」というこのチャレンジ。その名からカップを吹くチャレンジであることは分かるが、一体どんな内容なのか? 以下で簡単に手順を説明したい。

1:プラスチックのカップを3つ用意する
2:2つ重ねたカップを手前に起き、もう1つのカップを奥に置く
3:重ねた “上のカップ” を手で勢いよく回す
4:回るカップに息を吹きかけて、飛ばす
5:飛んだカップが、奥のカップに重なればチャレンジ成功!

・ネット上で動画を見てみよう!

ネット上で「Cup Blowing Challenge」を検索してみれば、多くの人のチャレンジ動画を見ることができる。例えばInstagramユーザー deandre__6さんの動画を見てみると……おおおお!

Im a magician. 🐐

A post shared by Pablo 🔌 (@deandre__6) on

たしかに彼は “カップをまわして → 吹いて → 飛ばしている” のだが、こんなふうにカップが飛ぶだなんて知らなかったよ!! 気持ちいい飛びっぷり&着地っぷりだ。

海外メディア『Mashable』によると、この deandre__6さんの動画が「カップ・ブローウィング・チャレンジ」の発端になったそうだ。

・「見た目よりも難しい」との声も

多くの人が、食堂にありそうなプラスチックのカップを使用しているが、中には使い捨てのカップを使っている人も。軽いカップなら、回さなくても息を吹きかけただけで飛ぶようだ。ああ、だからチャレンジ名に「スピン(回す)」が入っていないんだね。

カップを飛ばすことよりも、もう1つのカップに重ねることのほうが難しいもよう。実際にチャレンジした人からは「見かけよりも難しいんだよ」との声も聞かれている。さて、あなたはこのチャレンジに参加してみたい?

参照元:Mashable(英語)、Instagram
執筆:小千谷サチ

▼成功するとやっぱり嬉しいよね!

▼こんなにカップを積み上げる人も

▼失敗することだってある

▼「見かけよりも難しいんだけどね」とのこと