「一人称視点」にまつわる記事

『PUBGモバイル』が大型アップデートを実施! 一人称視点でプレイできるってすげえええ!! 『荒野行動』を突き放す狙いか?

100人対戦バトルロイヤルゲームの元祖『PUBG』のモバイル版が日本でもリリースされて、早いもので1カ月が経過した。その間のダウンロード数はなんと400万を超えているという。

スマホゲーム市場で先行していたライバルの『荒野行動』は、すでに追い抜かれた感が否めないのだが、そんななかPUBGモバイルは大型アップデートを実施した! このアップデートでなんと一人称視点でのプレイが可能になったぞ~ッ!! 実際にやってみると、迫力ハンパない!

続きを全部読む

【100均検証】制作費200円! 100円グッズだけで「スマホ用ヘッドストラップ」を作ってみた / 料理や制作工程の撮影に最適!!

突然だけど、「自分の視点で料理中の動画が撮りたい!」だとか、「自分の視点で執筆中の動画が撮りたい!」だとか、「自分の視点で工作とかの製作工程の動画が撮りたい!」だとか、自分の視点(一人称視点)で撮影したい時って……あるよね?

そんな時は『GoPro(ゴープロ)』みたいなアクションカメラの出番だけども、そんなモンは持ってない、と。自分のスマホを使いたい、と。はいはいはい。大丈夫。たった200円さえあれば、「スマホ用ヘッドストラップ」が作れちゃうから大丈夫!!

続きを全部読む

なんだこの臨場感は!? 一人称視点の『ストリートファイター』が実際にプレイしたくなるほど激烈カッコイイ!!

『ストリートファイター』シリーズは、1987年に第1作目が登場した対戦型格闘ゲームのパイオニアだ。そして現在、さまざまな視点で楽しめる格闘ゲームが登場しているなか、『ストリートファイター』は、視点を真横に固定し、向かい合った2人のプレイヤーとステージを見渡せる2D対戦型のスタイルを守り続けている。

そんな『ストリートファイター』を、あえて一人称視点にしたなら……そんなファンの夢を実現させた動画がめちゃくちゃカッコイイと話題になっている。さっそく、動画「First Person Street Fighter!」で確認だ!

続きを全部読む

一人称視点の『ゼルダの伝説』のニワトリの襲撃が迫力ありすぎと話題に! ネットの声「ニワトリ怖い」「コッコは悪魔」

国内外で人気のゲーム『ゼルダの伝説』シリーズ。『ゼルダの伝説』シリーズでは、村にいるコッコ(ニワトリ)を持ち上げて投げたり、そのまま滑空したりすることができる。コッコは物語を進める上で重要な存在なのだ。

だが、コッコをいじめると大変なことが起きる。リンクの視点で見てみると……こんなことが起きていたのか!? 詳しくは一人称視点の動画『First Person Legend of Zelda』で確認だ!

続きを全部読む

【新感覚動画】映画の主人公を体験できる動画が超スリリングでハチャメチャに楽しいッ!!

映画の主人公になりたい! 誰しもきっと一度は、こんな願望を抱いたことがあるだろう。それでは、現在話題の動画「Biting Elbows – ‘Bad Motherfucker’ (Insane Office Escape 2)」を見て、その夢を実現させてみてはいかがだろうか?

これは以前YouTubeで大ヒットした「Biting Elbows – The Stampede (Insane Office Escape)」という動画の続編で、全て一人称視点で撮影されているのだ! よってあたかも自分が、動画中の出来事を体験しているかのような感覚を味わうことができ、ついついワクワクドキドキしてきてしまうのである。

続きを全部読む

超リアルなクッパも登場! 一人称視点で難関ステージをプレイするマリオ動画がマジで面白い!!

視点が変われば、こんなにも見える世界が違うのか! そんな面白い発見をさせてくれる一本の動画がこのたびネット上にアップされ、注目を集めている。

「First Person Mario: Endgame」というその動画には、世界的ヒットゲーム『スーパーマリオブラザーズ3』のワールド8という難関ステージに、マリオが挑戦していく様子が映し出される。しかしこのプレイ動画、通常のゲームプレイ映像とは視点が違う。

続きを全部読む