「兵士」にまつわる記事

【やってみて】どこに兵士が隠れているか分かる? っていう英軍からの挑戦状が難問すぎる

人が大勢いる中から赤と白のボーダー服を着たキャラクターを探し出す絵本『ウォーリーをさがせ!』。いるはずなのに見つからない……おそらく、誰でも一度くらい試したことがあるのではないかと思う。

そして現在、現代版のウォーリーと言えるような画像を英軍がSNSに投稿。森が写った写真に、「どこに兵士が隠れているか分かる? 」とコメントを添えてネットユーザーにチャレンジを促しているのだが、読者の皆様はすぐに見つけることが出来るだろうか!?

続きを全部読む

【衝撃動画】ベトナム特殊部隊の訓練がリアル忍者の神連携

いついかなる時でも任務を全うする。それが国家特殊部隊の使命だ。当然ながら、属する兵士は選ばれし精鋭ばかり。ひとりひとりがズバ抜けた身体能力を持ち合わせている上、規律正しい連携も抜かりはない。

そんな彼らの訓練は、動きを見るだけでまさにスペシャリストという感じがビシバシ伝わってくるものだが、現在とある動画が海外で話題だ。何でもベトナム特殊部隊の訓練が目を疑うような凄まじさだという。

続きを全部読む

【全員見つけたら神!】英陸軍による「ジャングルに何人の兵士が隠れてる?」って問題がめちゃムズ!!

過去、当サイトでは「この中に◯◯が隠れています。見つけて下さい」系の問題をいくつもお伝えしてきた。しかしこれから紹介するのは、これまでにない難しさ! 最・難・問の激ムズレベルだと断言したい。

英陸軍が出題した「画像に何人の兵士が隠れてる?」という問題なのだが……マジで隠れてんのか!? と逆ギレしたくなるほど全く兵士が見つからないのである!!

続きを全部読む

【動画】眠っていた兵士を突然起こしたらこうなった

アメリカのSEALsやイギリスのSAS、フランスのGIGN。これらは全て軍の特殊部隊の略称である。特殊部隊員には身に危険が及びやすいため、その訓練の厳しさはまるで拷問レベルとも言われ、部隊によっては80パーセントが採用前に脱落してしまうとか。

そんな過酷な訓練をクリアしてきた……かは定かではないが、一人の兵士が「睡眠中に突然起こされるとどんな反応をするのか?」を収めた動画が公開されているのでご紹介したい。

続きを全部読む

「兵士の心の闇」を知ってほしい! 上半身裸のムキムキ海軍兵が 22km を歩き通すイベントが開催される!!

アメリカでは、1日平均22人の退役兵が自殺をしている……。そんな統計記録をあなたはご存知だっただろうか? 「この事実を多くの人に知ってもらいたい」と考えたのが、退役兵の支援グループ 。

でも言葉で語るだけでは限界がある……ということで、彼らはもっと世間の注目をひく方法を思いついた! なんと上半身裸の海軍兵たちが 22kg の重りを担いで、22km の道を歩き通すイベントを開催することにしたのだった!!

続きを全部読む

【最高に心温まる写真の写り込み】振り返ったら兵士として外国にいるはずのパパがいた

写真を撮ったときに、稀に予期しないものが写り込んでしまうことがある。誰かが意図的に写り込んでくるケースもあれば、偶然の場合もあるが、不思議とそのような写真の方がいつまでも記憶に残ったりするものだ。

例えば、今回取り上げる少年もそう。“全く予想しなかったもの” が写り込んでいたために、その写真は、少年の記憶に深く刻まれることになったに違いない。なぜなら、写真に写っていたのは……自分のパパ。兵士として外国に赴任しているはずのパパが、いつのまにか帰ってきて写真に写っていたのだ。実際のシーンを収めた YouTube の動画と併せて紹介したい。

続きを全部読む

【感動動画】戦争から帰ってきた兵士が家族とサプライズで再会! 喜びを爆発させる両親を見て涙腺が緩む人続出中

戦後70年となる今年。終戦から長い年月が経ち、兵士として戦争を経験したことがある日本人は、減少の一途をたどっている。だから、「戦場から生きて帰ってきて家族と再会する時の喜び」と言われても、いまいち実感が湧かない日本人がほとんどだろう。

しかし、この映像を見ると、その時の兵士と家族の気持ちの一端が伝わってくるに違いない。タイトルは「Soldier returns home to surprise family during puck drop」戦争から帰還した兵士が、家族とサプライズで再会する決定的瞬間映像だ。

続きを全部読む

【ハンカチ必須】カナダで起きたテロ事件で「犠牲になった飼い主を待ち続ける2匹の犬」の姿が切なすぎる……

2014年10月22日、カナダの首都オタワにある戦没者慰霊碑で警護にあたっていた兵士が撃たれ、命を落とすという悲惨な事件が起きた。犠牲となったネイサン・シリロ伍長には2匹の飼い犬がいた。いま、飼い主の死を知らないペット達が、ご主人の帰りを待っている姿が “切なすぎる……” と涙を誘っているのだ。

先日、「飼い犬が自宅で倒れたパーキンソン病患者の老女の窮地を救った」との記事をお伝えしたが、改めて犬と飼い主の絆の強さを実感してしまうニュースに、多くの人が心を動かされるのではないだろうか。

続きを全部読む

「コレ、取って取って!」ガラスびんに首がすっぽりハマってしまった野生の子ぎつね、兵士2名に無事救助される

ロシアのとある地域、未舗装状態の道路の向こうからやってきたのは、野生の子ぎつね。

人間に寄ってくるなんて珍しいこともあるもんだ、とその方向に目をやると、その子ぎつね、なんと首がガラスびんにすっぽりハマってしまっているではありませんか!

続きを全部読む

猫派必見! 「兵役から帰還した飼い主と久々の再会を果たしたワンコ」がニャンコだったらこうなるという動画

以前ロケットニュース24では、兵役から帰還した飼い主とワンコの6カ月ぶりの再会動画をご紹介した。久々の再会でテンションが上がったワンコの喜ぶ様子がハンパないと、世界中で感動を呼び話題となった動画だ。

そんななか、いまネット上では、もうひとつの再会動画がジワジワと人気を集めている。タイトルは、「Cat Sees Owner After 6 Month Leave(訳:6カ月ぶりに飼い主と再会した猫)」というものなのだが、実はこれ、実際にあった再会シーンではない。「もしも飼い主と再会したのがワンコではなくニャンコだったらこうなる」という状況を表した動画なのだ。

続きを全部読む

これが本当の戦場だ! アフガンでタリバンと戦闘中のアメリカ軍兵士が撮影した「兵士視線」の映像が恐ろしいと世界で戦慄

今も世界のどこかで戦争や紛争が起きている。だが、平和に暮らす我々にとって、いまいち “その場の戦闘状況” は伝わってこない。映画やゲームではよく見るシーンだが、本当の戦場はどのような雰囲気なのだろうか。

その答えとなる映像が、いま大きな話題になっている。YouTubeにアップされた動画は「U.S. Soldier Survives Taliban Machine Gun Fire During Firefight」、直訳すれば「タリバンとの銃撃戦で生き残った米兵」である。

続きを全部読む

【号泣必至】 帰還した兵士たちと家族の感動的再会シーンを集めた動画

軍隊での任務を終え帰還した米兵たちが自らの家族と再会する場面を集めたサイト「WELCOME HOME BLOG.COM」をご存じだろうか。以前、ロケットニュース24でも「涙なくしては見られない、帰還した兵士たちが家族と再会する瞬間を集めたサイト」として紹介しているため、すでに動画を見て号泣済みという方もいることだろう。

今回は、このサイトから新たな動画「The Best Surprise Military Homecomings: PART FOUR」が公開されたのでご紹介したい。7月4日のアメリカ独立記念日を祝って公開されたこの動画は、これまでの再会映像を集めた総集編の第4弾である。

続きを全部読む