さあ師走である。師走といえば掃除であるが、できることなら横着(おうちゃく)したい。ラクに掃除を終わらせたい〜!! ということで今回使ってみたのが、キャンドゥで購入した掃除グッズ「マイクロファイバー お掃除手袋」である。

何ができるのかというと、もう見たまんまなのだが、多角形の極細繊維「マイクロファイバー」が手袋の形になっているので、そのまま汚い場所をナデナデするだけでピカピカになる……らしい。実際にやってみた〜٩( ‘ω’ )و

ちなみに材質はポリエステル100%。パッケージ裏の情報によると、ブラインドに網戸にエアコンに置物に照明に観葉植物、蛇口まわりにサッシに窓ガラスまで掃除できるという。

それではさっそく……

装着〜!

ほう、これは……

あったかい。普通の手袋として使っても良いのでは? ってくらいに温かいし、手によくフィットしている。逆に考えれば、使い古したボロボロの手袋を掃除用にするのもアリだな……なんて思ったりもしたが、とりあえずは……

ホコリっぽい場所を……


ナデナデ……


\(^O^)/ OH! ピッカピカ!! \(^O^)/

これは完全に予想以上! ならば、調子に乗って……

ホコリだらけのミニカーを……


モミモミ……


\(^O^)/ ピッカピカ!! \(^O^)/

これ、楽しい! 楽しいぞ!! さらに楽(らく)! 掃除してる感ゼロ! しかも、布巾(ふきん)とかでは届きにくい場所も、細やかな指のタッチでキレイになっている感もある。

その後も……

そこらじゅうの……

ホコリっぽい場所を……

ナデナデしまくり……


ラジオも……


アレクサも……


駄カメラも……


スピーカーも……


インターホンの上もピッカピカ!!

いいぞ、いいぞ、いいぞこれ〜!! ホコリだらけになったけど、水で洗えばOKらしいし、何度でも使える!\(^O^)/ これさえあれば、お掃除、はかどりまくりingだ〜!!


だが、難点もある!


それは、以前ご紹介した速乾&吸水の「マイクロファイバー ヘアドライ手袋」の時もそうだったが、ポロポロとカスみたいな毛玉が落ちてくること。でもまあ、最後の最後に掃除機で吸い取れば問題ないかなとも思う。

というか、よくよく考えてみると、「マイクロファイバー ヘアドライ手袋」も掃除用として使えるかもしれない。逆に、「マイクロファイバー お掃除手袋」で髪の毛を乾かすのもイケちゃうかも? だって、ほとんど材質も同じだし……。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証