「性犯罪」にまつわる記事

レイプ被害を未然に防げ! 米女子高生が「ドリンクに混入されたドラッグを検出するストロー」を開発して話題

日本ではあまり聞き慣れないかもしれないが、海外では、バーなどでドリンクに “デートレイプドラッグ” と呼ばれる薬を盛られ、意識を失った女性が暴行を受ける事件が多発している。

そんな痛ましい事件を未然に防ぐことが出来ればと、米女子高生3人が「デートレイプドラッグを判別できるストロー」を開発! このストローが飲食店で全般的に使用されるようになったら、「婦女暴行事件の件数を減少させることが可能になるかもしれない」と注目を浴びているのだ。

続きを全部読む

セクハラした相手はオカンだった! 「何してるの!!」とキレまくるオカンと狼狽する息子の動画が話題

男性の読者に質問したい。もし、通りで声をかけた女性が自分のオカンだったらどうするだろうか? この場合「声をかけた」というのは、道を聞いたとか、時間を尋ねたとかそんな生温いものではない。「いいお胸してまんな〜」といったような、性的発言である。

「そもそもそんなこと言わない」という男性が大多数だろうが、「もし」という仮定で想像してみて欲しい。きっと、多くの男性は強烈な羞恥心を感じるはずだ。何ならその場で死刑になっても構わないレベル。穴があったら頭から全力でダイブしたい気持ちになるだろう。

そんな瞬間をとらえたYouTube の動画「Whistling At Your Mom」が、今話題になっているので紹介したい。その動画は、アップからわずか5日ほどで再生回数200万回を突破。現在大ヒット中である。

続きを全部読む

「レイプされた女性は犯人と一緒に絞首刑になるべき」インド人政治家の発言が波紋

インドに暗い影を落とす性犯罪。ここ数年、強姦などの陰惨な事件がクローズアップされ、その実態がインド国内外で問題視されるようになってきた。

そんな中、インドの政治家のある発言が、インド国内外で批難を巻き起こしている。「性犯罪に巻き込まれた女性は、性犯罪者を引き起こした男性と同様に死刑にするべき」という旨の発言をしたのだ。他にもインドの政治家の問題発言が、国内外で批判を浴びている。

続きを全部読む

【痴漢は犯罪】おいお前! 痴漢しているのバレてるぞ! 逮捕されて人生破滅

おいお前! 痴漢しているのバレてるぞ! 逮捕されて人生破滅! 恥ずかしい「性犯罪者」のレッテルをはられた人生のはじまり! 家族崩壊! 両親絶望! 会社解雇! まだやってないならまだ間に合う! 悪いことは言わないからやめとけ!

警視庁は「痴漢犯罪は通常 迷惑防止条例第5条1項 を適用して取り締まることとなりますが、犯行がエスカレートした場合には、刑法の 強制わいせつ が適用されます」と、公式サイトでも警告している。

続きを全部読む

【警視庁が直伝】強姦や痴漢から身を守る方法「女子にとって安全なエレベーターの立ち位置」を伝授

女子の皆さん、エレベーターに乗ったとき、知らない男性と二人っきりになったことはないだろうか? 疑っちゃ悪いけど、もし襲われたらどうしよう! そう考えたことはないだろうか?

警視庁が、女子が性犯罪や暴漢に遭わないように「女子にとって安全なエレベーターの立ち位置」を公式サイトに掲載している。女子がエレベーターに乗った際、いちばん安全な立ち位置があるという。どこだと思う?

続きを全部読む

【痴漢は犯罪】おいお前! 痴漢しているのバレてるぞ! 逮捕されて人生破滅

おいお前! 痴漢しているのバレてるぞ! 逮捕されて人生破滅! 恥ずかしい「性犯罪者」のレッテルをはられた人生のはじまり! 家族崩壊! 両親絶望! 会社解雇! まだやってないならまだ間に合う! 悪いことは言わないからやめとけ!

警視庁は「痴漢犯罪は通常 迷惑防止条例第5条1項 を適用して取り締まることとなりますが、犯行がエスカレートした場合には、刑法の 強制わいせつ が適用されます」と、公式サイトでも警告している。

続きを全部読む

【衝撃】住民の半数以上が性犯罪者という村

今、世界中で「ある村」が話題となっている。村の中は、手入れが行き届いた芝生に真っ白な家々が建ち並んでいる。お年寄りが好みそうな、まさに「のどか」という言葉がぴったりな集落である。

この一見、なんの変哲もないのどかな村がなぜ話題になっているのか。それは住人の半数以上が性犯罪者だからである。この世界に衝撃を与えた村の様子は、動画「Sex Offender Village」で確認できる。

続きを全部読む

インドネシアでミニスカートが全面禁止に!? 「ミニスカートが性犯罪を誘発しているため」

インドネシアと言えば南の海! リゾート地のバリ島で有名だ。だが同時に、インドネシアはイスラム教の国でもある。

先日、インドネシアで女性議員のミニスカートでの登院禁止が検討されていると話題にあったが、今度は全ての女性にミニスカートの着用を禁止する構えであることが報じられた。理由は「女性のミニスカートが男性を刺激し性犯罪を誘発しているため」だそうだ。

続きを全部読む

オーストラリア第二の都市メルボルンで、窃盗をはたらいた男が警察から褒められるという珍事が起きた。しかも、このニュースは世界中に広まり、男は海外のネットユーザーから称賛を受けているという。というのも、この窃盗犯は「モラルある犯罪者」だったのだ。

続きを全部読む