「アドベンチャーゲーム」にまつわる記事

これが台湾の選挙! 蔡英文総統、再選目指しラノベ風ゲームになる『ええっ! 台湾高校3年2組の私が突然異世界に迷い込んで総統に出会うなんて!?』

2020年1月11日、台湾では4年に一度の総統選挙が行われる。事実上、現職の民進党・蔡英文氏と国民党・韓国瑜(かん・こくゆ)氏の一騎打ちになると見られている。端的にいうと、中国に対し対決の姿勢を見せる蔡総統と融和路線の韓氏の対決である。

総統選の結果は、今後の東アジア情勢にも大きく影響すると見られ、私たちも気になるところだ。そんななか、蔡氏陣営が大胆な選挙活動に出た!

なんと自身をアドベンチャーゲーム化! タイトルは『ええっ! 台湾高校3年2組の私が突然異世界に迷い込んで総統に出会っちゃった!?』……ってラノベかよ!!!! これが台湾の選挙戦……!

続きを全部読む

【何それやりたい】「ぼくのなつやすみ」の超リアル版? 日本の田舎を自由に歩き回るゲーム『NOSTALGIC TRAIN』にワクワクが止まらない!

セミの鳴き声、川のせせらぎ、踏切の音……。日本の田園風景にはノスタルジックな魅力がある。2000年に第1作が発売された人気ゲーム『ぼくのなつやすみ』は、そんなどこか懐かしい田舎の世界を体験したい、という欲求に見事応えた名作だった。

もしも、あの素晴らしき『ぼくのなつやすみ』を超リアルにしたようなゲームがあったら? 日本の田舎を自由に歩き回ることができるゲームがあったら? あるんです。2018年6月13日、Steam にて発売予定のゲーム『NOSTALGIC TRAIN』。そのトレイラーを今すぐ見てみよう! 『ぼくなつ』ファンなら悶絶すること間違いなしである。

続きを全部読む

【ホンダの挑戦状】謎を解いたら抽選でFREEDを1台プレゼント / けっこうムズい……誰か解いて下さい!

家族の多いファミリー層をはじめ、幅広い層にウケまくっている自動車、それがホンダの『FREED(フリード)』である。乗ったことのある人ならお分かりだと思うが、コンパクトな外観からは想像できないくらいに内部は広い! 実は記者(私)は熱狂的なFREED支持者である。

それはさておき、先日リニューアルされた新型FREED。テレビCMなどでもおなじみだが、大きく変わったのはハイブリッド版が登場したということ。さらに、実はテールランプやシート数なども変更されているが、それはさておき、新型FREEDの発売を記念して催されているキャンペーンが面白いのだ。

内容は、ずばり謎解きゲーム。そして、謎を解いた人には……なんと抽選で1人に、新型FREED一台がプレゼントされるのである!

続きを全部読む