私の2018年は、100均に始まり100均に終わるといっても過言ではない。なにせ今年だけで160以上もの100均レビュー記事を書いてきた。記事にしていない100円グッズを合わせたら、200商品くらいは使ったと思われる。

ということで今回は年の瀬スペシャル! 題して「2018年に使った100円グッズで、心の底から買ってよかったと思った商品ベスト5」だ。なお参考基準は、「面白いかどうか」は別として、「本当に便利」であることのみ!

【5位】くるっ!とマルチハンガー

このハンガーを導入してからというもの、私の家のタートルネックに革命が起きた! 変な「ハンガーくせ」が付くことが無くなったのはもちろん、「くるっ」することによって生まれる「空間」の効果はテキメンで、本当に乾きも早くなった。タートルネック以外でも大活躍。文句なしでオススメの一品だ。


【4位】プルアウトボックス(イノマタ)

地味に便利なのがコチラの商品。私は「排水口ネット」を入れて使っているのだが、もうコレ無しでは考えられない!! 1枚ずつ、めちゃくちゃスムーズに取り出せるうえ、補充するときも超カンタン。排水口ネットを入れる以外の用途が思いつかないのが玉にキズだが、それでもオススメしたい商品である。


【3位】ダイソー「カレーを美味しく食べるスプーン」

スプーンの形ひとつで、ここまで感じる「味」が変わるのか……と、実に勉強になった一品がこちら。このスプーンを使ってからは、普通のカレーにはこのスプーン、タイカレーにはタイの屋台で使っているような薄っぺらいスプーン……と、カレー用のスプーンを使い分けるようになった。それほど違う!


【2位】キャンドゥ「スマホ三脚スタンド伸縮タイプ」

今年の一番最初に書いた100均記事がコレなのだが、ほぼ1年経った今もなお、やはり「使える……」と感じずにはいられない。あまりにもヘビロテして3〜4個は壊したが、そのたびに新調して使い続けている。会社用に1台、自宅用に1台、持ち歩き用に1台……と、常に臨戦体制だ。よく撮影する人なら必須!!


【1位】ザルつき冷凍ご飯レンチン容器「ふっくらパック」

栄えある2018年ベスト1に輝いたのは、ナカヤがほこる世紀の発明品「ふっくらパック」だ。レビューし終えた今もなお、ごはんが余ったら100%コレに入れている。そしてレンジでチンしてホカホカふっくらなご飯が出来上がるたびに、「本当にスゴイなこれ……」と感動するのだ。商品として完璧すぎる。


──以上5つ。なお、断腸に断腸を重ねるほどの断腸の思いで選考したのだが、6〜10位は記事の下のほうにある「▼これもおすすめ(▼関連記事)」のところに入れておきたい。

今年も連載【100均検証】を読んでくださってありがとうございます。最近はネタ切れ感というか、「やりつくした感」もありますが、来年もまた粛々と100均グッズを検証していくと思いますので、応援よろしくおねがいします!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

これまでの【100均検証】リンク集の第21回〜が今年ぶんだ。