「アーノルド・シュワルツェネッガー」にまつわる記事

【知りたい】映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」に登場する3人はどんな役者さんなのか? 直撃インタビューした結果…

2019年11月8日に公開された映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』を、みなさんはもうご覧になっただろうか? 本作はかの有名な「ターミネーター2」の正当な続編であり、ハッキリ言ってメチャメチャ面白い。アクション映画がお好きならば、超高確率で満足することであろう。

その中心にいるのはターミネーター・T-800を演じるアーノルド・シュワルツェネッガーと、サラ・コナーを演じるリンダ・ハミルトンであることは間違いないが、本作から登場した3人の登場人物もまた猛烈に素晴らしかった。マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、そしてガブリエル・ルナの3名である。

続きを全部読む

【本人降臨】「ターミネーター:ニュー・フェイト」でリンダ・ハミルトンが5時間かけて撮影したシーンがプロすぎた

2019年11月8日、映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』が公開される。本作は爆発的大ヒットを記録した「ターミネーター2」の正当な続編であり、なんと言ってもサラ・コナー役の「リンダ・ハミルトン」が28年ぶりにカムバックしたことでも話題を呼んでいる。

そしてこのたび、ロケットニュース24にそのリンダ・ハミルトンとアーノルド・シュワルツェネッガーが2人揃って大降臨! まさかロケニューにシュワちゃんとリンダ・ハミルトンが登場する日がやってくるなんて……!! シンプルに奇跡である。

続きを全部読む

【神対応】シュワちゃんが「うつ病でジムに行けない」ファンのSOSに直々コメント → 温かい言葉に励まされる人続出

ターミネーターに扮してファンにドッキリを仕掛けたり、トランプ大統領に「仕事を交換しないか」と皮肉をぶつけたり。なにかと話題になるシュワちゃんこと、アーノルド・シュワルツェネッガーさんがまたまた注目を集めている。

この度はドッキリでもなく、皮肉でもない。ネットに投稿された「僕はうつ病でジムに行けません」というファンからのSOSに、直々にコメントを返したのだ。その言葉の温かさ、力強さに拍手喝采が集まっている

続きを全部読む

【悲報】映画「ターミネーター3」以降、無かったことにされる → 2019年に2の続編として新作が公開へ!

数ある映画シリーズの中でも、世界的に抜群の知名度を誇るのが『ターミネーター』である。1984年に公開された第1作を皮切りに、これまで2・3・4、そしてリブート版となる「ジェネシス」まで計5作品が展開されてきた。

ただし、名作とされているのは2までで、ぶっちゃけ「3以降は見たことがない」という人も多いことだろう。今回はその2の続編となる新作が2019年に公開されることが判明したのでお知らせしたい。

続きを全部読む

サファリパークでは絶対に車の窓を開けちゃダメ! 野生ライオンが車を襲う動画に震える…

普段お目にかかれないような動物を近くで観察できる動物園は、家族ぐるみで楽しめる施設だ。本格的に野生動物の生態を目にしたいなら、自然保護区のサファリパークがオススメだが、そこにいるのは餌付けされていない野生の動物たち……。

ちょっとした隙を見せようものなら動物に襲われ、命を落としてしまいかねない。過去にも「ライオンが車のドアを開ける」など恐ろしい事件が起きているが、またしても「サファリパークでは絶対に窓を開けちゃダメ!」と教えられる動画が撮影されたので紹介することにしたい。

続きを全部読む

シュワちゃんが「知的障害者のためのスペシャルオリンピックスなんて意味がない」と発言した人にターミネーターのごとく反撃! その発言が超カッコいいぞ!!

映画『ターミネーター』シリーズで日本でもお馴じみのアーノルド・シュワルツェネッガーは、カリフォルニア州知事を退任後も多数の慈善団体などに関わり、様々な活動を続けている。

そんなシュワちゃんが、自身が携わる知的障害者のためのスペシャルオリンピックスについて、「そんなオリンピックは意味がない!」と発言した人に喝!! そのターミネーターを彷彿とさせるような反撃ぶりが、超カッコいいと話題となっているので紹介したい。

続きを全部読む

シュワちゃんとトランプ大統領が皮肉の応酬! シュワちゃん「仕事を交換しないか?」にネット民が沸く!!

米国第45代米国に就任したドナルド・トランプ氏は、今までにも歯に衣を着せぬ発言で物議を醸してきたが、今度は ‟ターミネーター” ことアーノルド・シュワルツェネッガーが餌食に!

なんでも、トランプ大統領が司会を務めていたテレビ番組をシュワちゃんが引き継いだ後、視聴率が下がったことについて苦言を呈すと、シュワちゃんがTwitterで応戦! 「仕事を交換しないか?」と新大統領にメッセージを送り、ネット民が沸きに沸いているのである!

続きを全部読む

「自分の出演映画が嫌い」な5人の有名俳優 『スター・ウォーズ』や『ハリポタ』など

どんな俳優でも、いかにも駄作になりそうな映画に出演しようとは思わないだろう。だが、演出の仕方や最後の編集によっては、自分が想像した作品とは程遠い仕上がりになることもある。

そこで、海外メディアが、自分の出演映画が嫌いだという有名俳優を選出しているので、日本でも知名度がある俳優を何人か紹介したいと思う。ファンだったら、「通行人でも良いから出演したい!」と思う作品も登場しちゃうぞ!

続きを全部読む

提供:ジュピターエンタテインメント株式会社

【筋肉の日】ムキムキすぎる『春の筋肉祭り』開催 / 最強のマッチョ俳優を決める「筋肉トーナメント」の出場者がマジで豪華!!!

おい、ムキムキになりたいか!? なりたいよな! でも、なれないよな!

日々、パソコンにかじりついている記者(私)にとって、マッチョ俳優は憧れの存在である。鍛え抜かれた肉体美を見ているだけで幸せデス!

そんなオッサンたちに、ぜひ覚えてもらいたい記念日がある。それは、29日の金曜日。そう、映画を専門に放送するCS局『ムービープラス』の「筋肉(金29)の日」である!!!

続きを全部読む

【ドッキリ】アーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーターに扮してファンをビビらせまくる動画が大人気

アイルビーバック。その名台詞の通り、本当に彼が帰ってきた。2015年7月10日より全国公開される映画『ターミネーター:新起動 / ジェニシス』で、約12年ぶりにターミネーターとして帰ってきたアーノルド・シュワルツェネッガーのことだ。

映画が公開される前に来日することも決まっているシュワちゃんだが、さらにその前にドッキリ企画を行い、ファンをビビらせまくった動画「Arnold Pranks Fans as the Terminator…for Charity」が話題になっている。本人のノリノリな様子も必見だぞ!

続きを全部読む

『スパイダーマン』なら絶対にブルース・リーだろ! あるイラストレーターが描いた “夢のキャスティング” が素晴らしくウマい!!

『スパイダーマン』、『ハルク』、『アベンジャーズ』など、映画化されたアメリカンコミックは数えきれない。これらの映画が好きな人も多いかと思うが、あなたは起用された俳優に納得しているだろうか?

もしも納得していないのであれば……自分でキャスティングしてしまえば問題解決! フランス出身のイラストレーターが、マーベル・ヒーローたちを自分好みにキャスティングしたイラストを公開したのだが、それがとんでもなくウマいので紹介しよう。

続きを全部読む

アーノルド・シュワルツェネッガー氏がドッキリ企画でスポーツジムのスタッフに変装 → 特徴ありすぎて即バレ → ドッキリ失敗

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガー氏といえば、日本でも人気の高いダンディーなアクション映画俳優だ。現在上映中のシルベスター・スタローン氏との共演作『大脱出』も人気が高い。

そんなシュワちゃんだが、スポーツジムで行なったドッキリ企画が話題になっている。ちょっぴりお茶目な姿も収録されたその様子は動画「Arnold Works at Gold’s」で確認可能だ!

続きを全部読む