「ストレッチ」にまつわる記事

【実践】ストレッチをやり続けて2年を経て、ようやく開脚で頭が床につくようになったよーーッ!!

わたくし(佐藤)、身体を鍛えるのに近道はないと思っております。ダイエットや筋トレは、残念だが一朝一夕にいかない! 日々の地道な努力の積み重ね、それこそが近道である。それにもまして思い通りにいかないのが、柔軟性の向上だ。硬い身体を柔らかくしていくのは、千里の道を1歩1歩あゆむがごとし!

巷では、「簡単に!」「○日で柔らかく!」「これさえやってればOK!」みたいなノウハウ本があふれているけど、そう易々とできる訳がなかろう。身体の違いもあるけど、やっぱり地道しかないんだよ! 2年かけてそこそこ開脚できるようになった私が言うんだから、間違いないんだよッ!

続きを全部読む

【ストレッチ】いつか開脚できるようになりたい! って人には「ストレッチバンド」がオススメ!! バレエダンサーも愛用

誰でも1度は180度開脚してみたいと思うはずである。そうでなければ、開脚のノウハウを伝える書籍が、ベストセラーとして売れたりしないだろう。だが、本を読んでも必ず出来るとは限らない。ほぼ毎日のようにストレッチをし、割と運動している私(佐藤)でさえも、全然股が開かない。これはもう一工夫必要なのでは? と思っていたところ、ちょうど良いアイテムを勧められたので紹介したい。

そのアイテムとは、ストレッチ用のゴムバンドである。これを両脚にかけて開脚をすれば、骨盤を立てることができ、脚を開きやすくなるはずだ。

続きを全部読む

【過酷】柔軟性向上のために「コントーション」の個人レッスンを受けたら、辛すぎてマジで笑いが止まらなくなった!

ポールダンスを続けている私(佐藤)は、なんと! 2018年4月にポールスポーツの大会に出場することが決まった! たった1年の初心者ではあるが、高い目標を持った方がよりやる気が出ると思い、一念発起! できる限りがんばってみたいと思っている。

だが! いま以上レベルアップするためには、どうしても越えなければならない壁がある。それは……柔軟性の向上だ。オッサンは身体が硬いんじゃ~。という訳で、以前1度だけレッスンを受けた「コントーション」の先生に個人レッスンをお願いした。そうしたところ、辛すぎて笑った。マジで、笑った……。

続きを全部読む

【筋トレ】ポールダンスを真剣に1年間続けたらこうなった! 想像と違う身体の変化に驚き

気が付けば2017年も残りわずか。1年という時の流れはアッという間だ。ぼんやり過ごしても1年、やる気を出して過ごしても1年である。

そう、2016年12月13日から1年経った! 私(佐藤)がポールダンスレッスンに通い始めてから365日が過ぎたのである。1年間ポールダンスをやり続けたら、どうなったのか、報告したいと思う! 身体には驚きの変化が!!

続きを全部読む

【使える豆知識】開脚をしたかったら、このトレーニングをやってみよう! 自宅でできる簡単ストレッチ

若さを保つのに大切なことは、健康で丈夫な身体を維持することだ。そのために大事なことは、筋力の維持・強化と、柔軟性の向上。しかし、そこそこ年齢がいくと、筋力の低下もさることながら、柔軟性の低下も顕著になる。身体が硬ければ、代謝が落ちてケガもしやすくなる。

そこで、柔軟性を上げようと思った私(佐藤)は、日本で唯一の「コントーション」専門スタジオで体験レッスンに挑んだ。そこで習った開脚をできるようになるためのトレーニングを紹介したいと思う。

続きを全部読む

【マッスル検証】9カ月間ポールダンスに挑んだ結果! 技が難しくなると身体はどう変化するのか?

何事も継続していると、季節の移ろいで時間が流れていることをよりよく理解できる。私(佐藤)がポールダンスレッスンを開始したのが冬(2016年12月)だった。それから春と夏が過ぎ去って、もう秋を迎えようとしている。もうすぐ季節が一周する

さて、今月も月例のポールダンスレポートといこう。9カ月継続したら、身体にどんな変化が生まれるのか?

続きを全部読む

動物の本能を忘れすぎだろってワンコが激撮される

本来、動物は野生の中で本能の赴くままに生きている。しかし、現代社会では人間と一緒に暮らしていることも珍しくなく、猫や犬などはペットとして定着。動物としての本能を完全に忘れていることもしばしばだ。

例えば今回取り上げるワンコもそうだろう。果たしてどれくらい本能を忘却しているのか、インスタグラムにシェアされた動画を見たところ……おいおい、マジかよ!

続きを全部読む

【マッスル検証】5カ月間ポールダンスに挑んだ結果! 体幹トレーニング効果で技に安定感が出始めた!!

毎週1回、東京・千駄ヶ谷のポールダンススタジオ「LUXURICA(ラグジュリカ ※男性は紹介制)」に通っている私(佐藤)。時の流れは早いもので、スタジオに通って5カ月が経った。習い始めた12月はこれから冬本番という時期だった。それが気が付けば春を迎え、最近は初夏を思わせる暑ささえ感じる。

さて、今月もレッスンの成果を報告したいと思う。ここ2~3カ月の間、ポールダンスの成長はあまり見られなかったのだが、最近になってようやく停滞の時期を脱したようである。

続きを全部読む

【コラム】私が学生時代『運動嫌い』だったたったひとつの理由 「運動ができないということは……」

2016年末からポールダンスのレッスンに通い続けている私(佐藤)。気が付けば、もうすぐ半年を経過し、週一のレッスンもすでに日常の一部と化している。さらに難易度の高い技を習得するために、最新フィットネスに挑んだり、風呂上りにストレッチを行ったりと、運動しまくりの毎日を送っている。

しかし私は運動が大嫌いで、身体を動かすのがイヤでイヤで仕方がなかった。走るなんてあり得ない! そう思っていたのだが、最近は楽しくて仕方がない。なぜ、運動が嫌いだったのか? 自分なりに過去を振り返ってみた。

続きを全部読む

【マッスル検証】3カ月間真剣にポールダンスに挑んだら「上腕三頭筋」がエゲツないほど鍛えられた!

2016年末からポールダンスを習い始めたオッサンの私(佐藤 43歳)。夢は腹筋を割ること。そして、人前でポールダンスを披露することだ。そのために週1回レッスンに通って、地道に鍛えている。

早いものでレッスンを受けるようになって3カ月が経った。最初の1~2カ月は基本中の基本を習っていたのだが、3カ月目から基本の領域に入ってきて、初心者の私にはついて行くのがやっとの状況。そのおかげで、上腕三頭筋がギュっと引き締まったぞ!

続きを全部読む

【マッスル検証】2カ月間真剣にポールダンスに挑んだ結果 → 目に見えて筋肉量が増しているッ!!

1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」という。気が付けば1月ももう終わり、アッという間に2月3月も過ぎ去ってしまう。1年の計を決めた元旦の決意は、どこに行ったのか? 今年こそ痩せる! と決めた人は、その努力が続いているだろうか?

私(佐藤)は2016年末にポールダンスを始めて、何とか2カ月(週1回)続いているぞ。まだまだ初心者だが、確実にできることが増えている。それに合わせて、体形にも変化があらわれていると思うのだが……。

続きを全部読む

『デスクワークによる体の不調』を軽くする7つの方法 「耳と肩のラインは真っ直ぐに」「腰枕を使う」など

デスクワークに就く人の多くが悩まされているという「肩こり」「目の疲れ」「足のむくみ」。長時間座っていることは体にとって大きな負担であり、これらの不調は体からの警告だと言われている。

しかし、どんなに体が重くても机から離れられないのがデスクワークのつらいところ。そこで今回は、海外サイト「Mashable」に掲載された『デスクワークによる体の不調を軽くする7つの方法』を紹介したい。ちょっとずつ試していけば、体が軽くなること請け合いだ!

続きを全部読む

「30秒で肩こりが治る動画」がマジでスゴい / 5分ぐらいかかるけど気持ち悪いぐらいのコリが治った!

オフィスワーカーでも立ち仕事でも、悩まされる人が多い症状といえば「肩こり」である。ひどいと肩に違和感があるだけでなく、気分が悪くなる場合もあるが、いちいち整体に行くようではお金も時間もかかってしまう。

そんなつらい肩こりをすぐ治すことはできないものか……と肩こり解消の方法を探していると、ネット上で話題の「30秒で肩こりが治る動画」を発見! 実際にやってみると、マジで気持ち悪いぐらいの肩こりが治ったのである!!

続きを全部読む

ストレッチひとつで世界が鮮やかに見える! 究極ストレッチが受けられる南麻布「ジャングルジム」が凄すぎ!!

世界が鮮やかに見える。恋をしている時、きっと多くの人がそう感じるだろう。だが記者はこの感覚を、あるストレッチを受けた後に体感した。その驚愕のストレッチとは、南麻布「ジャングルジム」で受けられる究極ヒーリング・ストレッチである。

正直行く前は、「たかがストレッチ。体を伸ばすだけで、そんなに体の状態が変わるはずがない」と思い込んでいた。しかし実際にその究極ストレッチを受けた後、その効果に度肝を抜かれた。

まず世界が鮮やかに見えるのである。ストレッチを受ける前と天気は変わっていないはずなのに、空はより青く見え、水はより輝いて見える。そんなバカな!

続きを全部読む

【覚醒動画】眠くて眠くてどーしよーもないときは5分でOKの「眠気解消ストレッチ」でシャッキリシャッキリ!

眠い! どーしよーもなく眠い! なぜなら昨晩、あんまり寝ていないからだ! ……という経験は誰にでもあることだろう。もしかすると、現にこの記事を読みながらグースカと寝てしまうほどに眠い人もいるかもしれない。なんとかしたい。シャッキリしたい!

そんな時にオススメしたいのが、コーヒーでもなくカフェインでもなく、もっと健康的な「眠気解消ストレッチ」である。YouTubeにも同タイトルの動画がアップされており、非常に分かりやすい内容となっている。

続きを全部読む