「図解」にまつわる記事

【天才】『君の名は。』を路線図にしたら超わかり易くなった! 初見で混乱した人にオススメ

2018年1月3日、地上波で初めて大ヒットアニメ映画『君の名は。』が放送された。おそらく初めて見た人の多くが、もう一度見たいと思ったはずである。

私(佐藤)もそのひとりだ。内容に感動したことも、もう一度見たい理由のひとつではあるが、ところどころ「どういうこと?」と感じる場面があった。やや混乱した人のために、とても役立つ図解を制作した人がいる。その図解とは、物語の進行を「路線図」にしたものだ。これはわかり易い!

続きを全部読む

【図解】男性の尿の軌道を野球のピッチングで表現したらこうなった

男性ならば知ってることだが、公共の場所にある男性トイレは汚い。なかでも「小」を受け止める男性用の「立ち便器」は、いくら注意しても汚くなる。「一歩前に」的なスローガンを掲げているトイレも多々あるが、やっぱり便器の下はビショビショだ。

なぜビショビショになるのか。この問題を野球に例えるならば、ずばり「暴投(ぼうとう)」しているのである。なぜキャッチャーミットに入らないのか。その答えは、今回描き下ろしたイラスト「男性の尿の軌道を野球のピッチングで表現」を見れば一目瞭然である。

続きを全部読む

【図解】オナラの種類を矢印で表現したらこうなった

ひとくちにオナラといっても、様々な種類のオナラがある。たとえば屁名(へめい)が付いてる「すかしっ屁」ならば、どんなオナラなのか想像がつく。ご存知、音がしないオナラである。音まで想像がつく。「スー……」といった感じだろう。

しかしながら、その他のオナラに関しては、どうも屁像(へぞう)がイメージしにくい。どんな屁なのか。音の大小、リズムはどうなのか。そこが知りたいのだ! ということで、オナラの種類を矢印で表現してみたので参考にしてほしい。

続きを全部読む

世界的な経済誌「フォーブス」が、オリンピックに関する興味深いデータを紹介していたのでお伝えしたい。現在開催中のロンドンオリンピック2012において、メダル獲得数で1位の座についているのはアメリカだ(2012年8月10日現在)。次いで中国、イギリスという順位になっているのだが、これを総人口やGDP(国民総生産)と照らし合わせてみると、ユニークな結果が出てくるのである。

総人口で獲得メダルを割ると、1位に輝くのはグレナダ。GDPで割っても同じくグレナダだ。国としての力は弱くてもメダルを獲得できるのは、やはりハングリー精神によるものなのだろうか?

続きを全部読む

【図解】名字の分布を「山脈」であらわしたらこうなった! 佐藤は全国の広範囲に生息

日本一多い名字といえば、「佐藤」である。次いで「鈴木」、「高橋」といわれているのだが、その全国分布はどのようになっているのだろうか? とあるブロガーが1960年代の書籍の情報をもとに、まとめた地図によると、佐藤という名字の人は全国的に生息しており、二位の鈴木は局地的に分布していることが判明した。

続きを全部読む

これはわかりやすい! コーヒーの特徴が一目でわかる図

カフェ・ラテとカフェ・オ・レの違いについてご存知だろうか? ほとんどの人が、あまり区分せずに愛飲しているのではないだろうか。お店によっては、明確な違いを理解せずに、混同して提供している場合も少なくない。なかなか理解しにくいコーヒーの種類と特徴を、一目でわかるように描いた図解をご紹介しよう。

続きを全部読む

【図解】Twitterとテレビの情報スピードの違い / 鳥とカタツムリぐらいの差がある

いまや、情報伝達に欠くことのできない存在となったTwitter。手軽に使えるとあって、緊急連絡や情報収集に活用している人も多いのではないだろうか。何か事件や事故が発生したときに、テレビで見るよりも先にTwitterで詳細を知るということも増えてきた。そんななか、それぞれの情報伝達のスピードの違いを、端的に表した図が注目を集めている。

続きを全部読む

【図解】エレベーターでの立ち位置

普段何気なくエレベーターに乗っていると思われるが、人数に応じた立ち位置の図解が話題を呼んでいる。この図は、2~7人がエレベーターに乗り込んだ際の位置をうまく説明しているのだ。

続きを全部読む