「警察」にまつわる記事

【謎の中毒性】広島県警の作った「特殊詐欺の注意喚起動画」がカオスすぎる

市民の味方である警察は、世にはびこる悪と戦い続けている。身近なところで悪といえば詐欺があるが、広島県警察のHPによると、広島県内の被害額は5年連続で10億円オーバー。特殊詐欺の被害が発生するだけでなく、手口も巧妙化しているという。

改めて恐ろしい金額を騙しとられていることが分かるが、もちろん広島県警は黙って見過ごしている訳にはいかない。『「オレオレ詐欺だけじゃないフラメンコ」特殊詐欺被害防止編』との動画を YouTube に公開し、注意喚起を促している。

続きを全部読む

【なぜ】海外男性のフェラーリが「警察によって廃車」にされ超悲惨なことに…一体過失は誰にある!?

車は移動することが第一の目的だが、やはりスポーツカーなど見た目がカッコイイと人の注目を集めるものである。そんななかでもイタリアの高級車フェラーリは、スポーツカーの “キング” 的な存在だと言えそうだ。

ところが、どこから見てもクールなフェラーリを所有していた男性が、警察の判断で大切な愛車を廃車にされてしまったというのだ。その光景があまりにも痛々しくて悲惨なのだが、一体何が起こったというのだろうか!?

続きを全部読む

これが同一人物だと!? 警察官のフリをする詐欺師がこちらです → 2枚の写真が別人すぎて逆に怖い / 警視庁が動画と画像を公開して捜査

「もしもし、警察の者ですが……」と電話をかけてきた相手が詐欺師だった──そんな事件が、今年に入ってから東京都内で発生しているようだ。警視庁の発表によれば、2018年1月24日に東京・世田谷区在住の女性が、3月2日には渋谷区在住の女性が被害に遭い、2人ともキャッシュカードを騙し取られたという。

そして本日3月13日、警視庁は「どちらの事件も同一被疑者の犯行」と見て、犯人の画像と動画を公開。いわゆる公開捜査に踏み切ったのだが……。こ、この2人は本当に同一人物なのか? 変装的なのをしているのだろうけど、別人すぎて逆に怖い!

続きを全部読む

【非難の嵐】ホームレスに食事をご馳走しようとした米男性、マクドナルドから追い出されて怒り爆発 → 動画を公開したらネットで話題に → 再生回数9900万回超え

今、1人の男性がホームレスをマクドナルドに連れて行き食事を奢ろうとしたところ、警察官によって店から追い出されたとして話題になっている。その様子をとらえた動画はネットユーザーの非難を巻き起こし、再生回数は9900万回超えに!

続きを全部読む

警察から逃げようとした女性の隠れ方が絶望的にヘタクソすぎてネット騒然

子供時代に友達と一緒に楽しむ遊びの定番といえば、「けんけんぱ」や「かくれんぼ」などがある。ちなみにかくれんぼは英語圏の国で「Hide and Seek:アイド・アンド・シーク」と呼ばれているため、誰もが一度は経験したことがある世界共通の遊びだと言えるだろう。

しかし大人になったら、こういった遊びとも縁遠くなってしまう。そんな子供時代の感覚をすっかり忘れてしまったのか、警察から逃げようとした女性の隠れ方が衝撃的すぎて、ネット民から失笑を買っているというのだ。

続きを全部読む

【粋だね】オリンピック期間中の「熊本警察の仕事が早い」と話題 / 電光掲示板「お先どうぞ ゆづる心に 金メダル」など

2018年2月22日15時現在までに、過去最高となる合計11個のメダルを獲得した冬季オリンピック日本代表団。男子フィギュアスケートや女子カーリング、そして女子パシュートなどなど、多くの人が平昌オリンピックに注目していることだろう。

そんな中、ネット上では「熊本県警察本部の仕事が早い」と話題になっている。というのも交通安全を呼びかけるための電光掲示板のコメントが、粋な “冬季オリンピック仕様” になっているためだ。

続きを全部読む

スコットランドで「農場にトラが出た」と通報が!→ 武装警官チームが1時間近くトラと膠着状態に → ぬいぐるみだったことが判明

子供の頃、誰でもお気に入りのぬいぐるみが1つや2つあったのではないだろうか。そんなフワフワと可愛らしいぬいぐるみは子供たちの遊び仲間&癒し的な存在だが、いつもそうとは限らないようだ。

というのも、ぬいぐるみが原因で「農場にトラが出た」とスコットランドの警察が通報を受ける事態に! しかも、武装チームは1時間近くぬいぐるみのトラと膠着(こうちゃく)状態になったというのである。

続きを全部読む

【奇跡】ヘタウマの極地のような人相書きなのに…容疑者の身元が判明! ピンと来た警察官が天才すぎる!!

犯行現場を目撃された容疑者が逃走した場合、映画やドラマなどでは目撃者の情報をもとにモンタージュが作成されたり、プロに人相書きを依頼するシーンが登場する。

しかし現実の世界では、いつもそうとは限らないようだ。というのも、犯行を目撃した人がヘタウマの極致のような人相書きを作り、全く似ていないのに容疑者の身元が判明する奇跡が起きたというのである。

続きを全部読む

行方不明だった米女性、魅力的な独身男性を探していたことが判明 / 女性が恋愛リアリティ番組(バチェラー)に出演 → 視聴者から警察に問い合わせ

携帯電話がなかった時代は、誰かに連絡を取りたくても簡単につかまらない……なんてことは少なくなかった。だが、すぐにSNSやメールで連絡を取れる現代では、電話をかけてもメールを何度送信しても相手から返事がなければ、すぐに「何かあったのでは!?」と心配になってしまうのではないだろうか。

まさに、そんな状況に陥ったアメリカ人の母親が、連絡がつかない娘が行方不明になったと警察に通報。ところが後に、外界との接触を禁じているデート番組に出演していたことが分かったというのである!

続きを全部読む

「地下鉄の座席に足を載せていただけ」と主張する18歳の少女が米警察に逮捕される動画がこちらです / 警察はやり過ぎ? それとも自業自得?

警察は犯罪を取り締まり、市民を守るのが仕事である。だが時には、「そんなことで……!?」と思える理由で捕まってしまう人もいるようだ。というのも、「地下鉄で座席の上に足を載せていただけ」だと主張する少女が米警察に逮捕され、何人もの警官が現場に駆け付けたのである。

この動画を見て、読者の皆様は「警察はやり過ぎ」だと感じるだろうか? それとも「少女の自業自得」だと思うだろうか?

続きを全部読む

強盗に遭った93歳のおじいちゃん宅に英警官が慰問 → ピアノとショパンの楽譜が見えた → 警察官「私、弾けますよ」 → うますぎ → 世界が感動!

犯罪者を捕まえて町を守る警察は、市民の大きな味方である。なかには悪行を取り締まるだけでなく、犯罪に遭った犠牲者の心のケアにまで気を配る署もあるという。

そんな、不運にも強盗に押し入られてしまった93歳のおじいちゃんを気遣い、地元警官が慰問してピアノを演奏。ネットユーザーから「その腕前が素晴らしい!」と、感動の声が上がっているのである。

続きを全部読む

ある男性が雪で「実物大の車」を作ったら警察に駐車違反切符を切られちゃった! 騙されかけた警察からほのぼのメッセージ

まだまだ寒い日が続くなか、先日首都圏では20センチを超える積雪となり、交通が混乱する事態となった。雪が積もったら子供達は嬉々として雪だるまを作りたがるものだが、ある男性は雪で実物大の車を制作したという。

ただ、これがあまりに本物そっくりだったことで驚きの展開に! なんと、本物の車だと思った警察に駐車違反切符を切られてしまったのである!! そして警察から、ほのぼのメッセージが残されていたそうだ。

続きを全部読む

英警察が「豪華なギフトセット」で容疑者を釣ってみた結果 → あれよあれよで21人を逮捕!

この時期はクリスマスプレゼントやお歳暮など、人に贈り物をする機会が多い時期である。ゆえに、「○○が当たりました!」なんてハガキが来たりすると、「ラッキー!」と疑いもなく受け止めてしまうのではないだろうか。

そんな心理を狙ったのか、英警察がギフトセットで容疑者を釣ってみたところ、なんと21人も逮捕できてしまったというのだ。一体全体、どんな方法でホイホイしたのだろうか。

続きを全部読む

ひき逃げ許すまじ! 逃走車両を追跡するサンタの動画が猛烈な勢いで拡散中

人としてやってはいけない行為にもいろいろあるが、中でも悪質なのが「ひき逃げ」だ。もしぶつけてしまった場合は即停車。すぐに相手の安否を確認しなければいけない。逃げることなど、ダメゼッタイ!

現在、そんなひき逃げに関する動画「DELIT DE FUITE – le Justicier de Noel」が猛烈な勢いで拡散している。イケメンすぎる行動に出たサンタが話題となり、再生回数は250万回オーバーを記録中だ。

続きを全部読む

米警官と警察犬が一緒に腕立て伏せをする動画が激カワ! あまりの仲良しっぷりでネットの人気者に

非常事態が起きた時のため、警官は常日頃から体を鍛えることを求められる。まさに体が資本。時には仲間と一緒にエクササイズして、モチベーションをアップさせることもあるだろう。

そして、どうやら愛らしいワンコも相棒となりえるようだ。現在、「警官と警察犬が仲良く一緒に腕立て伏せをする動画がカワイすぎる!」とネットで人気になっているので紹介することにしたい。

続きを全部読む

警察の尋問に「屁で答え続けた男」が話題 / オナラ連発で取り調べ中断

公共の場や人前でオナラが出そうになったら、なんとかすかしっ屁にして誤魔化したり、周りに迷惑をかけないようにするのが普通ではないだろうか。

ところが世の中には、「そんなことはおかまいなし!」とばかりに、爆発音を立てながらオナラをする人がいるらしい。というのも、ある男性が警察の質問にオナラで答え続けて、警察は「屁の連発で尋問を中断せざるを得なかった」というのである。

続きを全部読む

【決定的瞬間】警察官が容疑者の財布にコカインを忍ばせ、逮捕……ボディカメラが捉えた映像が問題に

2015年に白人警察官が武器を持っていない黒人男性を射殺した事件が起こって以来、アメリカでは警察官のボディカメラ装着の声が高まっているという。

証拠の適切な収集に、警察官の偽証の回避など、ボディカメラ装着の有用性は実証されているもよう。この度も、ボディカメラはある決定的瞬間を捉えていた。なんと警察官が容疑者の財布にコカインを忍ばせる場面が映っていたのだ。

続きを全部読む

「妻が自分を殺そうとしている」と知った夫が強烈カウンター! “死の偽装” までして妻を刑務所にぶち込む展開がまるで映画!!

「事実は小説より奇なり」という言葉があるが、時には、まるで映画に登場しそうな現実離れした出来事が起こることもある。

なんでも、ある女性が夫の息の根を止めようと殺し屋を雇い、その事実を知った夫が自分の死を偽造する事態が発生。FBIまで絡んで、映画のシナリオ並みに展開にした事件がスゴすぎるので、紹介することにしたい。

続きを全部読む

米警察が「◯◯しただけで通報するのはヤメてくれ!」と呼びかけ → ネット上でも「マジでそんなことで通報する人がいるの!?」と驚きの声

泥棒に入られた! 痴漢に遭った! 暴行された!! こんな被害を受ければ、誰だって警察に通報するはず。だが世の中には、驚くようなことで通報しちゃう人も存在する。「息子が散らかった部屋を片付けないから」、「雪だるまが盗まれたから」などなど……。

この度も、アメリカの警察が「◯◯しただけで通報するのはヤメてくれ!」とネット上で呼びかけた。それに対して「そんなことで通報する人がいるのか」と驚きの声が挙がっているが、さて、この「◯◯した」には何が入るでしょうか?

続きを全部読む

【裏話】元ラブホテル従業員が語る「ラブホテルに警察が来るたった1つの理由」が社会の闇

その業界の人にとってはあたり前のことでも、他人からすると「へぇ~そうなんだ」と目からウロコものの裏話は意外と多い。自分では色々知っているつもりでも、その道のことはやはり “その道のプロ” に聞くのが一番である。

今回は元ラブホテルの従業員から聞いた「ラブホテルに警察が来るたった1つの理由」が非常に興味深かったのでご紹介したい。ラブホテルと警察……そこはかとなく “闇の香り” がするが、果たしてその理由はなんなのだろう?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7