久々に大ヒットの予感がする100円グッズに出会ってしまった。発見したのはキャンドゥ渋谷店。デカデカと「新商品」と書かれた特設コーナーに陳列されていた商品のなかで、まるで宝石のように、ひときわ輝いていたのが『プルアウトボックス(ミニ)』だった!

フタに+の穴が空いたプラ箱で、2個セットで100円なのだが、ためしに「とあるモノ」を入れたら……マジのマジで便利すぎ&最高すぎ! キッチンに立つ人であれば、間違いなく欲しくなることだろう。

パッケージには、小さな醤油ケース(ベビー醤油)やピックなどの「お弁当小物」や、輪ゴムなどのキッチン小物をスッキリ収納することができる……的なことが書いてある。私も最初は「つまようじでも入れようかな」なんて思っていたのだが……

この「+」の穴を最大限に活かすなら、ティッシュ箱みたいに「布的なモノを引き出す系」で使うのが最適っぽいけど、キッチンペーパーは大きすぎる……。ならば!

ということで入れてみたのが、シンクの排水口のゴミキャッチに使う「排水口ネット」だ。ビニール袋に入れたままの状態で1枚引き出したら……ほかの排水口ネットもゴッソリ一緒に出てきやがったーーーーっ!! なんて悲劇、たま〜にある。

しかし……

排水口ネットを丸めて『プルアウトボックス』に押し込めば……

もっこり! しかし……

1枚1枚、引き出せる〜〜〜〜〜〜\(^O^)/

地味だけど、チョー便利〜っ\(^O^)/

──てな感じで、「排水口ネット入れ」として使うだけでも買った価値アリ! ……なのであるが、プルアウトボックスの魅力はそれだけではない。

ボックスの側面に凹凸が刻まれており、まるで幼児用のブロックおもちゃのように連結が可能。4つや6つ、あるいは8つくらい連結させたら、キッチン系の小物が全て収納できてしまうかもしれない。その可能性は無限大! これは絶対……ヒットする!!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.