誰にとっても家族は大切なものであり、遠く離れていればこそ、毎日を元気に過ごしてもらいたいと願うものである。家族の素晴らしさについて、改めて気付かせてくれるサイトをご紹介しよう。このサイトは、戦地に赴き任務を果たして無事帰還した米兵が、家族と再会する瞬間を集めたものだ。再会を喜び熱く抱擁を交わす様子は、涙なくして見ることができない。

家族の再会を紹介しているのは「WELCOME HOME BLOG.COM」だ。サイトの運営者によれば、「政治的なスタンスに関係なく、人は誰しも愛する人が無事に帰ってくると喜ばずにはいられない。その瞬間を賛美するサイトです」と説明している。

その言葉の通りに、兵士と家族の再会は「感動」の一言に彩られている。

ある女性は、自分の大学の卒業式の日までに、必ず帰ると約束した兄弟が、諸事情により帰ることができなくなったとの報せを受け取った。しかし、実際は予定より早く帰還していたのだが、彼女を喜ばせたかった兄弟は、こっそり卒業式に参加。そして、卒業証書を授与される瞬間に姿を現し、涙の再会を果たした。

また別の家族は、子どもたちに秘密にプレゼントを用意しており、そのなかから帰還した父親が姿を現す。子どもたちは感極まり、父親にしがみ付いて「お父さん! お父さん!」と何度も呼ぶのである。

別の女性は始球式で、マウンドに立ち投球をした。実はキャッチャーが彼女のご主人で、マスクを取ってビックリ。無事に戦地から戻った彼の姿に安堵の表情を浮かべ、2人は抱き合うのだ。

是非一度、このサイトをご覧頂きたい。公開されている動画には、いずれも心温まる家族の姿がある。ただし、職場での閲覧は禁物だ。なぜなら、涙が出て仕事に差し支えてしまう。電車での閲覧も避けた方が良いだろう。

参照元:WELCOME HOME BLOG.COM(英文)

▼ 卒業式に突然現れた兄弟の姿に、涙する女性

▼ 謎の大きなプレゼントの中から、無事に帰った父親が登場

▼ 始球式でマウンドに立つ女性。実はキャッチャーが帰還したご主人だった

▼ 学校に来た母親に、「ママ、何しに来たの、帰ってよ」と言った娘さんの前に帰還した父親が

▼ 女性兵士がトラックの荷台に隠れて、家族と再会