今年、なによりも楽しみにしていた福袋がある。通称「ナチュキチ」こと、オシャレ100均『ナチュラルキッチン』の福袋だ。なにせ私(羽鳥)は100均評論家である。どんな100円グッズを入れてくるのか……オラ、ワクワクすっぞ!

もちろん知ってる。ナチュキチ福袋の軸は100円グッズにあらず、それよりも高価な……たとえば500円の商品をバコバコ入れてくることを、これまでの「ナチュキチ福袋史」から学んでいる。しかし必ず、1つくらいは100円グッズを入れてくる。それは何なのか!? オラ、ワクワクしてきたぞ〜!

そんなことを考えながら、開封すると……

む……

プチプチ……

……の中に、プチプチ……!!

しかし無駄にプチプチが入っているわけではなく、きちんと梱包されているからのプチプチであり、ナチュラルキッチンの仕事の細やかさを垣間見ることができる。


開けてみると……

む……

\(^O^)/ またプチプチ〜〜〜! \(^O^)/

と、やたらとプチプチが入っていたため、なにやら無性に楽しい気持ちになってきたのだが、残念ながら ここでプチプチのくだりは終わりである。また、この記事の盛り上がりも、ここがピークである。


それはさておき、中に入っていたのは10点(11点)もの便利そうな商品で、その内訳は……

・キッチンクロスセット(300円)
・アカシアコースター(100円)×2
・アカシアまな板型トレーラウンド(500円)
・スキレットM(500円)
・スライサー(100円)
・ハンカチ(100円)
・水彩ふたつきバスケット(500円)
・木製ティッシュボックス ロゴ入り(300円)
・縁起だるま(100円)
・ラバーグローブ(300円)

※福袋なので中身が違う場合があります。

──と、2900円相当の品が入っていた! お得やん!! しかも、高価な500円商品が3つも入ってるぅ〜〜〜\(^O^)/ その中でも、今回の福袋の目玉的な商品となるのは……

やはり「スキレット」であろう。

アカシアまな板型トレーラウンドとあわせたら……

ピッタリやん!


また、キッチンクロスセットは300円ながら5枚も布巾が入っていたのんで「ふつうに使えそうだな……」と思えたし、

同じく300円の「木製ティッシュボックス ロゴ入り」の「ロゴ」がどこに入っているのかな……と側面を見てみたら、

「何のロゴなんだろ……?」と思ったことは さておいて、

底面にあるスライド扉が、なかなかピッタリと精巧な作りで、意外とこれ商品として質が高いぞ……と感心したこともさておいて、


いわゆる「100円ショップの商品」として入っていたのは『スライサー』だった。それにしても、包装がオシャレである。変なパッケージは付けず、商品+透明ラッピングだけで済ませるナチュキチ流の包装には、毎度感心させられる。

というのも、今回のスライサーもそうだが、まったく同じ商品が他の100円ショップでも売られているのに、この「ナチュキチ流ラッピング」だとオシャレ&高価に見えてくるから不思議なのだ。包装って、だいじ〜〜!!


あと「これは使えるな……」と思ったのは、単純だけどラバーグローブ。ヒジのあたりまでカバーしてくれるから、けっこう大掛かりな水掃除の時に大活躍しそうだし、

自分一人で楽しむためだけの簡易コスプレ用」としても重宝しそう。なお、これ系の長手袋の場合は、ドラゴンボールの「サイヤ人」になったフリ等をする時に使えるぞ。ちなみに私は中学生時代から「自分一人で楽しむためだけの簡易コスプレ」を よくやってる。すごく楽しいぞ。オススメだ。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → 「2019年福袋特集」、「100均検証