「最終回」にまつわる記事

【号泣】ドラえもんの去り際ジオラマ…雑誌『のび太くん』がエモすぎる! 価格に秘められた謎を知って震えた

1970年、小学館の学年別雑誌で連載をスタートした『ドラえもん』。2020年は登場50周年の「ドラえもんイヤー」としてさまざまな企画が行われたことも記憶に新しい。その余韻、まだまだ続いているぞ。

昨年末に発行されたドラえもん50周年特別増刊 『のび太くん』。小学館らしく「ふろくつき」なのだが、そのチョイスといい、各所で見られるこだわりといい、いろんな意味でエモい。そして最後に気づいて「あっ」となった価格の謎……! 順を追ってご紹介したい。

続きを全部読む

【最終回】ご愛読ありがとう! おはアサ、これにて終了! おはようアサコちゃん第90回「さようなら! アサコちゃん!」

続きを全部読む

【悲報】漫画『チェンソーマン』次号最終回、今からでも遅くないからみんな読もうぜ!

今年最終回を迎えた『鬼滅の刃』。その鬼滅ショックの後、ほぼ必ずツイッターのトレンドに乗るジャンプ作品の筆頭といえば『チェンソーマン』だろう。世が鬼滅ブームの中、コツコツとこの作品を周囲に広めていた筆者は、鬼滅の刃が最終回を迎えた後、チェンソーマンの時代が来ると思っていた。

そんな期待の中、衝撃のニュースが告げられた。そう、チェンソーマン最終回である

正直まだ信じられない。『このマンガがすごい!』オトコ編1位にもなり、これからさらに読者が増えていくところだったのにて……しかし最終回とともに「重大発表」も告げられていて、何かしらの新展開が予想される。

さらに盛り上がることを期待して、今からでも遅くない、みんな、チェンソーマン読もうぜ!

続きを全部読む

【一周年】ありがとう! そして一旦はさようなら! 四コマサボタージュ365回「最終回&いらっしゃいオモコロ漫画作家さんの巻」

四コマサボタージュ掲載365回到達! 一周年の特別記念回としてあの大手面白メディア「オモコロ」で漫画を執筆されているdtcn先生と逆襲先生にご寄稿していただきました!

続きを全部読む

【鬼滅の刃】鬼滅ロスしている人が今すぐ読むべき漫画3作品

2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号にて、大人気漫画『鬼滅の刃』が4年3カ月に及ぶ連載に終止符を打った。近年、これほどの人気を博す漫画タイトルがあっさりと最終回を迎えた記憶は無く、ある意味で快挙、またある意味で伝説的な幕切れと言えるだろう。

この終わり方が正解だったかどうかは歴史が評価を下すことになるが、現段階で「鬼滅ロス」に陥っている人も多いに違いない。そこで今回は、日本全国の鬼滅ロスにお悩みの方たちにとっておきの「鬼滅ロス解消漫画」を3作品ご紹介しよう。ズバリ、必見である!

続きを全部読む

【ネタバレ有り】賛否両論な「鬼滅の刃」最終回の受け止め方 / むしろ好感度が上がった

もはや社会現象と言っても過言ではなさそうなレベルで人気の漫画『鬼滅の刃』(以下 鬼滅)が、2020年5月18日発売の『週刊少年ジャンプ』24号にて最終回を迎えた。単行本派の人を除き、殆どもうみんなジャンプをゲットして読んだのではないかなと思う。鬼滅が毎週月曜日の生きる糧だったという人も多いだろう。

そして今、その終わり方が……賛否両論な感じでSNSを中心にネットをザワつかせている。絶賛している人も居れば、ブチ切れていそうな人もチラホラ。筆者としては、否定派の主な主張を全面的に同意していたのだが、ある考え方にたどり着いたことで、むしろ評価が反転

読み終わって一瞬微妙に感じたものの、逆転的に作品と作者への好感度が上昇したのだ。せっかくなので、終わり方に賛成できず不完全燃焼気味な人に向け、その考え方を紹介したい。なお、本記事には最終回のネタバレが含まれるので、読んでいない方は注意してほしい。

続きを全部読む

【代打4コマ】第80回「3回目のさようなら」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】最終回「さようなら、ハトリくん」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【代打4コマ】最終回「おあとがよろしいようで」GOGOハトリくん

続きを全部読む

【4コマ】最終回「今までありがとうございました!」ロッテンマイヤーのちょこっと楽しい生活

続きを全部読む

【ネタバレ注意】『闇金ウシジマくん』、最終回でまさかすぎる展開に賛否両論! ネットの声「なんやこれ」「衝撃の結末だった」

漫画『闇金ウシジマくん』が、本日2019年3月4日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」14号で最終回を迎えた。2004年の連載スタート以来、山田孝之さん主演で実写化されるなど高い人気を誇った同作。15年という長い歴史を考えると感慨深いものがある。

スピリッツ本誌では数週間前から最終回に向けたカウントダウンが行われ、一体どんな結末を迎えるのか注目を集めていたのだが……フタを開けると、これがなかなかに衝撃的な内容。予想通り、ファンの間では賛否両論が巻き起こっているぞ。

続きを全部読む

『銀魂』の最終回を読んで感じたこと「銀魂はどこまでいっても銀魂だった…」

『週刊少年ジャンプ』で14年にわたり連載してきた『銀魂』が、2018年9月15日発売の同誌で最終回を迎えた。幾度となく “終わる終わる詐欺” で読者を喜ばせてきた銀魂も、今度こそ……。

寂しさもあるが、何よりここまで連載を続けてくれてお疲れさまでしたという気持ちでいっぱいだ。これまで毎週『銀魂』を読み続けてきた記者が、最終回を読んで感じたことをお伝えしたい。

続きを全部読む

【懐かしい】「めちゃイケ」全盛期に学校でマジで流行った “あのゲーム” の思い出

本日2018年3月31日、一つの時代が終わりを迎えようとしている。そう、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に続いて、「めちゃ×2 イケてるッ!」が約22年間の歴史にピリオドを打つのだ。まさか「めちゃイケ」が終わる日が来るなんて……。

現在32才の私(あひるねこ)は、「めちゃイケ」全盛期の頃にちょうど10代だった。つまり「めちゃイケ」で育った世代と言っても過言ではないのである。当時、学校ではやはり「めちゃイケ」のコーナーを真似して遊ぶことが多かったのだが、私がもっとも印象に残っているのは何と言っても “あのゲーム” だ!

続きを全部読む

【お知らせ】めちゃイケは本日が最終回です / めちゃイケに夢中だった記者が選ぶ「伝説の企画」5選

つい先日、30年間の放送にピリオドを打った「とんねるずのみなさんのおかげでした」に続き、本日2018年3月31日をもって “めちゃイケ” こと「めちゃ×2 イケてるッ!」も約22年間のレギュラー放送を終了する。

個人的な話で恐縮だが、放送が始まったのは記者が高校生の頃。あの時はめちゃイケを見ないとクラスの会話についていけないほど、めちゃイケはブームを超越し圧倒的な人気を誇っていた。そこで今回はかつてめちゃイケに夢中だった記者が勝手に「心に残る伝説の企画」を5つ選んでみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【衝撃】とんねるず『みなさんのおかげでした』最終回にこっそり超大物が出演してた件 / ネットの声「凄すぎる」「カッコよすぎ」

子供の頃から見ていた番組の最終回はなんとも寂しいものである。2018年3月22日、『とんねるずのみなさんのおかげでした』がその歴史に幕を下ろした。30年続いた番組だけに、時代の節目を感じた人も多いのではないだろうか

かく言う私(中澤)もその1人で、本番組を見ると、実家のリビングを思い出すくらいである。まさにお茶の間番組。そんな最終回を見ていたところ、あるシーンで思わず叫んでしまった。ファ!? 後ろにこっそり超大物が映ってるゥゥゥウウウ!

続きを全部読む

【悲報】ランク王国、終了へ

衝撃的なニュースが飛び込んできた。20年以上放送されてきた長寿番組が、ついに終了するのではないか? というものだ。その番組とは、TBS系で土曜の深夜に放送されている『ランク王国』である。

『ランク王国』が終わる? 嘘だろ!? マスコットキャラクター・ラルフと女性MCがコンビになって様々なランキングを紹介する『ランク王国』は、1995年から放送されている人気番組だ。終了の報を聞いて急いで番組表をチェックした私(あひるねこ)、このあと絶望に打ちひしがれることになる。

続きを全部読む

【最終回】どうぶつの森日記:「ポケ森は無課金で遊べる本当にいいゲーム」の巻

前回お届けした「どうぶつの森日記」から約2カ月ほど経ちました。みなさん『どうぶつの森 ポケットキャンプ』をまだプレイしているでしょうか? サンチェル(ゲーム名)はというと……1日も欠かすことなく毎日コツコツとポケ森ライフを楽しんでいます。

2カ月も期間が空いたのはズバリ「特に書くことがなかったから」これに尽きます。そもそもがまったりプレイするゲームなので致し方ありませんが、決して飽きたわけではありません。サンチェルは今日も元気にどうぶつたちのお手伝いをしています──。

続きを全部読む

【ブチギレ】『ドラゴンボール超』が面白くないと愚痴っていた人物に放送が終わることを伝えた結果

ファン心理とは複雑だ。私(中澤)の友人A氏は、会うたびに『ドラゴンボール超』が面白くないことを愚痴ってくる。よっぽど嫌いなんだなあ。

そんな『ドラゴンボール超』が今年の3月いっぱいで最終回を迎えることは以前の記事でお伝えした。これはA氏が喜ぶに違いない! そう思い、放送が終わることを伝えてみると……あれ? なんでヘコんでんの?

続きを全部読む

【最終回】グルメライター格付けチェック『キャビア』編 !「ロシア産超高級キャビア」vs「偽キャビア」

2017年1月から連載を開始した『グルメライター格付けチェック』も、いよいよ最終回を迎えた。グルメ記事を執筆するグルメライター達の味覚は正しいのか──? そんなシンプルな疑問に白黒を付けるために始まった、ガチガチのガチ企画である。

これまでライター達は時に喜びを爆発させ、時に口が利けなくなるほど凹んだりもした。それもついに今回まで……! 最終回のお題はフィナーレにふさわしく、世界三大珍味として知られる「キャビア」でライター達の味覚をテストした。激闘の詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【君に届いて7年】『君に届け』がついに完結でファン号泣「これが始まった時はまだ中学生。今は子持ちの主婦」

高校生の青春を爽やかに描いた少女マンガ『君に届け』。ウブで純粋でキュンキュンするような恋愛と言えば、このマンガの右に出るモノはないかもしれない。爽子も風早くんもやのちんも千鶴もみんなみんな最高だ!

そんな『君に届け』が、ついに最終回を迎えるという。2017年11月13日発売の12月号に最終回が掲載されることが今月発売の別冊マーガレットで発表された。君に届いてから長かったな。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2