「路上」にまつわる記事

【芸術の秋】JR新宿駅の「路上で絵を売る男性」の作品が気になったので1枚買ってみた

新宿といえば、日本でも屈指の大都会である。1日の平均乗降人数は約350万人で、2011年にギネス認定されている。国や地域の垣根を超え、老若男女さまざまな人が行きかうこの巨大駅で、ちょっと変わった雰囲気の絵を販売する男性の姿を目撃した。

絵心のない私(佐藤)は、残念ながら「芸術」が良くわからない。だが、この男性の絵は……どういう訳か見過ごすことができずに1枚(500円)買ってしまった。この絵はきっと何か深い意味を持っているに違いない──

続きを全部読む

鳥肌ものの5分半! 14歳のストリートパフォーマーがクイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』をギターでソロ演奏 / ネットの声「信じられない才能だ!!!!」

あなたは14歳の頃、何をしていただろうか? 私(中澤)が14歳の頃は、学校と家を往復するだけの毎日だった。自分の平凡な人生が嫌でしょうがなかったが変えようという努力もせず、ただただ「何か起こってほしい」と待っている……そんな “普通” の日々だった。

現在話題になっているのは、あの頃の私とは正反対と言える14歳のストリートパフォーマーの映像。なんと彼は、クラシックギターのソロでロックバンド・クイーンの名曲『ボヘミアン・ラプソディ』を演奏してしまう。ギターではない音を巧みに表現するテクニックといい、美しく歌う音色といい、こんなの神に愛されているとしか思えない!!

続きを全部読む

【衝撃動画】口パクと間違えるほどの歌唱力! ホイットニー・ヒューストンの『I Have Nothing』を歌い上げる青年がマジでハンパない!!

2012年2月の急逝(きゅうせい)から3年以上が経った今でもなお、世界を代表する歌姫であるホイットニー・ヒューストン。心に響く彼女の歌声は、世界中に影響を与えている。唯一無二。まさにそういう存在だ。

かなりの歌唱力がないと歌えない彼女の歌だが、現在『I Have Nothing』を歌った青年が注目を集めている。その様子が収録された動画は、数日間で100万回以上の再生を記録……一般人がそこまでの再生数を叩き出すということは、もうおわかりだろう。

続きを全部読む

【動画あり】再生数が200万回を突破! ホームレス男性の奏でるピアノが美しすぎると話題 / 海外ネットユーザーの声「彼に仕事を!」

一度きりだが、何が起こるかわからない。それが人生だ。いつどこで転機が訪れてもおかしくないものだが、現在ひとりのホームレス男性によるピアノ演奏が世界中で話題になっている。

その何が反響を呼んでいるのかというと、奏でる音色が美しすぎることだ。そこで今回は、実際に聴いてもらうべく、彼の演奏を動画「Man on the street plays beautifully」と合わせてご紹介しよう。

続きを全部読む

「チュウして!」と書かれた看板を持って路上に立つとこうなるという動画

「チュウ」といえばキスだ。ネズミや荒井を思い浮かべた人もいるかもしれないが、キスもチュウである。接吻ともいう。

そんなチュウに関するある動画が話題になっている。これは、「チュウして!」と書かれた看板を持って通りに立ったらどうなるのかを検証したもの。勇気と時間さえあれば誰にでもできる実験だが、その結末がスゴイ! 驚きの内容は、動画「Kiss Me I’m Desperate」で確認できるぞ。

続きを全部読む

中国の「路上のモノ売り」の逃げ足の速さの秘密が明らかに

みなさんご存知の通り、中国は何でもありの国だ。日本では想像できないことが広大な中国では日常茶飯事である。そんな中国でつい先日、記者(私)はある女性に出会った。彼女の職業は「路上でのモノ売り」。そんな彼女にはある特技があって、周囲から注目を浴びていた。その特技とは「逃げ足がスーパー速い!」ということ。ただ足が速いだけではない、とんでもない秘密があったのだ。その秘密とはいったい……!?

続きを全部読む