「仮装」にまつわる記事

【大変身】ロックスターに憧れるアラサー男性が人生で初めて「ゴスファッション」に挑戦してみた

渋谷ハロウィンに潜入すべく、キティちゃんのコスプレをしたのがつい先日のこと。いつもの自分と違う姿へ変身することにすっかりはまってしまったアラサーの記者は、さらなる願望を抑えられなくなっていた。

「ロックスターみたいな感じでかっこよく変身してみたい」

──何をどうすればロックスターになれるのか頭を悩ませてたが、ゴスファッション店を経営している知り合いがいたことを思い出した。もしかすると彼なら私の無茶苦茶な願いを叶えてくれるかもしれない。とりあえず、取材交渉のため連絡を取ってみたところ……

続きを全部読む

人生で初めて渋谷ハロウィンに潜入してみて感じたこと

季節的には肌寒いはずなのだが、昨夜(2018年10月31日)の渋谷は異様な熱気を帯びていた。改札を出たまでは良かったが、駅の敷地から一歩出ると人がすし詰め状態。ハチ公前広場は歩くことが困難なほど大勢の人が集まっている。

私(石井)は今回、初めて渋谷ハロウィンというものに訪れてみたが、予想以上の人口密度に初っ端から圧倒されてしまった。一体この先にはどんな景色が広がっているのだろうか……。恐ろしくなりながら街中へと歩みを進める。

続きを全部読む

【ハロウィン2018】渋谷に「キティちゃん」の仮装をして行ってみた! 人の数は去年以上か!?

本日10月31日はいよいよ「ハロウィン」当日である。残念ながら先週末、渋谷駅付近では逮捕者が出るような大きな騒ぎが起き、渋谷区長が注意喚起をするという事態にまで発展した。この騒動は大きく報道され、ネットでも議論を呼んでいる。

あれから数日。果たしてハロウィン当日を迎える今夜の渋谷はどうなってしまうのか? 毎年のように渋谷に繰り出している当編集部だが、今年も もちろん仮装をして現地に行ってみることにした! 今回のテーマはズバリ「キティちゃん」である!!

続きを全部読む

【ハロウィン2018】美人コスプレイヤー写真集22連発 @ 渋谷センター街

やってきました、2018年のハロウィン! ネガティブな報道も多いハロウィンだが、マナーを守らない輩(やから)はごくごく一部で、渋谷に集結した多くの人はルールを守りハロウィンを楽しんでいた。みんな、ハロウィンはルールを守って楽しもうな!!

さてさて、ハロウィンのお楽しみと言えば「美人コスプレイヤー」たちは欠かせない。そこで今回は、渋谷にいた美人コスプレイヤーたちを22連発でお届けしよう。さっき激写しまくってきた撮りたてホヤホヤ写真だぞ!

続きを全部読む

ハロウィンで子供に「ヒトラーの格好」をさせた母親の説明に非難殺到 / 母親「あり合わせのものを着たらヒトラーになった」

ハロウィンでヒトラーの格好をした……そう聞くと、2016年の人気アイドルグループ「欅坂46」の衣装を思い出す人も多いだろう。舞台衣装がナチスを想起させると国内外から批判の声が上がり、プロデューサーの秋元康さんも謝罪した。

この度も、ある子供がハロウィンパーティーでヒトラーの格好をしたとして、ネット上で非難の声があがった。だがその格好自体だけでなく、母親の言い訳もおかしいと思う人も多かったようだ。

続きを全部読む

米大使館が「パジャマ姿のネコの写真」を誤送信したと謝罪

“架空の会合” の招集通知を送ってしまったとして、在オーストラリア米大使館が謝罪した。ビジネス相手に間違った内容のメールを送ってしまうなんて、顔面蒼白、冷や汗噴出ものの失敗だが、世界はそれをあたたかく受け入れた。

なぜならそのメールに添付されていたのが、ネコの写真だったからだ。

続きを全部読む

【よみうりランド】仮装して行ったら入園無料だったので、期間限定フードを味わってきた / ハロウィンイベント中の割引特典がマジでお得!

ここ数年で一気に季節のイベントとして定番化したハロウィン。思い思いの衣装に身を包み、メイクをして普段味わえない雰囲気を楽しむのも醍醐味のひとつだ。

そんなハロウィンイベントを、テーマパークの「よみうりランド」が2018年9月29日~10月31日まで開催している。その期間中の土日祝日と10月31日に限り、仮装をして行けばお得な割引制度が受けられるらしい

そこで今回は実際に、仮装してよみうりランドに行ってみることにしたぞ! 果たしてハロウィンイベントはどんな感じなのだろうか!?

続きを全部読む

【ハロウィン】嫌でも注目浴びそう…「凍結されたハン・ソロの浮き輪マット風コスチューム」がアイデア満点で笑える

気がつけば夏が終わり、もうすぐ10月である。この時期になるとハロウィンに向けて、そろそろ「なんの仮装をしようかなあ~」と考える人がいるのではないだろうか。

すでに流行に乗ったグッズが販売されているが、嫌でも周りから注目を浴びそうなものが海外にあった。「凍結されたハン・ソロの浮き輪マット風コスチューム」はアイデア満点で笑えるので、オプションに加えたら面白いかもしれないぞ!

続きを全部読む

【ガチ】ディズニーオタクが本気でグッときたディズニー・ハロウィーンの魅力5選「新パレードの妖艶ボイス」「超絶コスプレ」など

ついにあの季節がやってきた。お化けやモンスターで街があふれかえるハロウィーンの季節が!

東京ディズニーリゾートでも9月11日から10月31日までハロウィーンイベントが行われるのだが、これがマジのマジでオススメ! 迫力満点のパレードやショーに加えて、可愛くて美味しいフードが……えっ、もっと具体的に何がイイのか知りたい?

続きを全部読む

【発想の勝利】このコスプレ斬新すぎ! 食品を使って海外有名人になりきる女性がアイデアの宝庫

近年、コスプレ人気が上昇しつつあり、本格的な趣味にしてしまう人も急増している。そんななか、コスプレを違う次元まで引き上げてしまったインスタグラマーが話題になっているので紹介したい。

食品を使って海外有名人の写真を再現する女性のコスプレが超~斬新。これまで見たことないような変身を遂げていて、とにかくアイデア満載の画像が見応えタップリなのである! これぞ発想の勝利!!

続きを全部読む

もはや特殊効果レベル! 進化し続ける海外のコスプレイヤー「ジョナサン・ストライカー」さんの新作ラッシュがヤバイ!!

コスプレイヤーのなかには “自分” という殻を脱ぎ捨て、別人になれるからコスプレにハマっている人が多いように思うが、その変身ぶりにも限界がありそうだ。

ところが、そんなリミットを無視して “コスプレ街道” をブッチ切りで爆進する青年がいる。以前にもロケットニュースで取り上げた彼が、さらに進化を遂げているというので紹介したい。その二次元と三次元を行き来するかような七変化ぶりがヤヴァすぎると、ネットが騒然となっているようだぞ!

続きを全部読む

家のベッドで寝てたのは赤の他人だった!! 仮装して泥酔した “息子” が帰ってきたと思ったら… / 英の母親が盛大なる勘違い!

思い思いのコスチュームに身を包んで楽しむイベント「ハロウィン」は、別人になれたような気分を味わえるのも醍醐味のひとつである。しかし、なかには別人気分を味わうのでなく、家族を別人だと間違えてしまう人もいるようだ。

というのも、泥酔状態で仮装のまま帰宅した “息子” を母親が寝かしつけるも、その人物が目覚めたら全くアカの他人だったことが判明したというのである! お化けに遭遇するよりビックリしてしまいそうな展開に、一体母親はどんな反応を示したのだろうか!?

続きを全部読む

【検証】ハロウィンなら「変態仮面のコスプレ」は許されるのか? 聖地・渋谷に繰り出したらこうなった

変態仮面──。正式名称「究極!! 変態仮面」とは、1992年から週刊少年ジャンプに掲載された伝説のギャグ漫画である。2013年と2016年には実写映画化されるなど、いまだに多くの人を熱狂させる “記憶に残る作品” の代表格といえるだろう。

そんな変態仮面の特徴は、何といっても変態すぎるビジュアルだ。今から1年以上前、我々ロケットニュース24は「変態仮面のコスプレはおまわりさん的にOKなのか?」という検証企画を行った。結果的には逮捕まで至らなかったものの、久々に大人に怒鳴られるなど散々な思いをし、以来変態仮面のコスプレは自粛している……が、ついに封印を解く日が来たようだ……。

続きを全部読む

【ハロウィン2017】インパクト絶大! 低クオリティでも「渋谷の街で人気者」になれる仮装はこれだッ!!

今年ももうすぐハロウィンが来る! 10月31日の本番に備えて、着々と準備を進めている人もいるかもしれない。実はハロウィン直前の週末、つまり27日金曜日の夜から、すでに東京・渋谷の駅前交差点には、仮装をしている人たちが姿をあらわしているのだ。

やべえ! ハロウィンのことをスッカリ忘れてた! 何も準備してねえッ!! という人向けに、めちゃくちゃクオリティが低くても人気者になれる仮装を紹介しよう。用意するものはたったの3つだ。

続きを全部読む

ハロウィン目前! 2017年人気コスプレランキング発表 / 女性の1位は定番の “アレ” らしいヨ☆

日本にもすっかり文化として定着しつつあるハロウィンが、もう間もなくやって来る。正式には2017年10月31日がハロウィンだが、早ければ今週末の10月27日(金曜日)あたりから街中で仮装姿が見られそうだ。

そしてハロウィンを目前に控えた本日、リサーチ会社「モニタス」が2017年度の人気仮装ランキングを発表した。まだ何の仮想をしていくか迷っているみなさん、ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか?

続きを全部読む

【思わず三度見】美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイク」がスゴすぎ!

もうすぐハロウィンがやって来るが、すでに読者の皆様は、どんなコスチュームを着るか決めているだろうか。最近は、どれだけ他の人と差をつけて目立つかが、仮装の良し悪しの分かれ目になっているような気もする。

そんななか、ある美人アーティストによる「クリエイティブ魂が炸裂したハロウィンメイクがスゴすぎる!」と話題になっているので紹介したい。こんなメイクでハロウィンに挑めば、ひと際目立って注目を浴びること間違いナシである!

続きを全部読む

【海外の本気】彼女がハロウィン仕様の激怖メイクで彼氏を驚かせたら…ドッキリ大成功で超プライスレスな反応!

日本でも一般的に浸透してきたハロウィンは、古代ケルト人が秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出すために始めた行事だ。よって、昔から魔女や悪魔といったコスチュームに身を包む人が多かったようで、現代でもゾンビなどホラー系の仮装が人気となっている。

2017年も10月31日が迫っているが、ある女性がハロウィンのために本格的なホラーメイクを練習することに。そして出来上がった激怖メイクで彼氏を驚かせたところ……予想外の超プライスレスな反応が返って来たというのである!

続きを全部読む

参考になるかも!?  たった3分で「過去100年にわたるハロウィン・コスチュームの変遷」がわかる動画

日本でも、徐々に盛り上がっている海外のイベント「ハロウィン」は、なんといっても、趣向を凝らしたコスチュームに身を包むのが最大の楽しみである。

日本で一般的に浸透してきたのは最近のことだが、海外では古代ケルト人が秋の収穫を祝って、悪霊を追い出すために始めた祭りが起源となっており、その歴史は古い。そんな、昔から行われているハロウィン・コスチュームの変遷100年が、3分で分かる動画を紹介することにしよう。どんな仮装をしようか迷っている人は参考になるかも!?

続きを全部読む

「誰ニャ……!?」猫に仮装した飼い主にニャンコご本人がビックリ! キョトンとした表情がカワエエ

言葉を話さない動物たち。何を考えているか分からないときもあるが、知識を持って仕草や表情を観察すれば、なんとなく気持ちは分かるものだ。

しかし今回ご紹介するニャンコの気持ちは、パッと見ただけでもよ〜く分かる……気がする! 巨大ネコに変身した飼い主さんを見つめているのだが、嗚呼、その表情。君の気持ちがビシバシ伝わってくる……気がするよ!!

続きを全部読む

マクドナルドを挑発? バーガーキングが “マックの幽霊” に仮装してネット民大喜び「素晴らしい」「ここ数年で最高レベルのハロウィン仮装」など

2016年もあと2カ月ちょっとで終了。でも、その前にハロウィンという大行事が控えている。10月末になると、仮装した人々が繁華街に繰り出してくるのだが、さて、今年はどんなハロウィン衣装が見られるのかな?

しかし、今ネット上で注目を集めている “バーガーキングによる攻めすぎなハロウィン仮装” を上回る強者はそうそう出てこないだろう。なんとバーガーキングが店をあげて「マックの幽霊」 になってしまったのだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2